「ドラフト7位」タグアーカイブ

オリックス中川がプロ1号“最後のPL戦士”名門魂 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス中川圭太外野手(23)ががプロ初アーチを放った。2点差に迫られた5回裏、1死から楽天美馬の内角シュートをとらえ、左翼席に運んだ。 中川は「少しこすっていましたが、きれいに振り抜くことができました。(プロ初本塁打は)めっちゃうれしいです!」と大喜び。出身のPL学園野球部は、中川が卒業後に活動を休止しており、中川は“最後のPL戦士”とも呼ばれる。名門の魂を結果で示した。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以… 続きを読む

“最後のPL戦士”オリックス中川同点打は5戦連続打 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト7位中川圭太内野手(23)が5試合連続安打となる貴重な同点タイムリーを放った。2点を追う4回2死一、三塁のチャンスで十亀が投じた内角への直球をとらえ、打球は左翼線を破る2点適時二塁打で一時同点に追いついた。 「打ったのはインコースのシュート気味のストレートです。前の打席でインコースのボールで打ち取られていたので、インコースのボールに振り負けないように打席に入りました。切れずにフェアゾーンに入ってくれて良かったです」 … 続きを読む

オリックス前夜のヒーロー・ドラ7の中川が2戦連続マルチ安打「たまたまです」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト7位・中川圭太内野手(23)=東洋大=が2戦連続でマルチ安打をマークした。ソフトバンクの先発・大竹から5回1死一塁で中前打を放つと、8回無死では左翼線への二塁打。「(大竹とは)ファームで対戦して直球には詰まるし、変化球も打てなかった。修正できました」。大竹に9回途中5安打無得点と封じられた打線の中で気を吐いた。  前夜(24日)の同カードではプロ初スタメンで2安打1打点。初安打初打点に初のヒーローに輝いた。こ… 続きを読む

オリックス逆転勝ちに貢献!ドラ7中川、プロ初先発で初安打&初打点「忘れられない一日」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは1点を追う9回にドラフト7位ルーキー中川と伏見の連打で逆転し、連敗を3でストップ。プロ初スタメンで初安打、初打点を記録して勝利に貢献した中川は初のお立ち台で「忘れられない一日になった」と喜びを口にした。  本来は二塁手だが、この日は東洋大時代に練習試合で守ったことがあるという三塁での先発となった中川。3回の第1打席でソフトバンク・武田の直球を捉えてプロ初安打となる右前打を記録して起用に応えると、1―2の9回には1死三… 続きを読む

“最後のPL戦士”オリ中川、24日にプロ初スタメンも <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト7位・中川が、24日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)でプロ初先発する可能性が23日、浮上した。本来は二塁手だが、ここまで三塁を守ってきた同じ新人の頓宮や西野が不調。この日はヤフオクドームでの指名練習に参加し風岡ヘッドコーチや勝呂内野守備走塁コーチと三塁守備について入念に確認した。  「どこでも守れるようにして、チャンスをいただいたらものにしていきたい」  東洋大時代には練習試合などで三塁を守ったことがあるという。ソ… 続きを読む

オリックス中川4安打6打点、2軍開幕戦で存在感 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスはウエスタン・リーグ開幕戦で、ドラフト7位の中川圭太内野手(22=東洋大)が4安打6打点と活躍した。 3回の第2打席で逆転の2点打など存在感を見せた。野球経験がない学校長が監督だったPL学園(大阪)時代は、主将として監督を補佐。高校、大学を通じて内野一本ながら中堅で出場し「ゲームに出られるチャンスが増えるので」と意欲。初戦を勝利で飾った新任の中嶋2軍監督は「選手が頑張ってくれての勝利。いいスタートが切れました」と目尻を… 続きを読む

“最後のPL戦士”オリックス中川デビュー戦で安打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト7位中川圭太内野手(22=東洋大)が本拠地デビュー戦で1軍初ヒットを記録した。若手中心のオーダーで組まれた試合で「6番DH」でスタメン出場。4点を追う4回1死一塁から巨人メルセデスの外角低めの変化球をすくい、右前打とした。6回にも1死走者なしで坂本工から右前打を放ち、マルチ安打を記録した。 中川はPL学園出身で、卒業した翌16年の夏に同校野球部が活動を休止。現状では中川が最後のPL戦士となる可能性がある。 ※… 続きを読む

オリックス1位太田、9日巨人戦で1番遊撃デビューへ <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト1位、太田椋内野手(18=天理)が、9日の巨人戦(京セラドーム大阪)でオープン戦デビューを飾ることが7日、分かった。 1番・遊撃で先発するとみられる。「巨人戦でデビューを飾らせてやりたい」という球団、現場の意向で新人に注目の舞台を準備する。 広島小園海斗内野手(18=報徳学園)やロッテ藤原恭大外野手(18=大阪桐蔭)ら各球団のドラフト1位が攻守で活躍する中、オリックスの1位も負けてはいない。宮崎キャンプはほぼ2軍で完… 続きを読む

オリックスルーキー3選手が紅白戦で大暴れ 2軍紅白戦 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト1位太田椋内野手(18=天理)が20日、宮崎春季キャンプの2軍紅白戦で左中間フェンス直撃の三塁打を放った。赤組の「1番遊撃」でスタメン出場。1回表に白組先発の吉田凌が投じた内角への直球を初球打ちでパンチ力を見せつけた。17日の紅白戦でも三塁打を含む2安打2打点と暴れており、ドラフト1位の実力を発揮し続けている。 ドラフト5位の宜保翔内野手(18=未来沖縄)も初回に左前打、同7位の中川圭太内野手(22=東洋大)も2安打… 続きを読む

オリックス・中川、技術面の底上げを意識「じっくり見直す」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト7位新人の中川(東洋大)が26日、大阪市の球団施設で励む新人合同練習で、技術面の底上げを意識した。  休部中の大阪・PL学園高出身として名門の看板を背負う。キャンプは2軍スタートとなり「全体的な技術面が足りない。じっくり見直していきたい」と冷静に語った。  投内連係や下半身のトレーニングで汗を流した後、フリー打撃では快音を響かせた。「1軍でしっかり結果が残せるような準備をしたい」と先を見据えた。 ※当記事の引用は全て… 続きを読む