「50 小田裕也外野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス松井佑介ら3選手が1軍合流、昇格は未定 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは13日、大阪市内の球団施設で全体練習を実施した。前半戦を終え2日間の休養を挟んで迎えたこの日は、2軍から小田裕也外野手(29)、杉本裕太郎外野手(28)に加え6月末に中日からトレードで加入した松井佑介外野手(32)が1軍に合流し、打撃練習などで汗を流した。西村監督は1軍に合流した3人の外野手について、「特に打撃のところで上で見てみようかなというところ。(昇格は)今日の時点ではまだ言えることはないです。たまには下… 続きを読む

オリックス・小田、犠飛で勝ち越し点「最低限の仕事ができた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの小田が3-3に追い付かれた直後の八回1死満塁で中犠飛をマークし、勝ち越し点を挙げた。2ボールからの3球目を打ち返し「思い切り行こうと決めていた。最低限の仕事ができた」と胸を張った。 四回の適時二塁打を含め、2打点で白星に大きく貢献した。交流戦に入って同一カード3連戦に負け越しがない巨人を相手に1勝1敗で3戦目を迎える。「僕らが勝って(勝ち越しを)阻止したい」と力強かった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。… 続きを読む

オリックス大城、小田の連続適時打で追加点! <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの大城滉二内野手(26)が貴重な追加点をたたき出した。1点リードの4回2死三塁。巨人・高田の外角高めに浮いたカーブを捉える中前適時打。「チャンスだったので、なんとか食らいついていこうと思って打ちました。うまく反応できたと思います」。 さらに2死一塁からは、小田が初球にエンドランを決め、左翼線への適時二塁打を放った。「積極的に打ちにいきました。しっかり捉えることができましたし、いいところに飛んでくれてよかった」。今… 続きを読む

オリックス小田2ラン オリ姫デーにイケメンアーチ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス小田裕也外野手(29)が2回、2号2ランで貴重な追加点をたたき出した。山足の適時打で2-1と逆転し、なおも2死一塁で日本ハム生田目のスライダーを右翼スタンドにたたき込んだ。「少しタイミングを外されていましたが、芯で捉えることができました。なんとか外野を越えてくれと思っていたので、スタンドまで届いてくれて良かったです」と喜んだ。この日は「Bsオリ姫デー」。来場した女性ファンには桜の花をあしらったピンクの特製ユニホー… 続きを読む

オリックス・小田が先制打「何とか食らい付いていこうと思っていた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの小田が三回2死三塁で先制打を放った。低めの変化球にうまくバットを合わせて右前に運び「追い込まれていたので、何とか食らい付いていこうと思っていた。いいところに飛んでくれた」と必死さを強調した。 左太もも裏痛から19日に復帰し、22日のロッテ戦でサヨナラ打を放つなど好調が続いている。西村監督は「けがをしてから、本人も(取り返そうという)意識が強い」と貪欲な姿勢を褒めていた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記… 続きを読む

オリックス9回に2点差を逆転で今季2度目のサヨナラ勝ち、西村監督「終わるまで何が起こるか分からない」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは2点を追う9回にロッテの守護神・益田から3点を奪い、今季2度目のサヨナラ勝利を決めた。西村監督は「諦めない気持ちの結果。終わるまで何が起こるか分からない。いい勝ち方をして次につなげていきたい」と選手をたたえた。 3四死球で2死満塁とすると、代打の後藤が中前2点打。さらに2死満塁として小田がサヨナラ左前打を放った。後藤は「向こうも直球で強気できていた。その気迫に負けず、集中した」と笑顔。小田も「自分の一振りで勝負… 続きを読む

オリックス小田が元同僚金子から今季チーム第1号 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス小田裕也外野手(29)が元チームメートから今季チーム1号となるソロ本塁打を放った。1点リードで迎えた2回表。先頭打者として打席を迎え、日本ハム金子が投じた初球、外角高め141キロの直球を左方向へ。打球はフェンス際に飛び込んだ。前日29日の開幕戦では5打数無安打だっただけに、「昨日、強引に引っ張ってしまっていたので、センター中心に意識していました。いい感じで捉えることが出来たので、越えてくれと思って走っていました。… 続きを読む

オリックス・小田「自分のアピールするところは走塁」 盗塁決める <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス春季キャンプ(11日、宮崎)小田が11日の紅白戦で「自分のアピールするところは走塁」と自慢の機動力を発揮し、盗塁も決めた。 三回は先頭で四球を選んで出塁。コーチ陣から「行けたら行け」と指示され、次打者の2ボール2ストライクでスタートを切った。記録は暴投だったが「配球を考えられた」とうなずいた。 先頭で内野安打を放った五回は左投手から二盗に成功。積極的な姿勢に、西村監督は「投手が右でも左でも走る走者になってほしい」… 続きを読む

オリックス小田、盗塁2ケタで充実感 1150万増で来季は「とにかく走る」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・小田裕也外野手(29)が10日、大阪市此花区の球団施設で契約更改交渉に臨み、1150万増となる2300万円でサインした。(金額は推定) プロ4年目の今季は90試合で打率・287、2本塁打、15打点。さらに10盗塁をマークし「もっと走りたかったのはありますが、とりあえず2ケタいったので」と充実感を漂わせた。 今季を迎えるにあたり、心がけたのはメンタルのコントロール。「年齢的に崖っぷちで腹をくくれたのがよかった。自分を褒め… 続きを読む

オリックス小田が左手骨折 2~3週間患部固定<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは17日、小田裕也外野手(28)が左尺骨茎状突起の骨折との診断を受けたと発表した。 前日16日DeNA戦の7回守備で左手を負傷。この日、大阪市内の病院でエックス線検査とMRI検査を受けた。2~3週間は患部を固定し、それ以降は状態をみながらリハビリを行う。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス小田が左手骨折 2~3週間患部固定 これは痛恨ですね…… 続きを読む