オリックス新外国エップラーが入団会見「ストライク先行で打者に向かっていくのがスタイル」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスの新外国人、タイラー・エップラー投手(26)=前パイレーツ3A=が9日、キャンプ地のSOKKENスタジアムで入団会見を行った。

 「とても興奮している。これからどの役割を任せられるかはわかりませんが、チームに貢献できるようにしたい」

 エップラーはメジャー経験はないが、昨季は3Aで13勝(6敗)をマーク。長村球団本部長も「まだ年齢も若く、これから成長していく投手。上昇気流に乗って、大いに戦力になってくれる」と期待し、エップラーも「2日間のフライトだったけど、向こうでブルペンで投げ込んできた。準備は出来ている。ストライク先行で打者に向かっていくのがスタイルだ」と力を込めた。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
オリックス新外国エップラーが入団会見「ストライク先行で打者に向かっていくのがスタイル」

形上、出遅れた格好にはなっているので、向こうでの調整がどんなもんやったのかを「いい状態」で見せられるかがカギになりそうですね。

ただ、それ以上に大事になってくるのはし烈な枠争いの中で腐らずに野球に対する姿勢を見せ続けてくれるかどうかかな、と思います。まだ若い選手ですし、ここからの伸びしろにも期待したいですね。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2019年・オリックスバファローズ2月(春季キャンプなど)の関連ニュースまとめ>
2月(春季キャンプなど)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

「オリックス新外国エップラーが入団会見「ストライク先行で打者に向かっていくのがスタイル」 <バファローズ最新ニュース>」への2件のフィードバック

  1. 管理人さん、こんにちは。

    エップラー投手は日本の試合球を取り寄せて、出発前に意識高く投げ込んできたみたいですから、緩みはないんじゃないでしょうか。長身という自分の強みを生かしつつ、若いだけに周囲のアドバイスもうまく吸収して日本の野球に対応していってくれるといいなと思っています。
    投手3人、野手3人と外国人同士で競争してもらえるだけの人数と人材を揃えたと思うので、後はチームとして全員のモチベーションを維持させながら、うまく回して戦力アップにつなげていってほしいですね。

    1. ひさしさん
      コメントありがとうございます!

      あとはとにかく馴染むことですよね。あとはキャンプをケガせず完走すること。
      ひとまず引き締まりだしたチームから浮かないことが大切かなーと思います。若さを活かして、元気に頑張ってほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。