「選手の去就・契約更改関連ニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス小田100万円増 激しい外野争いへ意欲 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス小田裕也外野手(30)が6日、大阪・舞洲の球団施設で契約更改交渉に臨み、100万円増の年俸2400万円でサインした。今季は開幕戦でスタメン出場するなど、順調に滑り出したが左足のハムストリングスを痛めて4月7日、早々に戦線離脱した。シーズンは82試合出場で打率2割6厘で3本塁打、9盗塁だった。「個人的にも今シーズンを振り返って、なかなか思ったような成績を出せなかった。ケガもしました」。外野の定位置争いは群雄割拠だ。左翼に主… 続きを読む

【最新情報あり】2019年・オリックスバファローズ契約更改まとめ

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 以下、オリックスバファローズ2019年の契約更改ニュースです。 ※昨年の契約更改については、こちらのリンクからご覧いただけます。 ※リンク先は関連の記事です。また、背番号は変更前の選手もいます。 【外国人選手】 確定次第、更新いたします。 【10/24の契約更改】 55 T-岡田 15000⇒9000(▼6000万、来季から三年契約) 【10/27の契約更改】127 漆原大晟 260⇒300(△40万… 続きを読む

オリックス白崎350万減、プロ入り最少25戦出場 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス白崎浩之内野手(29)が5日、大阪・舞洲の球団施設で契約交渉に臨み、350万円ダウンの年俸1500万円でサインした。18年7月にDeNAからトレードで加入。移籍2年目の今季は25試合出場にとどまり、打率2割4厘、2本塁打だった。12年のDeNAドラフト1位で、プロ7年目の今年は最少の出場試合数だった。「(球団には)やっぱり打力、打撃の方で貢献してほしいと言っていただきました。打撃の前に、今年は試合に出られなかった。試合に… 続きを読む

オリックス山田500万増、来季は「開幕から1軍」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山田修義投手(28)が5日、大阪・舞洲の球団施設で契約交渉に臨み、500万円増の年俸2000万円でサインした。プロ10年目の今季は貴重な中継ぎ左腕として奮闘。7月から1軍に定着すると自己最多の40試合に登板し、防御率3・56だった。来季に向けて「数字は50試合以上、登板したい。1年間、開幕から1軍で活躍できるように。やっぱり優勝したい」とさらに先を見据えた。(金額は推定)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は… 続きを読む

オリックスK鈴木1300万増も「ふがいない1年」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスK-鈴木投手(25)が5日、大阪・舞洲の球団施設で契約交渉に臨み、1300万円増の年俸2200万円でサインした。プロ2年目の今季は先発陣に定着し、19試合登板で4勝6敗の防御率4・31だった。102回1/3の投球回数はチーム内では山岡、山本に次いで3番目の多さだった。それでも「今年は本当に波のある試合が多かった。自分のなかでは『投げさせてもらった』思いの方が強い。『投げた』ではなくて『投げさせてもらった』の方が強くて。本… 続きを読む

オリックス大城400万円増「全試合出場を目標に」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス大城滉二内野手(26)が5日、大阪・舞洲の球団施設で契約更改交渉に臨み、400万円増の年俸4200万円でサインした。4年目の今季、前半戦はレギュラークラスの働きを見せたが7月末に腰を負傷して離脱した。91試合出場で打率2割6分2厘、3本塁打、11盗塁だった。「前半は僕のなかでもすごく状態がよく、いろんな打順を任せてもらって、そのなかで結果を出せた。それを1年間続けないとレギュラーをとれない。全試合出場を目標にやっていきた… 続きを読む

オリックス榊原1150万円増「来年につなげたい」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス榊原翼投手(21)が5日、大阪・舞洲の球団施設で契約交渉に臨み、1150万円増の年俸1900万円でサインした。高卒3年目の今季は開幕ローテーションを勝ち取り、4月17日の日本ハム戦(京セラドーム大阪)でプロ初勝利を挙げるなど3勝。その一方で右肩痛のため、夏は約2カ月半、1軍戦で登板できなかった。「1軍で初勝利を挙げられて、ケガも経験した。自分のなかで充実した1年でした。来年につなげられたらいい」。パ・リーグの最優秀防御率… 続きを読む

オリックス・山崎福也が700万増の2200万円で更改 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山崎福也投手(27)が4日、大阪市内の球団施設で契約更改交渉に臨み、700万増の2200万円で更改した(金額は推定)。 今季は自身最多の登板36試合で2勝3敗1ホールド、防御率4・50。先発とリリーフで登板した。来季は“先発希望”ではあるが「先発ならローテで回っていけるように。中継ぎなら登板数を増やしていけるように」と両方に備えていく。 今オフの目標は、直球とフォークの精度を上げること。「まずは真っすぐをしっかり低目に… 続きを読む

オリックス竹安がほぼ倍増の推定1800万円で更改「先発ローテで20試合登板目指す」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの竹安大知投手(25)が4日、大阪市内の球団施設で契約更改交渉に臨んだ。具体的な金額は明かさなかったが「ほぼ倍増」の推定1800万円でサイン。来季に向けては先発ローテーション入り、20試合登板を目標に掲げた。 阪神にFA移籍した西勇輝投手の人的補償として、昨年12月に移籍。8月17日のロッテ戦でプロ初完投完封勝利を挙げるなど10試合の登板(投球回は54)で3勝2敗、防御率は4・50だった。シーズン終了後の先月28日に右肘… 続きを読む

オリックス松井佑介外野手 同級生T―岡田外野手と共闘誓う「僕たちの世代が頑張る」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの松井佑介外野手(32)が4日、大阪市内の球団施設で契約更改交渉に臨み、現状維持の1500万円でサイン。同級生のT―岡田外野手(31)と、来季の巻き返しを誓ったことを明かした。 6月に交換トレードで中日から移籍後、7試合の出場で1本塁打を含む6安打、1打点で3割3分3厘の成績を残した。しかし、7月31日のロッテ戦で右太もも裏の違和感を訴えて途中交代し、8月1日に出場選手登録を抹消。1軍復帰することなく、シーズンを終えた。… 続きを読む