オリックス金子、今オフの米移籍断念=「ポスティングはしない」―プロ野球<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。本日もオリックスバファローズの最新ニュースをお伝えします。

オリックスから国内フリーエージェント(FA)宣言した金子千尋投手は24日、

「今回のオフでのポスティングはしない方向で考えている」

と述べ、今オフに米大リーグへ移籍するためには必要だったポスティング制度を利用しない意向を明らかにした。

金子は今季取得した国内FA権を行使した上で、
オリックスが容認した場合はポスティング制度を使っての米移籍も視野に入れていた。
今オフは断念したが、来オフ以降については、

「今年以上に大リーグに挑戦したいという思いが出てくるかもしれない」と話した。

これで来季の金子はオリックス残留か、国内他球団へ移籍するかのどちらかになる。
既にオリックスとは21日に代理人を通じて残留交渉を行った。 

(ソースは時事通信)

金子、今回のニュースの意外な反響に少し及び腰気味になった可能性もありますね。
ただ、マジで国内移籍だけは勘弁してほしい。(特にSB)

こうなった以上、私は、来年以降もオリックスバファローズのエースとして金子が見たい!
※うちの彼女(野球観戦初心者)でも、「フォームが美しい」として、金子投手のファンです(笑)

マジでオリックス残留してくれたら優勝できるかもしれんからね。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。