オリックス後藤が無休キャンプ「自分で考えて」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックス後藤駿太外野手(25)が宮崎・清武キャンプ休日の12日、小田とともに室内練習場で、ティー打撃やマシン打撃などで約2時間、汗を流した。後藤は「しっかり動いておきたいので」と話した。

6日の休日も練習しており、キャンプインから無休状態だが「休みの日にやりたいことをやる。紅白戦で出た課題もあるし、言われてやるのではなく、自分で考えてやりたい」と10年ドラフト1位は、9年目にかける強い思いを行動で表している。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
オリックス後藤が無休キャンプ「自分で考えて」

駿太、明らかに意識が高まっているように見えますし楽しみですよね。加えて、小田もそこに追従していい形の連帯感が出ていると思います。

しかし、昨年駿太には起用の仕方でメッセージを突き付けたのはよかったかもしれないですね。守備だけでは一軍に置けないぞ、というね(きしくも、その駿太から出番を奪い取ったのが小田、でしたけどね…)。尻に火が付いた駿太の覚醒、ぜひ期待したいと思います。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2019年・オリックスバファローズ2月(春季キャンプなど)の関連ニュースまとめ>
2月(春季キャンプなど)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。