「38 来田涼斗外野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス来田涼斗、史上初弾でファーム優秀選手賞「来シーズンは1軍で」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 「NPB AWARDS 2021 supported by リポビタンD」が15日、都内で行われた。第1部のファーム表彰式では、オリックスのドラフト3位ルーキー来田涼斗外野手(19)が優秀選手賞の表彰を受けた。1軍初打席の初球に本塁打を放つ衝撃デビュー。高卒新人による「初球本塁打」は、史上初だった。2軍でもリーグ3位の82安打と着実に経験を積んだ。「来シーズンは1軍でもっと活躍して、これよりいい賞を取りたい」と宣言した。1軍が25… 続きを読む

オリックス来田涼斗300万増「声かけていただいた」吉田正の自主トレ参加 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス来田涼斗外野手(19)が3日、大阪・舞洲の球団施設で行われた契約更改交渉で、300万円アップの年俸800万円でサインした。「入団したときは不安の方が大きかった。試合をするうちに自信につながってきました」7月13日の日本ハム戦(釧路)では高卒新人で史上初となる初打席初球初本塁打をマークする衝撃デビューを飾った。今季は1軍で23試合に出場し、打率2割1分1厘、2本塁打、8打点だった。 今オフは吉田正の自主トレに参加予定。「後… 続きを読む

オリックス逆転負けで1日天下 中嶋監督「はね返すしか」落球の来田に期待 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 首位攻防戦第2ラウンドで逆転負けを喫し、オリックス中嶋監督は試合後、しばらく動けなかった。一塁側ベンチに腰を下ろしたまま、1点を見つめていた。同点の8回だった。1死から4番手の吉田凌がロッテ角中を左飛に打ち取った…はずだった。だが左翼のルーキー来田が、ライン際でまさかの落球。2アウト目を取り損ねた吉田凌はその後、中村奨に四球を与え、1死一、二塁からマーティンに右翼席中段まで届く決勝25号3ランを浴びた。指揮官は18歳の外野… 続きを読む

オリックスのルーキー・来田が先制打「しっかりと捉えることができました」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは二回、先頭のT-岡田が死球、安達中前打の一、二塁からドラフト3位・来田(明石商)が1ストライクから美馬の146キロを捉え、左越え安打で先制点を挙げた。 「打ったのは真っすぐだと思います。T(-岡田)さん、安達さんとつないできてくれたチャンスでしたし、なんとか最低限ランナーを進めようと思って打席に入っていました。アウトコースのボールに対して、しっかりと捉えることができましたし、先制点になってくれてよかったです!」… 続きを読む

オリックス“ラオウ”杉本が2試合連発の勝ち越し弾&来田は同点打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 1点を追うオリックスは五回先頭、福田の二塁打をドラフト3位・来田(明石商)が右前適時打でかえし同点。 「打ったのは真っすぐだと思います。3-0というカウントだったので、自分の打てるボールが来たらしっかりと振っていこうと思っていましたし、思い切って打つことができました!」 さらに4番・杉本は浜口のカウント3-1からの5球目、141キロを左中間スタンドへ運ぶ2ランで勝ち越した。「打ったのは真っすぐです。感触は完璧でした!初回の… 続きを読む

オリ“史上初男”来田涼斗が藤浪撃ちでアピール!後半戦1軍定着や <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト3位ルーキー、来田涼斗外野手(18)が後半戦の1軍定着へ好アピールした。両軍無得点の3回無死満塁。1ボール2ストライクから藤浪のスプリットを巧みに中前へはじき返すと、ヘッドスライディングで二塁を陥れる好走塁。2点適時二塁打として、先取点を奪った。 先月13日の日本ハム戦(釧路)で、プロ初打席初球弾のど派手デビュー。高卒新人では史上初の快挙で首脳陣、そしてファンに大きく名前を売り出した。五輪ブレイク中では… 続きを読む

オリックスD3位・来田、プロ初打席で初球を右翼席へ第1号 新人の初打席初球初本塁打は球団史上初 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト3位・来田涼斗外野手(18)=明石商高=が、出場選手登録即「7番・左翼」でスタメン出場。一回の第1打席で、初本塁打を放った。「コーチからもどんどん積極的に振っていけと言ってもらっていましたし、1球目から思い切って振っていきました!(プロ初ヒット、初ホームランは)打った感触もよかったですし、うれしいです!(笑顔で)」3─0の一回2死一塁。プロ初打席に入ると、日本ハム先発・池田が投じた初球をとらえ、右翼席へ… 続きを読む

オリックス太田椋ら4選手がフレッシュ球宴選出「いろんなことを吸収」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 日本野球機構(NPB)は24日、フレッシュオールスターゲーム(7月15日、松山)の出場選手を発表した。オリックスからは4選手が選ばれた。各選手のコメントは以下の通り。本田仁海投手 「選んでいただき、とても光栄に思います。自分の武器はストレートなので、ストレートで三振が取れるようにがんばります!なかなかない機会ですし、楽しみたいと思います」太田椋内野手 「とても嬉しいです。他球団の選手から、いろんなことを吸収したいと思います… 続きを読む

オリックス来田2軍で打点「できることをしっかり」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 ソフトバンクに完敗した一戦で、オリックスの新4番、来田涼斗外野手(18)がチーム唯一の得点をたたきだした。4点を追った4回、先頭の宜保のチーム初安打から無死満塁。ここで、来田にこの試合2度目の打席が回った。長打が出れば一気にソフトバンクに迫れる絶好機だったが、来田はソフトバンク先発・尾形のスライダーに遊ゴロ。それでも懸命に一塁に走り、併殺崩れの間に三塁走者の宜保がホームを踏んだ。ウエスタンリーグ開幕後、来田は3月24日のソフトバン… 続きを読む

オリックス3位来田がOP戦初出場、初打席は二ゴロ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト3位来田涼斗外野手(18=明石商)がオープン戦に初出場した。この日に1軍に合流。西武戦の6回の守備から途中出場し、右翼を守った。7回の第1打席は二ゴロに倒れた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス3位来田がOP戦初出場、初打席は二ゴロ ヒットこそ出ませんでしたが、来田もよう振れてましたね。やっぱり、そこを求めていきたいですし、こ… 続きを読む