オリックス2位頓宮が5番濃厚、62年ぶり大抜てき <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスのドラフト2位頓宮裕真内野手(22=亜大)が62年ぶりの大抜てきでプロのスタートを切る。

開幕5番で先発出場が濃厚。開幕戦で新人の主軸起用は、球団では57年阪急中田昌宏以来。この日の全体練習でも柵越えの当たりを連発した。「あんまり緊張しない方です。積極的にいくだけ。ヒットは1本打ちたい」と意気込んだ。西村監督は「特に打つ方ではずっといいものをみせてくれている。最初から打ってくれると思います」と期待を寄せた。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
オリックス2位頓宮が5番濃厚、62年ぶり大抜てき

62年ぶりとは…。凄いことですよね。監督の言葉通り、最初から打ってくれるんやないかとほんまに思ってます。

で、実際問題最初から打てたら相当な自信につながると思いますし、積極的な打撃に期待したいですね。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2019年・オリックスバファローズ3月(オープン戦~開幕前まで)の関連ニュースまとめ>
オリックスバファローズ3月(オープン戦~開幕前まで)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ2018年度ドラフト>
新人選手の情報はこちらにまとめています。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。