「99 杉本裕太郎外野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・ラオウ杉本裕太郎が先制8号3ラン ナイン総出で出迎える中、昇天ポーズ決める<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのラオウこと杉本裕太郎外野手(31)が、先制8号3ランを放った。6回、先頭の宗、吉田正の連打で作った無死一、二塁の絶好機。昨年の本塁打王が、一振りでものにした。ソフトバンク東浜の148キロ速球を捉え、バックスクリーンにたたき込んだ。「宗と(吉田)正尚がチャンスの場面で回してくれましたし、いいピッチャーなので、ここしかないと思って打席に入っていました。(スタンドまで)届くと思っていなかったので、なんとかぎりぎりで届… 続きを読む

オリ・杉本「お父さん、ありがとう!」父の日に感謝の7号ソロ<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの「ラオウ」こと杉本が「4番・右翼」で先発出場し、7号ソロを放った。 1―0の4回先頭。カウント2―2からの5球目、下手投げの與座が投じた外角低め120キロを強振し左翼ポール際へ放り込んだ。 杉本は球団を通じて、「難しい投手だと思っていましたし、あまり考え過ぎないように思い切って打ちにいきました!父の日に打ててよかったです。お父さん、ありがとう!」とコメントした。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は… 続きを読む

オリックス交流戦首位打者の杉本裕太郎「狙う時は狙う」本塁打 村上、大山らセ打者から刺激<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス杉本裕太郎外野手は交流戦の経験を生かす。リーグ戦の不振がウソのような猛打で首位打者になった。一方で3本塁打、10打点の数字を振り返り「村上、大山とかは、やっぱりいっぱい打点を挙げている。思い切りがよく、スイングが強い。本塁打が出ているチームがやっぱり勝っている。僕はそこを期待されている。狙う時は狙う」。刺激を受けた昨季本塁打王が持ち味発揮を誓った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをク… 続きを読む

【追記あり】昨季パ本塁打王のオリ・ラオウ杉本 交流戦首位打者にも「試合に負けたので言いづらい」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの杉本裕太郎外野手(31)が、交流戦首位打者に輝いた。 18試合にフル出場した杉本は69打数27安打で、打率・391。牧原大(ソフトバンク)や、絶好調の村上(ヤクルト)らを抑え、交流戦の打率トップに立ったが、チームが5連敗したこともあり「試合に負けたので言いづらい」と複雑な表情を見せた。 昨季パ・リーグ本塁打王となった愛称「ラオウ」こと杉本は、今季は開幕から不振に苦しみ、5月17日時点では打率・117だった。だが… 続きを読む

オリックス 前夜3三振の杉本が4号2ラン「完ぺき」の一打はバックスクリーン直撃<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの杉本裕太郎外野手が今季4号2ランを放った。 1点リードの三回1死二塁。1ボールから144キロのカットボールを捉えた。打球はバックスクリーンに直撃の一発。ベンチ前では、福田と一緒に昇天ポーズを披露した。 「(感触は)完ぺきでした!1打席目のチャンスの場面で打てていなかったので、何とか打てて良かったです!この後も打てるように頑張ります!」とラオウ・杉本はコメントした。 前夜は4打数3三振。中嶋監督は「毎回、毎回打て… 続きを読む

オリックス・杉本裕太郎、T─岡田の大砲コンビが2者連発で大量リード<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・杉本裕太郎外野手(31)、T─岡田外野手(34)が2者連続の本塁打を放った。6─0の七回1死。まずは杉本が中日4番手・谷元の変化球をとらえ、左中間2階席へ今季3号ソロ。「少し差し込まれていましたが、うまく力を抜いて振り切れました! T(─岡田)さん、おかえりなさい!」とようやく今年の本拠地初アーチを描くと、続くT─岡田も「ラオウがいい流れでつないでくれたので、思い切って打つことができました!」と初球を中堅右の2… 続きを読む

オリックス杉本裕太郎が約1カ月半ぶり2号「打球がしっかりと上がってくれてよかった」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス杉本裕太郎外野手(31)が、約1カ月半ぶりの2号アーチを放った。3-0で迎えた4回、先頭で楽天早川のストレートを左中間スタンドに運んだ。「みんながタイムリーを打ってくれていたので、楽な気持ちで打席に入ることができていましたし、打球がしっかりと上がってくれてよかったです。まだまだ中盤なので、このあとも打てるように頑張ります!」と声を弾ませた。昨年は本塁打王に輝いたラオウだが、今年は自身の31回目の誕生日となった4月… 続きを読む

オリックス長い眠りから覚めたラオウ杉本裕太郎 24打席ぶりの安打が先制打<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのラオウこと杉本裕太郎外野手(31)が、長い眠りから覚めた。昨年の本塁打王は、開幕を4番で迎えたが、深刻な打撃不振に陥った。この試合前の時点で、打率1割1分3厘、1本塁打。この日は20年9月10日西武戦(メットライフドーム)以来の8番で先発出場。5回無死一、三塁の絶好機で迎えた第2打席。西武隅田に2球でカウント0-2と追い込まれながら、3球目のチェンジアップを捉え、三遊間を破った。実に24打席ぶりの安打が先制打に… 続きを読む

昨季本塁打王のオリ・杉本が今季1号 バースデー弾に「みんなに祝ってもらったので打てました!」」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのラオウこと杉本が5日のソフトバンク戦で今季1号を放った。 5回先頭での3打席目、板東の初球、外角高めの146キロ真っすぐを敵地のバックスクリーン左へ放り込んだ。昨年は32本で本塁打のタイトルを獲ったが、今季は開幕から10試合目、39打席目での一発に苦しんでいた。 「感触もよかったですし、今日、誕生日でみんなに祝ってもらっていたので打てたんだと思います!」。 ベンチ前では恒例の昇天ポーズも飛び出し、31歳のバース… 続きを読む

オリックス今季初5番に下がったラオウ杉本がで意地の先制打「恩返ししたい」復調を約束 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは打撃低調で今季初の5番に下がったラオウこと杉本裕太郎外野手が先制適時打で意地を見せた。初回1死満塁。左腕根本から左翼へ運び「もがいている途中。今日みたいな打ち損じが良いところに飛ぶこともある。切り替えて頑張ります」と引き締めた。1月の広島自主トレからともに汗を流す山岡とお立ち台に上がり「今日、試合前に『そろそろ打てるよ』と言ってもらえた。打って恩返しがしたい」と復調を約束した。※当記事の引用は全て以下の記事から… 続きを読む