「16 平野佳寿投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリ・平野佳 胴上げ投手「行きたい気持ちある」 残り2試合総力戦で歓喜の輪の中心にいくぞ!<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの平野佳が、残り2試合はチーム一丸での総力戦で勝ちきる覚悟を示した。 「みんなで全力で勝ちにいきたい。昨年も今年も最後まで優勝争いをして、若い選手はいい経験をしている」 もちろん自身も守護神として最後を締める意気込みだ。昨年は試合のない日に2位ロッテが敗れて25年ぶりの優勝が決まったため、いわゆる“胴上げ投手”はなかった。今年こそ優勝決定の瞬間をマウンドで迎えられれば、言うことなし。「7回でも8回でも、言われたと… 続きを読む

オリックス平野佳寿150H&200S達成 藤川球児以来2人目「失敗を肥やしにできた」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス平野佳寿投手(38)が阪神藤川球児以来、史上2人目のNPB通算150ホールド&200セーブ(現在213セーブ)を達成した。同点の11回裏を無失点で抑え、12回表にチームが無得点。今季8ホールド目が記録につながった。平野佳は首脳陣、チームメート、スタッフらに感謝し「藤川さん以来というのは光栄。いっぱい失敗してチームに迷惑をかけたけど、失敗を肥やしにできた」と振り返った。平野佳ら救援陣の奮闘で試合を今季2度目の引き分… 続きを読む

オリックス新型コロナ感染の平野佳寿、椋木蓮が練習再開 26日感染の松井雅人も再開<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 上位争いを繰り広げるオリックスに朗報だ。7月25日に新型コロナウイルスのPCR検査で、陽性判定を受けていた平野佳寿投手(38)と椋木蓮投手(22)が、大阪・舞洲の球団施設でこの日から練習を再開した。この日はキャッチボールを行うなど、基本メニューをこなした。今後は状態を考慮しながら練習の強度を上げ、実戦復帰を目指す。平野佳は咽頭痛と倦怠(けんたい)感の症状があり、椋木は無症状で、ともに隔離療養していた。平野佳は今季ここまで37試合に… 続きを読む

オリックス平野佳とドラフト1位・椋木が新型コロナ陽性判定<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは25日、24日に実施した新型コロナウイルスのPCR検査で、平野佳寿投手と椋木蓮投手が陽性と判定されたことを発表した。現時点で平野佳は咽頭痛とけん怠感の症状があり、椋木は無症状。ともに隔離療養している。 平野佳は不動の守護神としてパ・リーグトップの25セーブを挙げ、ドラフト1位の椋木も先発で2勝。20日の日本ハム戦(京セラドーム大阪)では9回2死までノーヒットノーランの快投を演じ、後半戦も活躍が期待されていた。※… 続きを読む

オリックス平野佳寿「役目全うする」視界入ったパ最多セーブにも日米200Hにも欲見せず<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス平野佳寿投手(38)は視界に入ってきた節目にも無関心で突っ走る。17セーブはリーグトップ。残り26でパ歴代最高の小林雅英(ロッテ)のNPB通算228に並ぶ。日米通算200ホールドもあと6。38歳の鉄腕は「野球選手なんで成績は絶対ついてくるが、意識せずに、今の役目を全うしたい」。14年以来2度目のセーブ王にも欲は見せなかった。また、17日西武戦(ベルーナ)からは開幕から「8回の男」を任されていた助っ人左腕のビドルが… 続きを読む

オリックス平野佳寿が史上7人目NPB通算200S 618試合目で達成はプロ野球史上最遅<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス平野佳寿投手(38)がDeNA戦で今季15セーブ目を挙げ、史上7人目のNPB通算200セーブを達成した。2点リードの9回に登板。蝦名を外角低め直球で空振り三振に。宮崎を一ゴロ。牧はカーブや直球で追い込み、最後はフォークボールで空振り三振とした。試合後はボードを掲げ、スタンドから拍手を受けた。ヒーローインタビューを受け「ここまでこれると思ってもいませんでしたし、僕ひとりの力では絶対に達成できない記録だったので、本当… 続きを読む

オリックス平野佳寿が日米通算200セーブを達成 史上7人目 最多は中日岩瀬の407<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス平野佳寿投手(38)が史上7人目の通算200セーブ(日米合算)を達成した。延長10回に吉田正の適時打で1点を勝ち越したその裏のマウンドを締めた。セーブの内訳は日本192、メジャー8。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒【オリックス】平野佳寿が日米通算200セーブを達成 史上7人目 最多は中日岩瀬の407 まさに金字塔ですねー。しかもたったの7人しか… 続きを読む

オリックス・平野佳が今季初セーブ 3人をきっちりと打ち取る<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの抑え、38歳の平野佳が今季初セーブを挙げた。2―0の九回に浅間、清宮、代打近藤の3人をきっちりと打ち取り「シーズン最初のセーブや勝ち星に関しては誰もが不安なところなので良かった」と胸をなで下ろした。前日の3月31日の楽天戦では0―0の九回に打たれて敗戦投手になった。「しっかり前を向いてやっていくしかない」と雪辱を果たし、チームに本拠地初勝利をもたらした。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリ… 続きを読む

オリックス・平野佳がOP戦初登板 ピンチ招くも無失点「もっと変化球の精度を上げる」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの平野佳寿投手が八回からマウンドに上がり、今季のオープン戦初登板を果たした。 先頭のドラフト2位・池田(国士舘大)には、「もっと僕もアピールしないといけないし、フォーク以外でいけるよっていうのも、一つの課題」とカーブを決め球に空振り三振を奪った。 しかし、藤原、平沢と連打を浴び、1死一、三塁のピンチを招く。それでも、ベテラン右腕は焦らない。しっかりと山口を三ゴロ併殺打で切り抜けた。直球の最速は148キロで打者を押… 続きを読む

オリックス平野佳寿が実戦形式の打撃練習初登板「初めてにしてはよかった」吉田正らに変化球も<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス守護神の平野佳寿投手が実戦形式の打撃練習に初登板した。吉田正らが打席に立つ中で、カーブ、フォーク、スライダーなど変化球も投げ「初めてにしてはよかった」と上々の手応えを得た。ブルペンでの準備、マウンドでの所作など実戦での感覚を思い出しながら投げたという。同じB組で練習してきたドラフト1位の椋木蓮投手(22=東北福祉大)が故障離脱。「リフレッシュして戻ってきてもらいたい。焦る必要は全くない」と励ました。※当記事の引用は全て以… 続きを読む