オリックス松井佑介外野手 同級生T―岡田外野手と共闘誓う「僕たちの世代が頑張る」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスの松井佑介外野手(32)が4日、大阪市内の球団施設で契約更改交渉に臨み、現状維持の1500万円でサイン。同級生のT―岡田外野手(31)と、来季の巻き返しを誓ったことを明かした。

 6月に交換トレードで中日から移籍後、7試合の出場で1本塁打を含む6安打、1打点で3割3分3厘の成績を残した。しかし、7月31日のロッテ戦で右太もも裏の違和感を訴えて途中交代し、8月1日に出場選手登録を抹消。1軍復帰することなく、シーズンを終えた。

 松井佑は「調子が良かった中、けがでもったいないことをして、悔しい思いがあります。オフにはまず、けがをしない体づくりをしたいです。来年で33歳。レギュラー奪取を狙います」とプロ11年目の来シーズンに向けて力強く宣言。さらに今季20試合の出場で打率1割2分、1本塁打、2打点と低迷した同級生のT―岡田がプエルトリコのウィンターリーグ参戦のため10月に出発する前に共闘を誓い合ったといい「若い子が多いので、僕たちがプレーを含めて私生活の部分も見せていかなければならないと思います。T―岡田とも、もう少し僕たちの世代が頑張れば、チームも変わってくるはずだと話しました。もう一度、気持ちを新たにしてやっていくことで、若い子の示しにもなると思います」と同級生コンビで奮起して、若手を引っ張っていく意欲を示した。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
 ⇒【オリックス】松井佑介外野手 同級生T―岡田外野手と共闘誓う「僕たちの世代が頑張る」

松井佑介、即アピールに成功しただけにケガは本当にもったいなかったですね…。もうベテランと呼ばれる年齢に入ってきてますし、来季はケガなく、同級の岡田と共に「見本になるような」プレーをしていってほしいですね!

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2019年・オリックスバファローズ契約更改まとめ>
今年の契約更改のまとめはこちらをクリックしてください。

<2019年・オリックスバファローズ12月(オフ・自主トレなど)の関連ニュースまとめ>
12月(オフ・自主トレなど)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。