「埼玉西武ライオンズ戦関連ニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・張奕は2連勝 3者連続被弾に「次は修正」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの張奕は5回9安打4失点で2連勝した。四回に源田、森、中村に3者連続本塁打を浴び「癖が出ていた。次はしっかりと修正していきたい」と反省した。 それでも四球を与えず、西武の強力打線とストライクゾーンで勝負した。台湾出身で福岡第一高から日本経済大を経て外野手として2017年に育成ドラフト1位で入団した25歳。8日の日本ハム戦にプロ初先発して初勝利を挙げ、着実な成長を遂げている。※当記事の引用は全て以下の記事からです。… 続きを読む

オリックス・ロメロ、来日初の満塁弾に来日7度目の1試合2発 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのステフェン・ロメロ外野手が15日、西武戦(メットライフ)に「4番・DH」で出場。先制本塁打に来日初の満塁本塁打を放った。 まずは二回の先頭でバックスクリーン左へ今季14号ソロ。滞空時間の長いアーチに「高めに浮いて来たスライダーを上からしっかり叩くことができたね。打った瞬間は入るかわからなかったけど、スタンドまで届いてくれてよかったよ!」と振り返った。 2本目は8-0と大量リードの三回2死満塁。初球132キロを振… 続きを読む

“杉谷いじり”でおなじみの西武ウグイス嬢がオリックスナインに愛情あふれる特別アナウンス <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスナインが試合前の練習中に「愛のいじり」を受けた。日本ハムの杉谷への“いじり”でおなじみの西武のウグイス嬢・鈴木あずささんが「やる気MAXオリックス、魅力MAXバファローズの皆様、メットライフの公式戦は今日が終わると残り1試合です。次回もこの場所で皆様のおこしを楽しみにしています」とアナウンス。13日のカード初戦で両軍計5死球で3人の退場者を出した乱戦もあった中、和やかな雰囲気を演出して風岡ヘッドコーチも「ありがと… 続きを読む

2019/8/15(木) 埼玉西武ライオンズ VS オリックスバファローズ

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 ロメロにメロメロ!4安打2本塁打6打点の大暴れ! 埼玉西武ライオンズ VS オリックスバファローズ (2019/8/15 メットライフドーム) 勝利投手 張(2勝0敗0S)敗戦投手 本田(5勝4敗0S) <バッテリー>(バファローズ)張、比嘉、山田、吉田一、神戸 – 若月(ライオンズ)本田、小石、大石、國場、平良、佐野 – 森、駒月 <本塁打> (バファローズ)ロメロ14号ソ… 続きを読む

オリックス・山岡は今季ワースト6失点 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山岡は5回を投げ、今季ワーストの6失点と先発の役割を果たせなかった。黒星は付かなかったものの「チームがいい流れで来ていただけに、申し訳ないという気持ちしかない」と反省しきりだった。 5点の援護をもらってマウンドに上がった一回に1失点。三回は先頭の木村にソロを浴びてから崩れ、5点を失って逆転を許した。西村監督は「慎重にいき過ぎたのでは」と首をひねった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンク… 続きを読む

2019/8/14(水) 埼玉西武ライオンズ VS オリックスバファローズ

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 埼玉西武ライオンズ VS オリックスバファローズ (2019/8/14 メットライフドーム) 勝利投手 小川(3勝1敗1S)セーブ投手 増田(3勝1敗19S)敗戦投手 海田(0勝2敗0S) <バッテリー>(バファローズ)山岡、増井、近藤、海田 – 松井雅、若月(ライオンズ)榎田、小石、小川、増田 – 森 <本塁打> (ライオンズ)木村8号ソロ(3回裏・山岡)、山川34号2ラン(8回… 続きを読む

オリックス佐竹コーチに厳重注意と制裁金15万円 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 プロ野球の斉藤惇コミッショナーは14日、オリックス佐竹学外野守備走塁コーチ(44)に厳重注意と制裁金15万円を科した。佐竹コーチは13日の西武-オリックス19回戦(メットライフドーム)で西武森脇への暴力行為で退場処分を受けた。また、オリックス西村徳文監督(59)と西武辻発彦監督(60)に注意を科した。14日の同カード試合前にNPB友寄審判長と両監督で約20分間話し合いの場がもたれた。西村監督は「(辻監督から)あれだけの死球があって… 続きを読む

オリックス田嶋が乱闘後に死球退場 故意性など判断 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス先発の田嶋大樹投手(23)が警告試合での死球により、退場処分となった。3点ビハインドの4回2死一、二塁から直球を森の右手付近にぶつけ、原球審から退場を宣告された。初回に5失点するなど終始精彩を欠き、4回途中被安打7で今季ワースト8失点(自責点5)と乱れた。その前の4回の攻撃では2死満塁で若月が森脇からこの試合3個目の死球をぶつけられたことを発端に両軍による乱闘に発展。暴力行為により佐竹外野守備走塁コーチが退場処分… 続きを読む

オリックス佐竹コーチ退場は「暴力行為あった」球審 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 両軍による乱闘の末、オリックス佐竹外野守備走塁コーチが退場処分を受けた。1-5の4回2死満塁で若月が森脇からこの試合3個目の死球をぶつけられると、佐竹コーチが森脇を両手で突き飛ばした。これを機に両軍が入り乱れて小突き合いとなり、原球審が「オリックス側に暴力行為がありました」と説明し、同コーチに退場を宣告。4日の対戦でも死球を巡り両軍がもみ合いとなっていた。若月の死球は今季西武戦17個目で、遺恨は増長した。警告試合として再開… 続きを読む

オリックス佐野が初回途中の守備で交代、飛球の目測を誤った直後 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの佐野皓大外野手(22)が初回守備の途中で交代した。 佐野は「2番・中堅」で先発出場。1点を先制された直後の初回1死一、二塁。メヒアの飛球を追って中堅深くへ後退した佐野は打球を見失い、適時二塁打にすると直後に西村監督が審判へ交代を告げ、後藤が中堅についた。 佐野は初回の攻撃では無死一塁で3球三振と精彩を欠いていた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む