「今季初勝利」タグアーカイブ

オリ・アルバースが久々の白星「うれしかった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのアルバースが5回を4安打無失点で、昨年6月以来の白星を挙げた。9勝を挙げた昨季は腰痛で8月14日を最後に登板がなかった。「久しぶりだったのでうれしかった」と勝利の味をかみしめた。 打たせて取る投球で、ピンチでも粘り強かった。93球と球数が増えて5回で降板となったことに「7連戦の初戦。なるべく長く投げようと思っていた」と反省も忘れなかった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックし… 続きを読む

オリックス・山崎福が642日ぶり勝利「1勝できてうれしい」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山崎福也投手は1点リードの四回から登板。 四回を三者凡退で打ち取ると五回は源田への死球、山川四球などでピンチを迎えるが森を141キロの直球で左飛に打ち取った。 六回は中村を117キロのチェンジアップで空振り三振に打ち取るなど三者凡退。 七回は先頭木村を四球で出すが、秋山の左中間の当たりを西浦がフェンスに激突しながら捕球する美技にも助けられ無失点。 結局4回無安打3奪三振で無失点、打線の爆発もあり2017年7月1… 続きを読む

オリ山本、先発転向初勝利 9回後藤V打は「泣きそうになるくらいうれしかった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが競り合いを制してロッテに逆転勝ち、最下位を脱出した。  前日雨天中止からスライドで先発した山本が8回1失点の好投で今季初勝利を飾った。3日のソフトバンク戦の9回無失点に続く快投。試合後のヒーローインタビューでは初勝利に「とにかくうれしくて感動しています。(9回の後藤の決勝点は)泣きそうになるくらいうれしかった」と笑顔を見せた。 初回に2死三塁、2回には四球をきっかけに1点を先制されるなど立ち上がりは安定感を欠い… 続きを読む

オリックス・東明、今季初星!5回2/3を1失点 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 東明は5回2/3を5安打1失点で今季初勝利。三回に茂木に一発を浴びたが、粘りの投球でゲームをつくった。「とりあえずチームが勝てて良かった。勝ったことがすべて」。ローテーション投手は山岡や山本と若手が中心となっており、中堅の右腕も「若い投手に僕もついて行きたい。結果を出さないとついて行けないので」と刺激を受けていた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリッ… 続きを読む

オリックス山岡1勝 内角球活用し投球術で8回0封 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの開幕投手の山岡泰輔投手が8回3安打無失点で今季初勝利を挙げた。6戦4発と好調だったウィーラーにも「打たれたことがないので」と自信を持って臨み、2回は内角直球で腰を引かせて見逃し三振。その後も過去2年で適時打ゼロのデータ通り封じた。「右打者のインコースにいいボールがいってましたね」。4回無死一塁では一塁走者の茂木を「僕の判断」で3度目のけん制でアウトにし、直後に打席の浅村も内角直球で見逃し三振。長くボールを持つな… 続きを読む

2019/4/5(金) オリックスバファローズ VS 東北楽天ゴールデンイーグルス

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 ついに開幕できました!山岡で改めて、スタートですね!! オリックスバファローズ VS 東北楽天ゴールデンイーグルス (2019/4/5 京セラドーム大阪) 勝利投手 山岡(1勝0敗0S)セーブ投手 増井(0勝0敗1S)敗戦投手 安樂(0勝1敗0S) <バッテリー>(イーグルス)安樂、高梨 – 足立(バファローズ)山岡、増井 – 若月 ■山岡で、ついに「開幕」! いやーー… 続きを読む

オリックス東明「感謝」けが負けず896日ぶり白星<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス東明大貴投手が896日ぶりの勝利を挙げた。 西武打線を5回3安打無失点に封じた。16年3月30日の日本ハム戦以来の勝ち星に「うれしいです。長かったですね」と感慨深げ。15年に10勝をマークしたが、16、17年と2年続けて右肘のクリーニング手術を受けたため、投げられない期間が長かった。投げてもうまくいかず、どこか気持ちの悪さを感じながらだったという。 今季は2敗を喫していたが、試合は作っており、防御率もこの日… 続きを読む

オリックス・黒木が今季初勝利「いい流れで来た」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの黒木が今季初勝利を挙げた。7-8の九回に登板し、三者凡退に抑えた。テンポある投球でサヨナラ勝ちを呼び込み「打線が得点を重ねてきて、いい流れで来た。3人で切れて良かった」と喜んだ。 先発のローチを3回5失点で諦め、4人の救援投手をつぎ込んだ。福良監督は「ピッチャーが足りないかと思ったが、みんなよく頑張ってくれた。黒木が3人で抑えたのも大きいですね」とたたえた。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全… 続きを読む

オリ左腕・山田が685日ぶり勝利「左をしっかり抑えることしか考えていない」防御率は0・00<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの9年目左腕・山田修義投手(26)が11日のロッテ戦でパーフェクトリリーフ。先発して6回を無失点に抑えた2016年9月25日のロッテ戦(QVCマリン)以来685日ぶりとなる勝利を挙げた。 山田は2―3で迎えた7回、1死二塁で左打者が続くピンチに2番手の山岡をリリーフ。第1打席で本塁打を打っている角中を左飛に仕留めると続く鈴木も中飛に打ち取ってこの回をしのぎ、続投となった8回は3者凡退でピシャリ。その裏、打線が一挙… 続きを読む

オリックス松葉 昨年7月1日以来の勝利「勝つのは大変だと改めて感じた」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの松葉が5回3失点で昨年7月1日以来の勝利を挙げた。「内容はあれですけど。うれしかったし、勝つのは大変だと改めて感じた」と笑顔だった。 5月25日のロッテ戦以来、今季2度目の先発。1回、いきなり1番打者の上林に初球を右翼スタンドに運ばれたが、「逆にそれ以降は開き直って投げられた」とビッグイニングはつくらなかった。福良監督は「まあ合格じゃないですか。ボールはそんなに悪くないと思った」と及第点を与えた。 ※当記事の引用… 続きを読む