2019/3/14(木) 【オープン戦】オリックスバファローズ VS 広島東洋カープ

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

被弾以外はむしろ快投。小林はアピールに成功したと思います。

オリックスバファローズ VS 広島東洋カープ
(2019/3/14 大阪シティ信用金庫スタジアム)

勝利投手 一岡(1勝0敗0S)
セーブ投手 島内(0勝0敗1S)
敗戦投手 小林(1勝1敗0S)

<バッテリー>
(カープ)床田、一岡、中崎、島内 – 石原、白濱
(バファローズ)山本、小林、山崎福 – 伏見、山崎勝

<本塁打>
(カープ)鈴木3号3ラン(7回表・小林)
(バファローズ)吉田正1号2ラン(1回裏・床田)

■投手陣はアピールができた。

今日は負けはしましたが…投手陣はアピールができたんじゃないかと思います。

一イニング限定ではありましたが山本はさすがでしたし、あとはなんと言っても5イニング超、約100球を投げた小林は十分な好投だったと思います(これは組んでいたトライにも収穫。カーブがうまく使えていたと思います)。最近の投手陣に四球が目立っていた中で、無四球でテンポよくゲームを作れていましたからね。鈴木誠也の被弾のあの一球だけ、でしたね…。

もっとも、首脳陣も小林の投球には一定の満足感があったのか、放送時には高山・鈴木両コーチともねぎらう様子が見られました。ローテを争う投手陣には「結果はそこそこやけど内容が…」って場面が多かった中で、内容面では小林が一歩、前に出た内容なのかな?と個人的には思いました。

あと、さちやも良かったですね。右打者外の出し入れがきっちりできていて、直球のキレも良くなったように見えました。最終回いきなりノーアウト3塁のピンチになりましたけど、そこを0で凌げたのも好印象でした。

■野手はアピール不足な内容に…。

その一方、打線というか野手は…昨日に引き続き、アピール不足かなと思いました。

もちろんまたもマルチのメネセスと、特大弾の正尚は「さすが」。ただ、正直彼らはもうアピールどうこうやないですしね。

強いて言えば、代打で安定した結果(4-3)の小島はいいアピールになっているかなとは思いますけどね。今年はすぐケガしてしまって出遅れましたが、ここから一軍生き残りをかけて、頑張っていってほしいと思います。

■移動日で疲れを取って、元気にアピールしてほしいです。

しかし、すこーし疲れが出てきているかな?と思いますが、明日は移動日。

なんとか疲れを取って(特に西浦。今日ははつらつ、って感じではなかったので)、残りの期間もアピールしていってほしいと思います。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2019年・オリックスバファローズ3月(オープン戦~開幕前まで)の関連ニュースまとめ>
オリックスバファローズ3月(オープン戦~開幕前まで)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

「2019/3/14(木) 【オープン戦】オリックスバファローズ VS 広島東洋カープ」への8件のフィードバック

  1. 西野とロメロはどうなっているんですかね。ちょっとここに来て打線が低調ですね

    1. おかぴーさん
      コメントありがとうございます!

      西野はまた出てくる機会あると思いますが、ロメロはそろそろ出てくれないと…。
      ちょっと疲れが出てきている印象がありますね。移動日でしっかり疲れ取ってほしいです。

  2. 小林、あの一球だけでしたね….
    力んでしまったかなと。
    野手陣はまたあと1本が出ずじまいでしたね….
    今日の試合で疑問に思った事がありましたね。
    杉本が7回に一塁の守備についたのですが、
    どう考えてもさすがに無いかなと。
    一塁の練習をやったという情報が無かったですよね。
    あと盗塁を試みる場面ですかね。
    1点ビハインドでランナーが出てこれからというときに失敗してチャンスが消えてしまうのがね….
    もちろん盗塁、走塁を積極的にやっていくという方針なのは知っていますが….
    今の時期、勝敗よりも内容がどうこうと言われるのですがやっぱり気になるというか。
    その辺はどう思われているのでしょうか?
    次回は投打が噛み合った試合が見たいですね。

    1. ゆうきさん
      コメントありがとうございます!

      小林はほんとあれだけ。その他は十分イイ内容だったと思います。

      杉本は使ってやりたいけれど、守備の適性の見極めがなかなか…ってところなのかも。一塁、無難にこなせたら選択肢に入った可能性もありましたが…。
      走るのは「テスト」の意味合いがかなり強いと思っている(この時期に走らないと本番では走れない、って旨を監督も公言しています)ので、精度は上げてほしいですがやること自体はいいと思います。そういう意味で、ほぼ確実に決めている佐野は大したもんなんやなと思います。

  3. 管理人さんおはようございます。昨日の試合は小林と山崎福也が評価できる投球内容だったことで収穫がありましたね。

    とくにさちやはたしか若くして脳の大病を経験した苦労人だけに応援したくなります。引退した小谷野もこころの病気のパニック障害を克服した名選手でしたしね。

    小林も開幕ローテーション入りを確実にするために、いつも見てて安心できる安定感のあるピッチャーになってもらいたいですね。

    齋籐が先日好投してアピールに成功していますし左腕投手陣も期待できますね。でももう一人二人出てきてほしいかな?(あとはまずは山田とできれば冨山でしょうか。左澤はどうでしょうか?先発ではどうしても成瀬と田嶋の復帰が待たれますが) 

    あと野手では小島はまだ怪我から完全には回復してないのでしょうか。ただ代打でヒットを打っているので、完治したら小島・安達・福田・大城・頓宮・白崎・西野・山足と内野陣も競争が加熱しますよ。

    大城も侍ジャパンを経験したことで大きな自信を得たでしょうし一皮むけてほしいです。

    西野は守備に課題があるでしょうが、まさかレギュラー奪取をあきらめてはいないでしょう。日々猛練習しているんじゃないでしょうか。

    山足は課題は打撃面ですかね。こちらも猛練習して成長してほしいです。でもまた怪我はしないでね。

    いつもながら私が期待している選手名をズラズラ挙げた長文のコメントを失礼しました。

    1. tomorrowさん
      コメントありがとうございます!

      小林もさちやも本当に良かったと思います。制球面の安心感が以前とは段違いやと思いましたね。
      左腕はとにかく山田、ですね…。ケガではない不調によるものでしょうからね…。

      小島は出遅れたのが響いている格好ですよね。レギュラー争いに参戦する前に印象面で劣ってしまった感じ。
      今後もチャンスがきたときに成果を出して、いいラインに戻ってきてほしいところです。
      内野もいい競争になっていると思いますし、今年はほんま、楽しみに観てられますね!

  4. 小林は昨年までは直球とフォークを力任せに投げ込んでいるイメージだったんですが、緩いボールを効果的に使っていて、ずいぶん成長した印象を受けました。

    長身と長い手足という恵まれた条件をともすれば、もてあまし気味であったんですが、それらを使いこなせるようになってきたという事でしょうか。

    山田久志臨時コーチの脱力のススメが良かったようですね。
    角度のあるストレートは魅力で、ダイナミックな投げ方は
    見映え、見応えのある投手です。
    今後の活躍を期待しています。

    1. ニシモトユキオさん
      コメントありがとうございます!

      去年まではリリーフ陣が主戦場だったこともあって強い球が中心でしたが、緩い球でうまくコントロールもつくようになった印象です。
      山田臨時コーチも、何年も継続してきてはりますから、だんだん伝わる部分が多くなってきた感じがします。

      しかし、小林の記事は非常に多くの方に見ていただけたこともあり、期待の高さがうかがえましたね。
      今年は主戦投手へと名乗りを上げてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。