意地のラオウ弾!オリックス杉本裕太郎が31号「明日につなげていきたい」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

意地を込めたラオウ弾が、右翼スタンドに伸びた。ロッテに8点差をつけられた9回2死一塁で、オリックス杉本裕太郎外野手(30)が本塁打キング独走の31号2ランを放った。

「こういった展開でしたが、なんとか一矢報いたいと思っていましたし、これをなんとか明日(14日)につなげていきたいと思います」

一塁側ベンチ前で右腕を突き上げ、応援団に向かって昇天ポーズを決めた。今季のロッテ戦13本目で、石川から3本目。この日は完敗しても、ラオウは簡単には屈しない。(後略)

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
  ⇒意地のラオウ弾!オリックス杉本裕太郎が31号「明日につなげていきたい」

一矢報いるのももちろん大事だけど、試合を決めてほしいんですよね。4番にはそういうの、やっぱり求められると思います。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<10/13 24回戦 オリックス2-8ロッテ>
試合の詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

<2021年・オリックスバファローズ10月までの関連ニュースまとめ>
10月までの関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。

↓ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。