「55 T-岡田外野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・T―岡田 吉田正流で左翼への本塁打量産狙う「試していきたい」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・T―岡田が、吉田正のスイングを参考に逆方向へのアーチ量産を誓った。 「バットが体から離れて出てしまうことがあって左方向の本塁打が1本もなかった。(吉田)正尚を見ていると、バットが常に体の近くを通って長打と確実性があったので、そこは試していきたい」 今季16本塁打のうち15本が右方向で、中堅が1本だった。そこで、今季打率・350で首位打者を獲得した吉田正のフォームを研究。最短距離でバットを振り出すフォームを身に付け、確実… 続きを読む

オリックス・T―岡田の16号2ランなどで初回に3点を先制 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが初回、楽天先発・則本昂からT―岡田外野手(32)のチーム最多となる16号2ランなどで3点を奪って先制した。(中略)2死一塁からT―岡田がバックスクリーン左へ16号アーチをかけた。背番号55は「打ったのはチェンジアップだと思います。(感触は)完璧でした! なんとかつないでいこうと思って打席に入っていたので、甘く入ってきたボールをしっかりと捉えることができてよかったです」と声を弾ませた。※当記事の引用は全て以下の記… 続きを読む

オリックスT岡田が3年ぶり15発「感触は完璧!」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスT-岡田外野手(32)が、3年ぶりの15本塁打を放った。初回1死でロッテ古谷のストレートを捉え、右翼スタンド5階席への豪快な先制弾に。「感触は完璧でした! なんどか早い段階で点を取れればと思っていたので、きょうも初回から先制できてよかったです」と、先制犠飛を放った23日同戦(京セラドーム大阪)に続く初回からの得点を喜んだ。T-岡田の年間15本塁打は31本を残した17年以来で、23日の初打席から5打席連続打点をマークした。… 続きを読む

オリックスT岡田「後で抱きつく」佐野の俊足に感謝 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 4試合ぶり先発のオリックスT-岡田外野手が、チームトップの14号ソロを含む3安打4打点、全4打席で打点を挙げた。1番佐野の俊足があってこその得点もあり「佐野さまさまですね。後で抱きついておきます」と8歳下の後輩を持ち上げた。快勝も最下位のまま。「チームがしんどいときになかなか引っ張れなかった。残り試合は少ないですけど、先頭に立って1試合1試合全力で頑張っていきたい」。かつての大砲は主に2番に座りチャンスメークを心掛ける。※… 続きを読む

オリックスT岡田「いい反応」2年ぶり2桁本塁打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスT-岡田外野手(32)が2年ぶりの2桁本塁打に乗せた。1回2死走者なし。日本ハム先発有原の2球目チェンジアップを完璧にとらえると、右翼席にアーチ。区切りの今季10号は先制ソロ本塁打だ。「うまくバットに引っかかってくれましたし、高めに浮いてきた変化球にいい反応ができました」。10年の本塁打王も、昨季はわずか1本塁打にとどまっていた。大砲らしく復活を印象づける一打になった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事… 続きを読む

オリックス・T―岡田が球団通算8500号 意地の一発も今季最悪借金21に「勝ちたかった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのT―岡田外野手(32)が意地の一発を放ったが、今季ワーストの13失点が響いて敗れた。この日はスタメンを外れ、5点を追う8回1死に代打で登場。カウント2ストライクから、十亀の真ん中に甘く入ったカーブにタイミングを合わせた。高い放物線を描いた打球は右翼席に飛び込む自身16試合ぶりの8号ソロ。節目の球団通算8500号本塁打を刻んだ。 しかし、先発の田嶋が9失点の乱調で今季最短の2回KO。序盤のビハインドが大きくのしか… 続きを読む

オリックス・T―岡田が上半身のコンディション不良のため、5回終了後に交代 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのT―岡田外野手(32)が5回終了後に交代した。上半身のコンディション不良のため、大事を取った模様。現段階で、病院などに行く予定はないという。 T―岡田はこの日、「3番・左翼」で先発出場。2打数無安打だった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。   ⇒【オリックス】T―岡田が上半身のコンディション不良のため、5回終了後に交代 岡田…調子は上り調子になって… 続きを読む

オリックスT岡田7号2ラン「感触は完璧でした」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスT-岡田外野手(32)が、7号逆転2ランを放った。「感触は完璧でした! ここまで田嶋が投げている時に点を取れていない状況が続いていたので、なんとか点を取って田嶋に勝ちを付けられるようにと思ってゲームに臨んでいました。追いかける展開ではありましたが、なんとか早い段階で打つことができてよかったです」1点を追う4回1死一塁、西武榎田の4球目124キロスライダーを完璧に捉えた。打球が右中間席に着弾するのを確認すると、ゆっ… 続きを読む

オリックス・T―岡田が2回に先制二塁打「正尚がよく走ってくれた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 最下位からの巻き返しを狙うオリックスのT―岡田外野手(32)が、先制二塁打で勢いづけた。両軍無得点で迎えた、2回無死一塁。カウント1―1から、高橋光の137キロの変化球をとらえた。センター方向に伸びた打球は、あとわずかでスタンドインというフェンス直撃の二塁打。一塁走者の吉田正が本塁まで激走するのを見届けると、背番号55はベンチに向けて右拳を小さく握りしめた。 借金14で最下位に沈むチームは、この日から4ゲーム差で追う5位西… 続きを読む

オリックスT岡田が先制打「うまくバットの軌道に」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスT-岡田外野手(32)が初回に先制適時打を放った。「打ったのはフォークです。うまくバットの軌道に乗ってくれましたし、なんとかいいところに飛んでくれてよかったです」初回2死二、三塁で、レフトへ先制2点適時打。チームは今季ワーストタイの7連敗中だけに、貴重な先制打となった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。   ⇒オリックスT岡田が先制打「うまくバットの軌道に」 … 続きを読む