「3 安達了一内野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

難病抱えるオリックス安達「出るつもり」開幕意欲 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス安達了一内野手(32)が18日、兵庫・淡路島で行っている自主トレを公開した。ダッシュやノックを受けて汗を流し、20年シーズンに向けて調整した。「焦らず、体調を見ながら。(開幕から)自分は出るつもりで準備をしています」昨季は開幕スタメン出場ながら、シーズン序盤で2軍落ちを経験。16年に発症した難病「潰瘍性大腸炎」を抱えながらプレーを続けている。19年は56試合に出場し、打率2割7分7厘だった。打撃で手応えをつかんだ19年だ… 続きを読む

オリックス西村監督、開幕ショートは「安達」と明言 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス西村監督が開幕ショートを安達に任せると明言した。昨季は56試合出場と出番を減らしたが「ショートは安達が守備に関しては1番というものを見せてくれた」と評価。持病の潰瘍性大腸炎と向き合う必要があり「体調を考慮して使っていかないといけない」とした上で「現時点ではショート安達」と言い切った。安達の休養日については「去年ルーキーだった太田、宜保が出てくるかも分からない」と次世代ショートを育成する方向。さらに「セカンドもサードも激戦… 続きを読む

オリックス安達は現状維持「ショートで」勝負決意 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス安達了一内野手(31)が大阪市内で契約交渉に臨み、現状維持の9000万円(金額は推定)で更改した。今年は出場56試合にとどまり、7年ぶりに100試合に届かず。「開幕直後は守備でやらかして、チームに迷惑をかけました」と悔しい思いで振り返った。昨オフに3年契約を結び、来季は2年目。太田や宜保ら新戦力の台頭が望まれるチームながら「ショート安達」への首脳陣の信頼は変わらない。安達自身も「自分はショートしか考えていません。若手に負… 続きを読む

オリックス安達、来季は「100試合以上出たい」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス安達了一内野手が、人生初の81キロへの増量に成功したことを明かした。23日、大阪・豊中市内でトークイベント「難病とともに生きる」に参加。16年1月に発症した潰瘍性大腸炎と折り合いをつけながらシーズンを送る中で、周囲の理解、サポートの大切さを訴えた。来季は「100試合以上は出たいし、ショートで出たい」と意気込み、増量計画に取り組んだことを明かした。シーズンの体重は76キロだったが、現在は生まれて初めての81キロに到… 続きを読む

オリックス安達、今季限り引退マモさんへ贈る先制点 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス安達了一内野手が、今季限りで引退する岸田に先制点を贈った。初回2死満塁で遊撃への内野安打を放ち、1点をもぎ取った。この日は岸田の引退試合で、オリックス首脳陣、ナイン、スタッフは岸田のTシャツを着て試合前練習を行った。安達は「マモさん(岸田)の引退試合ですし、なんとか先に点を取ろうと一生懸命走りました」と、チームメートから愛された先輩に贈る1点を足で奪い取った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下… 続きを読む

オリックス安達が途中交代 顔面にけん制球が直撃 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス安達了一内野手(31)にアクシデントが襲った。8番遊撃でスタメン出場していた安達は8回の攻撃で1死から四球で出塁。続く小田の打席で、ソフトバンク武田のけん制で帰塁した際に、右側の顔面にけん制球が直撃。安達はその場でうつぶせのまま倒れたが、自らの力で立ち上がり、ベンチに下がった。代走に佐野が送られ、途中交代となった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む

オリックス安達の決勝ソロで11連戦を連勝発進、西村監督「1戦1戦が大事」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが終盤に勝ち越してロッテに2年連続の勝ち越しを決めた。1―1の9回2死から安達が決勝の2号左越えソロ。西村監督は「最後によく打ってくれた。ここのところずっと守備でも頑張ってくれている。存在感を示してくれた」と31歳のベテランを称賛した。 30日の同カードからの今季最長11連戦を連勝発進し、ロッテ戦は13勝7敗と好相性。8月は14勝9敗で終えた。指揮官は「明日へ向けて切り替える。いい形で2つ取って、これから先は1戦… 続きを読む

オリックス・安達、3安打4打点の大活躍!6回の同点打「初球を狙ってました」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが17安打14得点で大勝し、5連勝を飾った。  4打数3安打4打点の大活躍を見せた安達は、第1打席の中前適時打について「何とか後ろに繋ぐつもりで打席に入りました」と話し、6回の同点となる左中間への適時二塁打には「初球を狙ってました」と振り返った。 2回には、二盗を成功させてプロ通算100盗塁を達成したが「まだまだですね。もっと盗塁をしていきたいです」と笑顔で話した。 チームは5連勝を飾ったが「Aクラスを目指して、… 続きを読む

オリックス安達が途中交代、疲労蓄積で体調不良 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス安達了一内野手(31)が3回の攻撃終了後、途中交代した。球団は「疲労の蓄積による体調不良のため大事を取った」と説明している。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス安達が途中交代、疲労蓄積で体調不良 休めば、すぐ良くなると信じて…。安達の存在大きいんで、ほんま軽症で済みますように…。 次回のオリックスバファローズ最新ニ… 続きを読む

決勝打のオリックス安達、定番のCMフレーズを「自分のものしようと思ってます」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの安達了一内野手(31)がお立ち台でファンを沸かせた。2回1死一、二塁で決勝の右前適時打。最近のヒーローインタビューで定番としている、オリックスのCMでのフレーズ「やる気MAXオリックス」をファンと共に叫んだ。「自分のものしようと思ってます」と笑顔を見せた。 15日の西武戦(メットライフ)では20得点したが、この日はロースコアのゲーム。「久々にドキドキしました、守っていて」と1点差の勝利を収めた。※当記事の引用は… 続きを読む