オリックス管理部門社員がコロナ感染 NPBに報告 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスは7月31日、チームの管理部門に所属する社員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

同居する家族がPCR検査で同29日に陽性と判定され、この社員も管轄の保健所の指示を受けて同30日に同検査を受け、同日夜に陽性と判定された。札幌遠征中のチームには同行せず、同27日から自主的に隔離している。現時点で本人の体調に異常はなく、感染症の症状は出ていない。同居の家族は同26日に体調不良を訴えて同27日にPCR検査を受けた。

オリックスは「NPB新型コロナウイルス感染予防ガイドライン」に従い、NPBに報告。この社員は陰性と判定されるまで自宅待機となる。現在、行動履歴から保健所が濃厚接触者の特定を行っている。現時点では8月1日の日本ハム戦(札幌ドーム)は予定通り行われる見込みだ。

新型コロナウイルスの感染拡大が懸念され始めた春先から、オリックスは大阪市内の球団施設について球団関係者以外の立ち入りを厳しく制限。シーズン開幕後も、京セラドーム大阪で利用できる箇所をスタンド、記者席、プレスルームなどに絞り、ベンチ、ベンチ裏通路などへの立ち入りを禁じてきた。遠征中の選手、球団フロントの外食を禁じ、感染者を出さない努力を続けていた。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
   ⇒オリックス管理部門社員がコロナ感染 NPBに報告

改めて、気を付けていきたいところですね…。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<7/31 10回戦 日本ハム2-7オリックス>
試合の詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

<2020年・オリックスバファローズ7月の関連ニュースまとめ>
7月の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。