オリックス佐野完璧打「人生初の当たり」監督も絶賛 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

スイッチに挑戦中のオリックス佐野皓大外野手が10日、存在感を見せた。

白組の「9番中堅」で出場。3回1死一塁、昨年から挑戦中の左打席でK-鈴木の高めの直球を振り抜き、中前に完璧にはじき返した。「人生初くらいのいい当たりでした」。試合後、西村監督は佐野の名を挙げ、「ヒットは素晴らしかったですね。去年からスイッチを始めて。脚力もチームNO・1というのを持っているだけに、おもしろい存在になると思う」と絶賛した。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
オリックス佐野完璧打「人生初の当たり」監督も絶賛

打で結果を出したことは本当に本当に大きいと思います。自信に繋げていってほしいですね。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2/10 春季キャンプ紅白戦 白組2-0紅組>
試合の詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

<2019年・オリックスバファローズ2月(春季キャンプなど)の関連ニュースまとめ>
2月(春季キャンプなど)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

「オリックス佐野完璧打「人生初の当たり」監督も絶賛 <バファローズ最新ニュース>」への2件のフィードバック

  1. 管理人さん、こんにちは。

    佐野選手は投手から野手に転向してから、自分の中で吹っ切れたものがあるんでしょうね。再支配下も早く、オフにアジアウインターリーグへの派遣と良い流れに乗っていると思います。
    この流れも、投手に未練を残さずやれることはやってみようと、スイッチに取り組む中での振り込み、自分の売りの走ることには自ら出向いてまで貪欲に学ぶ姿勢などの、本人の意欲、やる気が引き寄せたものでしょう。何より悲壮感がないのが良いですよね。自身もスイッチに挑戦して選手としての道を切り開いてこられた西村監督も、当然期待していると思いますので、今の努力を続けて頑張ってほしいですね。
    彼は緩むことはないと思いますし、遠慮せずにこのまま一気にセンターのレギュラーを狙うくらい前に出て行っていいんじゃないでしょうか。どこかで壁にも当たるでしょうが、佐野選手がシンデレラストーリーを作るとオリックスに革命が起きそうですね。

    1. ひさしさん
      コメントありがとうございます!

      佐野、苦労した経験が強さに繋がったかもなと思います。
      以前は「細い」印象がどうしても際立ってましたが、脚を活かすならそこを大きく気にしなくてもいいですしね。ある意味、気持ちがラクになった側面もあるかも?

      あとは、決めた方針がはまっていますよね。これは佐野自身・首脳陣の見出しがハマった格好。
      なんせ西村監督とダブりますもんね。同じく九州出身ですし、目をかけてもらって一気に伸びるかも。

      あとは守備がどんなもんかなー、ってところかなと思います。それと中長期的スタミナですかね…。
      なんせ、刺激を与える存在になってきているのは間違いないですし、頑張ってほしいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。