「38 来田涼斗外野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス来田涼斗は現状維持800万円 吉田正尚と自主トレ「最終目標は追い越せるよう」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス来田涼斗外野手(20)が24日、大阪・舞洲の球団施設で契約更改交渉に臨み、現状維持の800万円でサインした。 高卒2年目の今季は1軍出場10試合にとどまったが、ファームでは7本塁打を放つなど着実に力をつけてきた。 昨年に続き、今オフも師と仰ぐ吉田正と自主トレーニングを行う予定で「すごい選手で、憧れの選手。最終目標は、追い越せるようにしたい」と気持ちを入れた。(金額は推定) ※当記事の引用は全て以下の記事から… 続きを読む

オリックス福永奨&来田涼斗、U23NPB選抜に選出「自分の名前覚えてもらえるように」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 8月1日に神宮で行われる「U23NPB選抜対大学社会人選抜」の出場選手が4日、NPBから発表され、オリックスからはドラフト3位の福永奨捕手(22)と来田涼斗外野手(19)が選出された。福永は球団を通じ「野球伝来150年という記念すべき試合のメンバーに選んでいただき、とても光栄に思います。たくさんの方々に自分の名前を覚えてもらえるように、自分の持ち味を生かした全力プレーでがんばりたいと思います」とコメントした。来田は「自分の持ち味で… 続きを読む

オリックスの来田は脳しんとうと軽度のむち打ち、元は胸部打撲 2人は2軍戦で負傷<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは26日、ウエスタン・ソフトバンク戦(タマスタ筑後)で交錯し、負傷交代していた来田涼斗外野手(19)と元謙大外野手(20)の診断結果を発表した。来田は脳しんとうと軽度のむち打ち症状、元は胸部打撲と福岡県久留米市の病院で診断された。 2人は同戦の四回1死一、二塁で打球処理の際に、激しく交錯。起き上がることができず、来田は担架でベンチへ。元は球場に救急車が到着し、搬送されていた。 今後については、両選手ともに明日以降の状態を… 続きを読む

オリックス延長11回サヨナラ勝利 好走塁で生還の来田涼斗に中嶋監督「いけいけっすね」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが、今季2度目のサヨナラ勝利を決めた。 2―2の延長11回、先頭の来田が右前打で出塁し、杉本が四球を選び得点圏に走者を置いた。代打・山足は遊ゴロで1死一、三塁。伏見の打球を二塁・中村奨がファンブル。即座に三塁走者の来田がホームに突っ込んだ。本塁クロスプレーで判定はセーフ。ロッテ・井口監督のリクエストにより、リプレー検証が行われたが、判定は覆らずセーフのまま。サヨナラ勝利となった。 試合後、中嶋監督は来田の走塁に関… 続きを読む

オリックス来田涼斗、来月台湾戦の侍ジャパン候補にリストアップ…昨夏、栗山監督の前で鮮烈デビュー<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・来田涼斗外野手(19)が、3月の台湾戦の侍ジャパン候補にリストアップされていることが2日、分かった。 日本代表・栗山監督が宮崎キャンプを訪問し、「例えば紅林選手や宮城投手。オリックスには、何年かしたら球界のど真ん中にいるような選手がいっぱいいる」と、昨年活躍した若手の名を挙げたが、1軍実績が乏しい2年目もリストに加えていた。 来田の魅力はフルスイング。昨年7月13日の日本ハム戦(釧路)で高卒新人史上初の「初打席初球本塁… 続きを読む

オリックス・来田 吉田正が背負った「34」奪取だ 高卒2年目 外野手争い勝ち抜く<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの来田涼斗外野手(19)が24日、憧れの吉田正尚外野手(28)が昨季までつけた背番号「34」をつかみ取ると意気込んだ。高卒2年目を迎える将来の主軸候補は、厳しい外野手争いを勝ち抜く決意を示した。 「まささん」と慕う吉田正と18日まで約2週間、沖縄で合同自主トレを実施。打撃をメインに「一から百まで必要な内容だった」と技術を吸収した。「下半身が使えている分、逆方向に強い打球がいくようになった」。手応えを感じており、舞洲の室内… 続きを読む

オリックス来田涼斗、史上初弾でファーム優秀選手賞「来シーズンは1軍で」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 「NPB AWARDS 2021 supported by リポビタンD」が15日、都内で行われた。第1部のファーム表彰式では、オリックスのドラフト3位ルーキー来田涼斗外野手(19)が優秀選手賞の表彰を受けた。1軍初打席の初球に本塁打を放つ衝撃デビュー。高卒新人による「初球本塁打」は、史上初だった。2軍でもリーグ3位の82安打と着実に経験を積んだ。「来シーズンは1軍でもっと活躍して、これよりいい賞を取りたい」と宣言した。1軍が25… 続きを読む

オリックス来田涼斗300万増「声かけていただいた」吉田正の自主トレ参加 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス来田涼斗外野手(19)が3日、大阪・舞洲の球団施設で行われた契約更改交渉で、300万円アップの年俸800万円でサインした。「入団したときは不安の方が大きかった。試合をするうちに自信につながってきました」7月13日の日本ハム戦(釧路)では高卒新人で史上初となる初打席初球初本塁打をマークする衝撃デビューを飾った。今季は1軍で23試合に出場し、打率2割1分1厘、2本塁打、8打点だった。 今オフは吉田正の自主トレに参加予定。「後… 続きを読む

オリックス逆転負けで1日天下 中嶋監督「はね返すしか」落球の来田に期待 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 首位攻防戦第2ラウンドで逆転負けを喫し、オリックス中嶋監督は試合後、しばらく動けなかった。一塁側ベンチに腰を下ろしたまま、1点を見つめていた。同点の8回だった。1死から4番手の吉田凌がロッテ角中を左飛に打ち取った…はずだった。だが左翼のルーキー来田が、ライン際でまさかの落球。2アウト目を取り損ねた吉田凌はその後、中村奨に四球を与え、1死一、二塁からマーティンに右翼席中段まで届く決勝25号3ランを浴びた。指揮官は18歳の外野… 続きを読む

オリックスのルーキー・来田が先制打「しっかりと捉えることができました」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは二回、先頭のT-岡田が死球、安達中前打の一、二塁からドラフト3位・来田(明石商)が1ストライクから美馬の146キロを捉え、左越え安打で先制点を挙げた。 「打ったのは真っすぐだと思います。T(-岡田)さん、安達さんとつないできてくれたチャンスでしたし、なんとか最低限ランナーを進めようと思って打席に入っていました。アウトコースのボールに対して、しっかりと捉えることができましたし、先制点になってくれてよかったです!」… 続きを読む