「埼玉西武ライオンズ戦関連ニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・福田が適時二塁打で1点返す「コンパクトに振りにいった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの福田周平内野手(28)が反撃の適時二塁打を放った。 3点を追う5回2死一塁、松本のカットボールを捉えて右翼フェンス直撃の適時二塁打。出場12試合ぶりの適時打となり、福田は「1、2打席目で相手投手のボールのキレを感じていましたし、しっかりとコンパクトに振りにいったことがいい結果につながってくれたんだと思います」とコメントした。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください… 続きを読む

オリックス・ドラ1宮城大弥、6回3失点QSもプロ初勝利ならず「全体的には良かった」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト1位ルーキー・宮城大弥投手(19)がプロ入り2度目の先発を果たし、6回5安打3失点でマウンドを降りた。 初回を無失点に抑えた後の2回。1死から2連打で一、三塁とされた。2死までこぎつけたが、山野辺に死球を与えて満塁とすると、金子に左前へ2点適時打を許した。続く源田にも左前適時打されて、この回3失点。3回以降の4イニングをすべて3者凡退に斬っただけに、3回の集中打が響いた。 リードを許しての降板でプロ初勝利はなら… 続きを読む

2020/10/18(日) 埼玉西武ライオンズ VS オリックスバファローズ

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 埼玉西武ライオンズ VS オリックスバファローズ (2020/10/18 24回戦 メットライフドーム) 勝利投手 松本(5勝5敗0S)セーブ投手 増田(3勝0敗28S)敗戦投手 宮城(0勝1敗0S) <バッテリー>(バファローズ)宮城、吉田凌、山田 – 伏見(ライオンズ)松本、森脇、平良、増田 – 岡田 ■フツーに宮城に負けをつけちゃった…。 ※今日は5回途中から観始めまし… 続きを読む

オリックス・ドラ1宮城が18日の西武戦に先発 プロ2戦目で初勝利狙う「ストライク先行で」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 18日の西武戦(メットライフドーム)に先発する、オリックスのドラフト1位ルーキー・宮城大弥投手(19)が、プロ2戦目での初勝利に意気込んだ。2度目の先発マウンドに向けて「まずは先頭打者を意識して、ストライク先行でいければいいなと思います」とテーマを掲げ、気持ちを高めた。 今季の高卒新人投手で先発デビュー一番乗りを果たした4日の楽天戦(京セラドーム)は、5回7安打2失点で4奪三振の力投。自身に勝敗は付かなかったが、チームを勝利に導い… 続きを読む

オリックス張「台湾デー」で6回0封 前回登板挽回 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス先発の張奕投手(26)が敵地のイベント「台湾デー」の主役を奪う好投を見せた。序盤から力みがなく、それでいてキレのある速球を投げ込んだ。変化球も丁寧にコーナーへ配した。4回、安打と四球で1死一、二塁のピンチを背負ったが、スパンジェンバーグを高め速球で空振り三振に封じ、木村はフォークで見逃し三振。この日は6回無失点、8三振を奪って降板した。「今日はとにかく打者1人1人に集中して投げていこうとマウンドに上がっていました… 続きを読む

オリックス・モヤ特大8号2ラン「完璧だったね」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのスティーブン・モヤ外野手(29)が貴重な追加点を挙げた。1点リードの6回1死一塁。西武十亀の速球を振り抜くと特大アーチは右翼席へ。8号2ランでリードを3点差に広げた。「インコース寄りのボールをしっかりととらえることができたし、完璧だったね」。チームは打線が振るわず4連敗中。苦しみながらもまずは安全圏へと導いた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。   ⇒オリ… 続きを読む

オリックス、3年ぶりに西武戦シーズン勝ち越し 中嶋監督代行は好リードの若月を評価<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは4-1で西武に勝利し、3年ぶりに西武戦の勝ち越しを決めた。 先発の張奕が6回を3安打無失点と好投。中嶋監督代行はそれを支えた女房役の若月を評価した。 報道陣の質問に答え、張奕や決勝本塁打を放った育成ドラフト6位・大下(白鴎大)の活躍を振り返った後、自ら「若月のことも褒めたってな。きょうほんと、若月のリード、すごくよかったので。張もすごく投げやすそうにしていたんで」と切り出した。今季、若月はシーズン序盤は打撃面でも活躍し… 続きを読む

オリックス大下が先制弾「塁に出ることだけ考えて」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのルーキー大下誠一郎外野手(22)が豪快な先制アーチを放った。5回、先頭で西武先発十亀のカーブを完璧に仕留めた。打球はライナーで左翼席へ。先制パンチの今季2号ソロだ。「とにかく塁に出ることだけ考えて打席に入っていました。感触もよかったですし、打った瞬間、入ってくれると思いました! なんとか先に1点が欲しかったので、ホームランになってくれてよかったです」。昨秋ドラフトで育成契約し、9月14日に晴れて支配下選手登録されていた… 続きを読む

2020/10/17(土) 埼玉西武ライオンズ VS オリックスバファローズ

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 埼玉西武ライオンズ VS オリックスバファローズ (2020/10/17 23回戦 メットライフドーム) 勝利投手 張(2勝2敗0S)セーブ投手 ディクソン(0勝3敗14S)敗戦投手 十亀(1勝1敗0S) <バッテリー>(バファローズ)張、漆原、ヒギンス、ディクソン – 若月(ライオンズ)十亀、國場、小川、田村 – 森 <本塁打>(バファローズ)大下 2号ソロ(5回表・十亀) 、 … 続きを読む

オリックス張「9回まで」1回危険球退場の汚名返上 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス張奕投手(26)が先発予定の17日西武戦(メットライフドーム)で汚名返上を期す。16日の試合前練習後「(前回は)中継ぎ陣やチームに迷惑をかけた。明日は自分の投球をして9回まで投げる気持ちでやりたい」と気合十分だ。前回登板の3日楽天戦は1回、ロメロに頭部死球を与え、わずか17球で危険球退場になっていた。西武は8月22日に今季初勝利を挙げた相手だ。「前回は相手の状態もそんな良くなかった。最近の試合では打っているイメージ」と警… 続きを読む