「16 平野佳寿投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス平野佳寿、母校京産大でリーグV報告「連覇できるのは僕らしか」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス平野佳寿投手(37)が20日、母校・京産大を表敬訪問し、黒坂光学長、勝村法彦前監督にプロ入り後初のリーグ優勝を報告した。昨季メジャーから4年ぶりに古巣復帰し、主に守護神を任され、46試合に登板し、1勝3敗29セーブ、防御率2・30の好成績を残していた。今季の目標は「連覇できるのは、僕らしかいない。連覇して、日本一の忘れ物を取りに、みんなで頑張っていけたら」と力を込めた。昨季中は首痛とも戦う日々で「昨年は50試合投げられな… 続きを読む

オリックス平野佳寿、阪神秋山に太鼓判「もうタイガースのエース」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 阪神秋山拓巳投手(30)が8日、京都府内で自主トレを公開した。毎年自主トレをともにするオリックス平野佳が、秋山の調整ぶりに太鼓判を押した。「寒い1月から、キャッチボールをすごくいい形でしている。いい成績を残してもおごらず、毎年良くなっている。僕は(2桁勝利を)1回もしたことないし、2年連続でするってすごいこと。もうタイガースのエースだと思う」とリスペクトを込めた。日本シリーズでの関西対決実現に向け「阪神ファン一色になりそうな気もす… 続きを読む

オリックス平野佳寿が5000万円増の2億円「帰ってきてよかった」悲願V <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス平野佳寿投手(37)が16日、大阪・舞洲の球団施設で契約更改交渉に臨み、5000万円増の2億円でサインした。メジャー帰りの剛腕が、笑顔で会見に臨んだ。4年ぶりに古巣復帰した平野佳は「優勝したことがなかったので(21年オリックスに)戻らせてもらってよかったなと。帰ってきてよかったなと感謝しています」と悲願Vを喜んだ。今季は46試合に登板して1勝3敗29セーブ、防御率2・30の成績を残した。これまでの自身最高位は14年の2位… 続きを読む

オリックス平野佳寿、胴上げ投手「由伸がいってくれても」エースに譲る <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス守護神の平野佳寿投手が胴上げ投手をエース山本に譲る考えを示した。10月27日の「待機V」の際は主力の1人として胴上げされたが、今回のCS、日本シリーズでは胴上げ投手になる可能性が高い。「チャンスがあるなら野球人として光栄なこと。チームが勝てばいい」とした上で、個人的に「最後、由伸(山本)がいってくれてもいい」と今季18勝とフル回転のエースを候補に挙げた。自身もCSは14年以来で、当時は日本ハムとのファーストステージ第3戦… 続きを読む

オリックス・平野佳、復帰してV貢献「今までで一番うれしいかもしれない」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 プロ野球オリックスが27日、25年ぶりのパ・リーグ優勝を決めた。前身の阪急時代の10度と合わせ13度目の栄冠。25日にレギュラーシーズン全日程を終えた中、2位ロッテが楽天に敗れたために決定した。試合がない日の優勝決定は2012年の日本ハム以来。オリックスの平野佳は、米大リーグから4年ぶりに復帰して1年目で栄冠をつかんだ。「帰ってきて、優勝できて本当に良かった。今までで一番うれしいかもしれない」と万感の思いを込めた。シーズン… 続きを読む

オリ平野通算1000投球回達成「そういえばそうやったみたいに」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 (前略)9回を締めて17セーブ目を挙げた平野佳は、通算1000投球回を達成。ベテラン右腕は「皆に祝ってもらって、うれしいです。あと1/3回というのは聞いてたけど(試合が)終わってからも分からなかったくらいです。普通に帰ってたら呼ばれて、そういえばそうやったみたいに。節目と言っても通過点かなと思います」と先を見据えた。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒【オ… 続きを読む

痛恨被弾の平野佳寿に高山コーチ「頑張ってもらうしかない」信頼揺るがず <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは同点の9回に平野佳寿投手(37)が楽天ディクソンに痛恨の1発を許し、連勝は5で止まった。守護神は「準備の仕方も含めて、万全の状態でいかないといけなかった」と頭をかいた。高山投手コーチは「6月以降の登板(16試合)が多くなってしまった。間隔も考えて、本人に頑張ってもらうしかない」と話し、首脳陣の信頼は揺るがない。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒痛恨被… 続きを読む

オリックス平野佳寿がプロアマ交流戦で実戦復帰 先発で1回無安打無失点 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 頸部(けいぶ)痛で2軍調整中のオリックス平野佳寿投手が、関メディベースボール学院とのプロアマ交流戦(オセアンBS)で実戦復帰し、先発で1回を無安打無失点だった。4月16日に出場選手登録を抹消。当初は最短10日で再昇格する予定だったが、状態が悪化してこれが約1カ月ぶりの登板だった。再昇格に向けて万全の状態に仕上げる。今季はメジャーから4年ぶりに復帰してここまで6試合で0勝1敗1セーブ。※当記事の引用は全て以下の記事からです。… 続きを読む

オリックス平野佳寿、27日楽天戦合流へ 抑えに苦しむチーム救う <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 2カード連続の勝ち越しを狙ったオリックスは、9回にヒギンスが近藤に痛恨のドロー弾を浴びた。8回に途中出場していた紅林の適時二塁打などで3点を奪って一時逆転しながら、今季4度目の引き分け。中嶋監督は「非常に良い形になってきている。本当は勝ち切りたかった」と唇をかんだ。ヒギンスについては「まだまだストッパーでは難しいのかなと。最初にコントロールが定まらないで、ストライクを取りに行って打たれるパターンは勘弁してほしい」と注文した。開幕か… 続きを読む

オリックス・平野佳 1286日ぶり!日本復帰後初セーブ 9回2死満塁から登板「サポートできればいい」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・平野佳寿投手(37)が日本球界復帰後、初セーブを記録した。 5―1の9回2死満塁の場面で漆原に代わり、4番手として登板。打者・荻野に3球連続ボールとしたが、フルカウントまで立て直し、最後はこん身の直球で中飛に打ち取った。 「思い切り腕振って、少し腹くくって、真ん中でいいから。四球でつなぐのが一番イヤだったので、そこは本当“お願い”で投げました」 2017年9月30日ソフトバンク戦以来、1286日ぶりとなる日本で… 続きを読む