「99 杉本裕太郎外野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・杉本は50万円増「確実性を追求したい」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの杉本が3日、大阪市内の球団施設で契約交渉に臨み、50万円増の年俸880万円でサインした。今季は18試合の出場で4本塁打を放つも、打率1割5分7厘に終わり「確実性がつけば、とみんなが言ってくれる。そこを追求したい」と意気込んだ。 20試合に登板した小林は100万円減の1400万円、6試合の登板に終わった金田は350万円減の1400万円で更改した。(金額は推定)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンク… 続きを読む

オリックス杉本がフリー打撃でスコアボード直撃弾、ファンの拍手に「ありがとう!」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの杉本裕太郎外野手(28)が4日、自慢の怪力で高知・秋季キャンプに集まったファンを沸かせた。 フリー打撃で120メートルの中堅フェンスを軽々越えた打球は、スコアボード左の打順番号「2」の部分付近に直撃した。スタンドのファンからは大きな拍手が起こり、杉本も「ありがとう!」と笑顔。スコアボードが破損することはなかったが、推定140メートルの飛距離に周囲を驚かせた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンク… 続きを読む

オリックス中川、吉田正、杉本のクリーンアップ今季初3連続適時打で先制 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのクリーンアップが今季初の3連続タイムリーだ。まずは3番に座るドラフト7位・中川圭太内野手(23)=東洋大=が初回1死三塁で中前適時打を放って先取点をもたらすと、続く4番の吉田正尚外野手(26)が右中間へ適時二塁打。さらに1軍昇格即スタメン起用された5番・杉本裕太郎外野手(28)も右翼線への適時二塁打で続き、スコアボードに一挙3点を刻んだ。 中川が「追い込まれていましたし、なんとか転がして先制点を取ろうと思ってい… 続きを読む

オリックス松井佑介ら3選手が1軍合流、昇格は未定 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは13日、大阪市内の球団施設で全体練習を実施した。前半戦を終え2日間の休養を挟んで迎えたこの日は、2軍から小田裕也外野手(29)、杉本裕太郎外野手(28)に加え6月末に中日からトレードで加入した松井佑介外野手(32)が1軍に合流し、打撃練習などで汗を流した。西村監督は1軍に合流した3人の外野手について、「特に打撃のところで上で見てみようかなというところ。(昇格は)今日の時点ではまだ言えることはないです。たまには下… 続きを読む

オリックス・杉本 ついにプロ初シングルヒット!これまで8安打はすべて長打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの4年目・杉本裕太郎外野手に“プロ初ヒット”が飛び出した。20日の楽天戦に、6番左翼でスタメン出場すると、5回の第2打席で美馬から左前打を放った。  杉本は13日の西武戦で2本塁打を放つなど長打力が魅力の選手。プロ入り以来、ここまで放った8安打のうち、6本が本塁打、2本が二塁打で、いまだにシングルヒットがないという異例の選手だった。 この日の左前打はプロ通算53打席目で、初のシングルヒットとなり、「ヒットを打った… 続きを読む

オリックス杉本が初代打弾「ポテンシャルに任せた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのラオウこと杉本裕太郎外野手が初の代打本塁打を放った。4点を追う7回、頓宮に続き後藤の代打で登場。日本ハム浦野のフォークをライナーで左翼ポール際へたたき込む3号ソロ。杉本は「最近、打席で考えすぎてうまくいってなかったので、今日は自分のポテンシャルに身を任せました」と話した。プロでは通算8安打目だが、6本塁打を含めそのすべてが長打という“破天荒”ぶりを見せつけた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以… 続きを読む

オリックス「ラオウ」杉本圧巻2発 いまだ単打なし <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 「ラオウ」ことオリックス杉本裕太郎外野手(27)がプロ初の4番起用に応える勝ち越しの1号2ランを放った。4番左翼でスタメン出場。同点で迎えた3回無死一塁。今井が投じた初球の真ん中145キロ直球をとらえた。打球はバックスクリーン中段に直撃する特大の一撃となった。ベンチではサイレントトリートメントで祝福を受けた。杉本は「初回のチャンスで打点をあげることができなかったですし、なんとかチームに貢献したいと思い、切り替えて打席に入り… 続きを読む

「ラオウ」オリックス杉本合流、監督は主軸改造視野 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 「ラオウ」が最下位脱出の起爆剤になる。オリックス杉本裕太郎外野手が10日に1軍合流を果たした。ウエスタン・リーグ9試合で、打率3割1分3厘、4本塁打と絶好調だった。10日のロッテ戦が雨天中止となり、この日はZOZOマリン室内練習場で打撃練習などを行った。杉本は開幕直前に2軍に降格しただけに「めっちゃ悔しかった。家で1軍の試合を見ながら、電話が来るのを待ってました。持ち味を出せるように、やってきたことを出せたら」と気合十分だ… 続きを読む

オリ・杉本、自主トレをともにしたイチローに感謝 自身初のサヨナラ弾 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・杉本裕太郎外野手(27)が22日、阪神戦(京セラ)で自身初のサヨナラ弾を放った。 「西村監督から『2アウトランナーなしだから、ホームランを狙っていけ』と言われていたので、ホームランを打てて良かったです」 2-2の九回2死から代打で登場すると、フルカウントから阪神・飯田が投じた122キロのスライダーを一閃。左翼スタンドにサヨナラ本塁打を放った。学生時代も含め「はじめて」というサヨナラ弾に「三塁回ったぐらいで、あ、… 続きを読む

オリックス・杉本がサヨナラつなげる2ラン「仕掛けていく気持ちだった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの杉本が2試合連発の2ランを放った。1-6の九回1死一塁で、初球の甘い変化球を振り抜いて左中間へ運び「負けていたので自分から先に仕掛けていく気持ちだった」とサヨナラ勝ちにつなげた。 9日の巨人戦では4番に起用されて2安打と期待に応え、10日の日本ハム戦では代打で宮西から本塁打を放っているが「毎日が勝負」と慢心はない。西村監督は「ずっといい状態。当たればホームランになる。大きな存在になりつつある」と台頭を喜んだ。※… 続きを読む