「13 宮城大弥投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス宮城、先発ローテ目標2年目シーズンに向け自主トレ <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの宮城は19日、大阪市の球団施設で自主練習した。2年目のシーズンに向け「調子の上げ下げを少なくしたい。先発ローテーションを勝ち取りたい」と目標を掲げた。 沖縄・興南高からドラフト1位で入団した昨季は1軍で3試合に先発、シーズン終盤の11月にプロ初勝利を挙げて1勝1敗、防御率3・94。飛躍を期すサウスポーは「制球力を磨き上げたい。もっと長いイニングを投げ、自分で勝利を勝ち取りたい」と意欲を見せた。※当記事の引用は全て以下の… 続きを読む

オリックス宮城「ちょっと嫌」1位山下の身長に驚き <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス宮城大弥投手がドラフト1位の福岡大大濠・山下舜平大投手(18)に「ドラ1の心得」を伝授する。20日に球団の施設見学に訪れていた1学年下の山下を見て「めっちゃデカかったです。サチヤ(山崎)さん、シュンペイタ、自分、カズマサ(吉田一)さん…。背番号順で並ぶと、ちょっと嫌だなと思いました」と189センチある身長に驚いた。自身は昨季のドラ1で注目を浴び「ドラフトの順位にとらわれないように。(自分は)外れ外れ1位なので、3… 続きを読む

オリックス宮城ウエスタン最多勝「クロスファイア」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 今季のタイトル獲得者らを表彰するNPBアワーズが17日、都内で開かれ、オリックス宮城大弥投手(19)がウエスタン・リーグ最多勝利投手賞(6勝)、NPBの選考による優秀選手賞、スポンサー表彰で殊勲賞、ビッグホープ賞、期待賞を獲得した。「1年間良い結果だったのでうれしいです。初めてのシーズンでどういう状況かわからなかった。持ち味は右打者に食い込むクロスファイア。来年は調子の良さをキープして、1軍で多く投げられるように頑張りたいです」プ… 続きを読む

オリックス・宮城 能見から「投球術」学ぶ!フルカウントからのボール球で空振り三振<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・宮城大弥投手(19)が12日、入団が決まった能見篤史投手兼任コーチ(41)から“フルカウントの極意”を学びたい考えを示した。同じ左腕で経験豊かなベテランに助言を仰ぎ、成長につなげるつもりだ。 聞きたいことは決まっている。能見の入団が決まった際、動画で先輩左腕の投球をチェックした。「3ボール2ストライクでもフォークを投げるシーンが何度もありまして」。あえてボールになる球種で空振り三振を奪った術に目を見張った。 「自分はフ… 続きを読む

オリックス宮城は100万増「球団からは順調だと」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス宮城大弥投手(19)が2日、大阪・舞洲の球団施設で契約更改交渉を行い、100万円増の870万円でプロ入り初の契約更改を終えた。「球団の方から『順調にきている』と言ってもらいました。自分でも思うところはある。また来年からもチームに貢献できるようにしたい」プロ1年目の今季は3試合に先発して1勝1敗。防御率は3・94の成績を残した。11月6日の日本ハム戦(京セラドーム大阪)では12球団の高卒新人一番乗りでプロ初勝利もマークした… 続きを読む

オリックス・宮城、高卒新人一番乗りのプロ初勝利!5回3失点<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの高卒1年目・宮城大弥投手が、プロ3度目の先発で5回を7安打7奪三振3失点。プロ初勝利の権利を手に、マウンドを降りた。 「きょうは追い込んでからのピッチングが課題だと思います。先に2ストライクと追い込んでからタイムリーを打たれたり、ファウルで粘られて四球を出してしまっていました。追い込みながらも決めきれないという中で、球数も多くなってしまいましたし、もっともっとそういった点を工夫していかなければいけないと思います… 続きを読む

オリックス・ドラ1宮城大弥、6回3失点QSもプロ初勝利ならず「全体的には良かった」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト1位ルーキー・宮城大弥投手(19)がプロ入り2度目の先発を果たし、6回5安打3失点でマウンドを降りた。 初回を無失点に抑えた後の2回。1死から2連打で一、三塁とされた。2死までこぎつけたが、山野辺に死球を与えて満塁とすると、金子に左前へ2点適時打を許した。続く源田にも左前適時打されて、この回3失点。3回以降の4イニングをすべて3者凡退に斬っただけに、3回の集中打が響いた。 リードを許しての降板でプロ初勝利はなら… 続きを読む

オリックス・ドラ1宮城が18日の西武戦に先発 プロ2戦目で初勝利狙う「ストライク先行で」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 18日の西武戦(メットライフドーム)に先発する、オリックスのドラフト1位ルーキー・宮城大弥投手(19)が、プロ2戦目での初勝利に意気込んだ。2度目の先発マウンドに向けて「まずは先頭打者を意識して、ストライク先行でいければいいなと思います」とテーマを掲げ、気持ちを高めた。 今季の高卒新人投手で先発デビュー一番乗りを果たした4日の楽天戦(京セラドーム)は、5回7安打2失点で4奪三振の力投。自身に勝敗は付かなかったが、チームを勝利に導い… 続きを読む

オリックスドラ1・宮城、プロ初登板初先発で5回2失点「少しずつ緊張ほぐれた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの宮城大弥投手(19)はプロ初登板初先発で5回2失点の投球を見せた。初回、いきなり先頭から2連打で無死一、二塁のピンチを招いたが、鈴木を右飛に打ち取ると浅村、和田をともに直球で2者連続三振。無失点でしのいだ。2回は3者凡退に抑えたが、3回1死二塁から田中に適時打を浴びてプロ初失点。同点の4回には、2死二塁から小郷に勝ち越しの適時打を許した。 5回にも2死一、二塁としたが、後続を封じて99球で降板。5回7安打2失点… 続きを読む

オリックス ドラ1宮城が1軍合流 4日楽天戦で先発デビューへ <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト1位・宮城(興南)が、プロ初登板初先発が見込まれる4日の楽天戦(京セラD)に向けて、ブルペン投球などで調整した。 同球団の高卒新人で先発初登板初勝利となれば78年6月24日の三浦広之以来。ドラフト制以降では球団史上42年ぶり2人目となる。 宮城はインステップ投法から投じる150キロ超のクロスファイアは一級品。6月25日のウエスタン・リーグ、阪神戦で公式戦初登板し3回4安打2失点ながら153キロをマークするなど毎… 続きを読む