オリックス・田嶋、捕手を座らせて初投球 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

左肘痛のため、2軍キャンプでリハビリ中のオリックス・田嶋大樹投手(22)が11日、今キャンプ3度目となるブルペンに入った。

 前日10日に続き、連投となったが、まずは捕手を立たせて31球。その後、約8カ月ぶりとなる捕手を座らせ、17球を投じた。状態の良さを伺わせ「身体の張りもなかったので続けて投げて、暖かかったので最後(捕手を)座らせて投げました。特に問題なく、やれています」と振り返った。

 ルーキーイヤーの昨年、前半戦だけで6勝をマークした田嶋は、6月下旬に左肘を痛め、負傷離脱。残りのシーズンはリハビリに費やした。今キャンプではここまで順調に来ており、「焦りはない。自分のペースで出来ています。なるべく開幕に合わせて、多少前後しても焦らず。焦って去年の二の舞にはなりたくない。自主トレでもしっかり準備してきたので、計画通り、予定通りに来ています」と話した。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
オリックス・田嶋、捕手を座らせて初投球

気候・自分の身体の状態を考えた上で、なお「投げ過ぎ」ではないペースだと思いますし、心身ともに田嶋は順調に復活ロードを歩んでいるんじゃないですかね。

ほんと、多少スケジュールが前後してもいいと思います。それこそ、ファンのみならず首脳陣も根気よく待ってくれる、そういう投手だと思いますしね。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2019年・オリックスバファローズ2月(春季キャンプなど)の関連ニュースまとめ>
2月(春季キャンプなど)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。