「13 宮城大弥投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス 宮城のフォークに若月が太鼓判「去年より落ちてる」初ブルペンで56球の投げ込み<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの宮城大弥投手(21)が、春季キャンプで初めてブルペン入りした。カーブや完全習得を目指すフォークも交えながら、56球の投げ込み。テンポよく、左腕を振った。  キャンプ2日目。宮城がブルペンに入った。シーズンはもちろんだが「WBCに向けて、いい感覚をつかみながらやろうかなと思っています」。例年よりも調整を早め、大事な国際大会に照準を合わせている。  この日は、直球だけでなく、変化球も解禁。「ユニホーム… 続きを読む

オリックス 侍選出決定に宮城は「日本のために頑張って」宇田川は栗山監督からのメッセージを明かす<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 野球日本代表・侍ジャパンの栗山英樹監督(61)が26日、都内で記者会見を開き、今年3月に開催される「カーネクスト 2023 ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)東京プール」に向け、30人のロースターを発表した。  オリックスからは先行発表されていた山本由伸投手(24)に加え、宮城大弥投手(21)と宇田川優希投手(24)が選出された。  宮城は「素晴らしい選手の方々と一緒にプレーできるので、しっかり吸収… 続きを読む

オリックス・宇田川「いいフォークが投げられそう」宮城とWBC球でキャッチボールで好感触<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 3月に開催されるWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)に出場する侍ジャパンのメンバー入りが内定しているオリックスの宇田川優希投手(24)、宮城大弥投手(21)が16日、大阪・舞洲の室内練習場でWBC使用球を使ってキャッチボールを行った。 二人が横に並び、前佑囲斗投手を相手に行った2対1のキャッチボール。WBC球を投げるのは2回目で、感触を確かめるように腕を振った宇田川は「最初に投げたのは昨日。投げづらさはあるが、慣… 続きを読む

オリ・宮城「由伸さんが選ばれて、ずるいなと思いながら見ていた」 WBC出場を熱望!自主トレ公開で抱負<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 4年目を迎えたオリックスの宮城大弥投手(21)が7日、大阪・舞洲で自主トレーニングを公開した。室内で体をほぐした後に球場の芝生の上でキャッチボールを行い「(感触は)ばっちしだと思う」と笑顔を見せた。 昨季は24試合に先発して11勝8敗、防御率3・16。8月には月間MVPも受賞するなど、エースの山本とともにローテーションの軸として活躍し、リーグ連覇、26年ぶりの日本一に貢献した。  さらなる飛躍へ向け今オフに力を入れ… 続きを読む

オリ・宮城 来季は能見氏の登場曲特別バージョン使用検討「能見さんのが、いいんです」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 “能見魂”を継承する。オリックス・宮城が来季の登場曲として、今季限りで現役引退した能見篤史氏(43)の登場曲だったGReeeeN「刹那(能見バージョン)」の使用を検討していることが24日、分かった。 尊敬する大先輩の思いを受け継ぐ。今オフに、「能見さんの登場曲を使わせていただけませんか?」と直接打診した。同曲は、元々の歌詞「自分信じて」を「能見、信じて」とした特別バージョンだが、「能見さんのが、いいんです」と頼み込み、能見氏も了… 続きを読む

【オリックス】宮城大弥 経済的に「難しい人もたくさんいる」スポーツする子どもたちを手助け 一般社団法人「宮城大弥基金」設立<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの宮城大弥投手(21)が11日、一般社団法人「宮城大弥基金」を設立し、今月1日に活動を開始したことを明かした。  「野球だけじゃなく、いろんなスポーツで(経済的に)難しい人もたくさんいる。その人たちの手助けになれれば」。少年たちが経済的な理由でスポーツを断念しないようにサポートする団体。勝利数や三振数に応じて基金を積み立てることを検討中で「活躍した中で手助けができたら一番うれしい」と話した。  決し… 続きを読む

【オリックス】宮城大弥が増額サイン 「来年2桁勝ったら1億以上」球団に昇給お願い<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス宮城大弥投手(21)が5日、大阪市の球団施設で契約更改交渉に臨み、3000万円増の年俸8000万円でサインした。球団初となる高卒4年目での1億円到達はならなかった。「来年2桁勝ったら1億以上お願いします」と球団に伝えたという。 高卒4年目の球団最高年俸は20年山本由伸投手(24)の9000万円。 宮城は2年連続の2桁勝利となる11勝(8敗)で防御率3・16。24試合登板と先発ローテーションを守り抜き、リーグ… 続きを読む

【オリックス】宮城大弥、T―岡田の似顔絵描くも「小木田を意識して書いたやろ!」と鋭い突っ込み<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・宮城大弥投手、T―岡田外野手が3日、大阪市内の「ミズノオオサカ茶屋町店」を訪れ、インスタライブで中継されるなか、ファッションショー、似顔絵対決などを行った。  お互いの似顔絵を描くコーナーでは、T―岡田は頭を丸めていた時代の宮城をスケッチ。愛くるしい風貌を見事に描いた。一方の宮城もスマホで写真やイラストを確認しながらT―岡田を描いたが、インスタライブを見ていたファンからは「小木田に似ている」と、チームメートの右… 続きを読む

オリックス宮城大弥「レフティーで同学年」FW久保建英に熱視線 自らも紅林とサッカートレ<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス宮城大弥投手(21)がサッカートレを導入した。 大阪・舞洲での練習では紅林とリフティングなどに挑戦。「シーズン中にはできない取り組みもありと思って。紅林は地元が静岡でセンスがある。負けないように頑張っています。クロスとかもやっています」。W杯も熱心に応援中で「同じレフティーで同学年。陰ながら応援してます」とFW久保に熱視線を送っている。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリ… 続きを読む

侍ジャパン・宮城大弥が無失点デビュー 日本シリーズ第7戦から中6日「緊張しました」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 侍ジャパン強化試合2022(巨人4-8日本代表、6日、東京D)巧みな投球術は、侍ジャパンでも健在だ。宮城大弥投手(21)=オリックス=が五回から2番手で登板し、2回1安打無失点だった。年齢制限のないトップチームは初選出。堂々の代表デビューを飾り「緊張しました。自分の仕事をすることで精いっぱいでした」と初々しく振り返った。 2年連続の2桁勝利となる11勝を挙げた高卒3年目左腕は、先発の後を受けて複数イニングを担う第2… 続きを読む