オリックス、レジェンドOBコーチ2人が手応え <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスの宮崎キャンプで、臨時コーチを務めていた球団OBの山田久志、福本豊両氏が11日、指導期間を終えた。投手陣をチェックしてきた山田氏は「投手陣が充実してきた。ここにきて、グッと上がった」と若手の成長ぶりに手応え。一方、野手を指導してきた福本氏は、吉田正に外野守備をマンツーマンでレッスン。「低い姿勢でスタートを切れば(打球に)間に合う。頭のなかで打球方向を想像して」と助言を送った。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
オリックス、レジェンドOBコーチ2人が手応え

福本さん、山田さん…ともに今年はやりやすい状況になったんじゃないですかね?やり過ぎではないいい影響を与えてくださったと思います。

しかし、やっぱり投手陣は心配ないと思うんですよ。少なくとも誰かは出てくるはず。って期待していいぐらい、明るいニュースも多いと思います。

あとは野手ですよね…。この記事に出ている正尚は一切心配してないんですが…。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2019年・オリックスバファローズ2月(春季キャンプなど)の関連ニュースまとめ>
2月(春季キャンプなど)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

「オリックス、レジェンドOBコーチ2人が手応え <バファローズ最新ニュース>」への4件のフィードバック

    1. おかぴーさん
      コメントありがとうございます!

      助っ人次第、ってとこは否定できないですよね…。
      なんとかこの心配を打破できればいいんですが…。

  1. 投手陣はさほど気にする必要は今の所無さそうですが、野手陣がね…
    紅白戦で打てていないですよね….
    投手が有利の時期とは言われがちですが、あまりにも… という印象ですよね。
    決してチャンスがない訳では無かったはずですしね。
    盗塁、走塁面も成功する場面がさほどないのも….

    1. ゆうきさん
      コメントありがとうございます!

      もっとも、紅白戦は「どう転んでも」全体でいい印象にはあんまならないんですけどね。
      ただし、ランナーを出してから活かすための動きはもう一歩出てきてほしいところですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。