「41 佐野皓大外野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・佐野晧大が600万アップの2300万円でサイン「1年間通して結果を残せるように」 右打ちに専念し、レギュラー奪取へ<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・佐野晧大外野手(26)が25日、大阪市此花区の球団施設で契約更改交渉を行い、600万円増の2300万円でサインした。(金額は推定) 8年目の今季は、自己最多の78試合に出場。打率・224、2本塁打、9打点の成績を残した。 「前半はやれた気持ちはあったが、優勝争いの後半戦で結果を残せなかった。来年はレギュラーを目指して、1年間を通して結果を残せるように頑張りたい」 何度も両打ちに挑戦するも、結果を残せ… 続きを読む

オリックス中嶋監督、佐野皓大の守備に苦言「ダメでしょう」打球を後ろにはじき適時三塁打に<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス中嶋監督が、8回2死一塁からの佐野皓大外野手の右翼守備に苦言を呈した。阪神佐藤輝の打球をはじいて適時三塁打に。「ミスが全て点に絡んだ。あそこで後ろにやるというのも、ダメでしょう」と厳しかった。直後に捕逸で同点とされ「ワンヒットで止めてるべき。そういうのが重なったら点になる。それが野球だと思う」と腕を組んだ。4連敗で借金3。交流戦の勝ち越しはなくなった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンク… 続きを読む

オリックス佐野皓大の復帰即適時打で逃げ切り 悔しかったコロナ離脱「これから取り返す」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス1軍復帰即先発出場の佐野皓大外野手が、勝利を決定づける適時打を放った。3-2の6回2死二、三塁でチームに4点目をもたらす適時打。1点差逃げ切りの結果を見れば、勝敗を分ける一打になった。9日ロッテ戦で3ランを含む3安打を放ち、先発山本の18連勝を援護も、その日のPCR検査で陽性が判明。チームにとっても痛い離脱となり、この日のお立ち台で「悔しかった」と明かした。つまずいた分も「これから取り返していきたい」と力を込めた… 続きを読む

オリックス 前日に決勝弾の佐野皓と太田がコロナ陽性 チームは4日間で8人目<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは10日、太田椋内野手(21)と佐野皓大外野手(25)が9日に実施した新型コロナウイルスのPCR検査で陽性判定を受けたと発表した。 2選手とも現時点では無症状で隔離療養を行っている。今後は管轄の保健所の指示に従い療養に努め、早期の回復を目指すとしている。 佐野皓は9日のロッテ戦で決勝の逆転3ランを放っていた。太田も「8番・二塁」で先発出場していた。 チームでは7日に伏見。8日に水本ヘッドコーチ、黒木、頓宮、宗。9日にドラ… 続きを読む

オリックス佐野皓大が今季2号の逆転3ラン 「由伸援護したかった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの佐野皓大外野手が、逆転3ランを放った。 この日は「1番・一塁」でスタメン出場。1点ビハインドの5回1死一、二塁で相手先発・小島の直球をレフトのホームランラグーンに運んだ。「感触も良かったですし、しっかりと捉えることができました。由伸が頑張って投げていましたし、何とか援護したいと思っていたので、それができて良かったです」とコメントした。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご… 続きを読む

オリックス5連敗から3連勝 伏兵・佐野皓がチーム日本人1号 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが5連敗から今季初の3連勝を飾った。2点を先行された5回2死一塁で、佐野皓が左越えへ同点の1号2ラン。不調の福田に代わって「1番・中堅」で今季初スタメンだった伏兵は「思い切っていい感覚で打つことができたと思います」と声を弾ませた。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒【オリックス】5連敗から3連勝 伏兵・佐野皓がチーム日本人1号 これはもう…… 続きを読む

オリックス佐野皓大が左第6肋骨骨折、今季42試合、打率1割5分6厘 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは20日、佐野皓大外野手(24)が19日に大阪市内の病院を受診し、左第6肋骨(ろっこつ)骨折との診断を受けたと発表した。今後は状態をみながらリハビリ、練習を行う予定。佐野皓は今季ここまで42試合に出場し、打率1割5分6厘、1本塁打、2打点、5盗塁の成績を残していた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス佐野皓大が左第6肋骨骨折、今季42試合、打率1割5分… 続きを読む

超特大弾!オリックスが佐野皓の左翼5階席への1号ソロで先制「うまく反応できた」 <オリックスバファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは初回1死から佐野皓。カウント2-2から加藤の139キロを左翼5階席に運ぶ特大の1号ソロで先制した。 「打ったのはストレートです。追い込まれていたので、なんとか正尚さんの前に塁に出ようと思っていました。インコースのボールでしたがうまく反応できました!」 佐野皓の本塁打は2019年7月6日・ソフトバンク戦以来、通算2本目。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧くださ… 続きを読む

オリックス佐野皓大が決勝弾「最高の結果になった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 開幕中堅を狙うスイッチヒッターのオリックス佐野皓大外野手(24)が6回、オープン戦2号となる決勝ソロを放った。「(カウントが)追い込まれていましたし、なんとか塁に出ようと思っていたので、最高の結果になってくれてよかったです」。13日巨人戦(京セラドーム大阪)では、左打席から初回初球先頭打者アーチを放った。この日は右打席から左翼席に放り込み、パンチ力を証明した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクを… 続きを読む

オリックス佐野が初球先頭弾「完璧」巨人戸郷から <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス佐野皓大外野手(24)が初回、巨人戸郷から初球先頭打者アーチを放った。「1番・中堅」でスタメン出場。戸郷の初球、146キロストレートをフルスイングし、右翼への推定飛距離125メートル弾に。俊足が売りの24歳の豪快なオープン戦1号に、スタンドがわきかえった。佐野皓は「打ったのは高めのまっすぐです。感触は完璧でした。甘いコースに来たら積極的に行こうと思っていたので、いい結果になってくれてよかったです!」と声をはずませ… 続きを読む