「スコアラー」タグアーカイブ

オリックスのスコアラー担当制廃止 複数体制に変更 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが、スコアラーの担当制度を廃止したことが15日までに分かった。これまではパ5球団に対して、それぞれ担当制度を敷き、徹底的に分析していたが、今月中旬からは担当球団をシャッフルして「複数の目」で見ることになった。今季はロッテに2勝15敗1分け、ソフトバンクには3勝14敗1分けと大きく負け越していた。今後は配球などを見直し、チーム再建へデータ面にもメスを入れる。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをク… 続きを読む

オリックス、4000万円投じデータ部門の強化 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが来季に向けて、約4000万円の資金を投じデータ分析部門の強化を進めていることが9日、分かった。これまではスコアラーチームと戦略データグループがそれぞれ対戦相手のデータを分析し、別々に管理されていたが、これを一括管理。今後は、スコアラーチームによる相手投手の変化球の変化量、キレ、球速などの情報が戦略データグループの映像と直接リンクする。選手や首脳陣は支給されているiPadで様々な情報を同時に確認できるようになる。… 続きを読む

柵越え連発オリックス新外国人メネセスを007警戒 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス新外国人のジョーイ・メネセス内野手(26=フィリーズ3A)を他球団007が警戒した。メネセスはフリー打撃で34スイングし、柵越え15本。そのうち5本がバックスクリーンに直撃するもの。逆方向への柵越えはなかったが、右へ強烈なライナー性の打球を連発。「タイミングとインパクトを常に意識している。センターに打てたのは良かった」と振り返った。視察したロッテ八島スコアラーは「ヘッドの使い方が良くて、コンパクトなスイングで芯に… 続きを読む

オリックス、古屋英夫氏が編成部副部長で入団<バファローズ最新ニュ―ス>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスに来年1月1日付で、今季まで阪神の2軍の野手チーフ兼育成コーチを務めた古屋英夫氏(62)が球団本部編成部副部長として入団することが決まった。 球団がこの日、同日付の人事を発表。今季までBCリーグ石川の監督だった渡辺正人氏(38)も球団本部管理部スコアラーグループに入った。 また今月31日付の退団者も発表。今季まで球団本部管理部コンディショニンググループ長を務めた住田ワタリ氏(40)は契約終了で退団となった。… 続きを読む

オリックス・スコアラーに元ロッテ渡辺正人氏<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスに、元ロッテ内野手で前BCリーグ石川監督の渡辺正人氏(38)がスコアラーとして加入することが18日、分かった。上宮(大阪)から97年ドラフト1位で入団し、ロッテで15年間プレー。バイプレーヤーとして堅実な守備を誇り、打撃では通算140安打をマークした。退団後はBC信濃で選手兼コーチ、石川ではヘッドコーチと監督を歴任。来季は6年ぶりのNPB復帰となる。 オリックスは昨シーズンからスコアラーの球団担当制を敷き、より深くライバ… 続きを読む

オリックス・斎藤、スコアラーでもう一度日本一目指す<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 ユニホームを脱いだ選手の第二の人生を紹介する後編はパ・リーグ。オリックス・斎藤俊雄捕手(33)は新たな道を選択した。 現役生活に悔いなし―。オリックス・斎藤の晴れやかな表情が、その思いを表していた。10月下旬に戦力外通告を受けた際、不思議とトライアウトを受ける選択肢は浮かばなかった。04年に横浜へ入団し、11年間でロッテ、オリックスと3球団を渡り歩いた苦労人は「ここ数年は悔いのないよう1日1日大切に楽しく過ごしてきた。やり… 続きを読む

オリックス加藤康幸球団本部付が31日付で退団へ<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは29日、人事異動を発表した。 前編成部長の加藤康幸球団本部付が12月31日付で退団。今季まで捕手だった斎藤俊雄氏が1月1日付でスコアラーとして入社する。 ※記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。引用は全て以下の記事からです。 ⇒オリックス加藤康幸球団本部付が31日付で退団へ 新人獲得においては、功績を遺してくれた方だと思います。 その選手たちが育っていくのを見守れず退団ってのは残念ですよね… … 続きを読む

オリックス 自由契約・斎藤捕手にスコアラー転身オファー<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが今季限りで自由契約にした斎藤俊雄捕手(32)に球団スコアラーへの就任を要請していることが分かった。 今季チーム付きスコアラーを務めた高橋光信氏が打撃コーチに転身したこともあり、補充案が浮上。斎藤は現役を引退する形になるが前向きに検討している模様で、スタッフへの転身は確実視される。 オリックスは今季からスコアラーの担当制を導入するなど人員を大幅増員。すぐにはチーム成績に反映されない部分もあったが、球団内では「意味の… 続きを読む

元阪神高橋光信と田上健一がオリックススコアラーグループに入社<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは8日、業務委託スタッフとして高橋光信スコアラー(40)と田上健一スコアラー(28)が、1日付で球団本部編成部スコアラーグループに入社したと発表した。  高橋スコアラーは現役時代は中日と阪神に在籍し、引退後は昨年まで阪神で打撃コーチを務めていた。  田上スコアラーは昨年まで現役選手として阪神に所属し、オフに戦力外通告を受けて自由契約となっていた。 ※記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください… 続きを読む

オリックス 元阪神打撃コーチ高橋光信氏とスコアラー契約<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは大阪市内の球団事務所で昨年まで阪神打撃コーチだった高橋光信氏(40)とスコアラー契約を結んだ。 加藤康幸編成部長は「我々と一緒にやって頂けるということなので、チーム付きの形でやってもらおうと思っている」と説明。今季からスコアラー陣を担当球団制とする予定ながら、高橋氏は昨年まで阪神で5年間のコーチ経験があるため、特定球団は担当せずにチーム付きで選手に具体的な助言を送ることになりそうだ。 ※記事全文は以下のリンクをクリッ… 続きを読む