2019/2/10(日) 春季キャンプ紅白戦のレポート

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

白組2-0紅組

■今年初の実戦。

今日は…というかキャンプ中はあまり映像が見れないのでレポートを中心にって形になります。

今日、やはり気になったのは彼のデビューではないですかね?(今年も写真いただきました、ありがとうございます!)

竹安、2イニング3奪三振の上々のデビューだったようで良かったと思います。先にアップした記事でもお話ししましたが、この時期は結果より内容。失点はしたものの手応えがあったなら全然OKだと思います。なんせ楽しみですよ。先発ローテ候補には間違いないと思いますしね。

その他、レポートでは岩本・山崎颯一郎が1イニング3人で終える無失点でアピールと、うんうん、って言える内容だったんじゃないですかね?

■安達に火が付いたのでは?

一方、打つ方ではやはり安達の2の2、打点付きが印象に残りました。

今年は聖域ではなくなったショートのポジション。福田との争いにした効果はかなり出ているように思います。やっぱり、打てれば安達は確実にレギュラーを確保しうる存在ですし、このまま勢いづいていってほしいと思います。

また、ルーキーふたりの実戦デビューもよかったようで…。特に太田。映像でも観れましたがすっげー振れててビックリでした。頓宮もしっかりバットを振るってことはできていたとのことなので、これまた収穫だと思います。

あとは首脳陣の評価が高まっている佐野、ですよね…。

当然なんですけど、足のスペシャリストとはいっても打てた方がいいに決まってますからね。センター返しの手応え、相当良かったようなのでこれをきっかけにしていってほしいと思いますね。

■いよいよ、始まったという感じ。

しかし、監督のコメントを見ていると「課題はありつつもいいものがあった」という印象に見えましたし、今後もとても楽しみです。こっからサバイバルですね!

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2019年・オリックスバファローズ2月(春季キャンプなど)の関連ニュースまとめ>
2月(春季キャンプなど)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

「2019/2/10(日) 春季キャンプ紅白戦のレポート」への2件のフィードバック

  1. 投手達は全体的に良かったと思います。
    野手はもうちょいアピール欲しかったかなあ、と思いますが、これからかなと。
    楽しみになってきました。

    1. ゆうさん
      コメントありがとうございます!

      この時期はまだ投手が全然有利ですしね。それでも安達が結果を出したのはとても大きいですね。
      いやー、やっぱ始まった感じしますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。