「24 紅林弘太郎内野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックスが一発攻勢 19歳・紅林5号が号砲に「なんとか先取点を」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは三回先頭の紅林がカウント1-1から池田の145キロを左中間スタンドに運ぶ5号ソロで先制した。「打った感触もよかったですし、しっかりと芯で捉えることができたと思います!田嶋さんが頑張って抑えてくれていましたし、なんとか先制点を取りたいと思っていたので、打ててよかったです!」 紅林の本塁打は3日・阪神戦以来となった。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む

オリックスが10年ぶり9連勝で単独首位 3安打の紅林は「うれしいです」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが楽天に勝利し、単独首位に立った。二回に宗の押し出し死球で先制し、三回はロメロの3号ソロで追加点を挙げた。八回には2死一塁から代打・モヤの適時二塁打、福田の適時打で加点した。 楽天は三回に島内が中前適時打、八回2死一、二塁から島内の二塁打で再び1点差に迫ったが、反撃はそこまでだった。 単独首位に立ったことにオリックス・紅林は「うれしいです。(京セラドームにも)お客さんも入るようになるので、大阪のファンの前でいい姿… 続きを読む

売り出し中の19歳が虎を沈めた オリ・紅林が8回に決勝2ラン 「関西ダービー」を勝ち越した <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・紅林が8回に決勝4号2ランを放ち逆転勝ちした。終盤に好救援を披露した村西がプロ初勝利。チームは2カード連続勝ち越しを決めた。 高卒2年目の19歳が甲子園初アーチを描いた。3―3の8回1死一塁。2ボール1ストライクからの4球目、岩崎の真ん中140キロ直球を強振。バックスクリーン左へ豪快に放り込んだ。「打ったのはストレートです。感触は完璧でした。(山崎)福也さんや中継ぎ投手の方々が頑張って投げてくださっていましたし… 続きを読む

オリ紅林、初の1試合4打点!「いいバッティングができてよかった」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは二回2死から福田が右前打で出塁すると、続く紅林は西勇の初球144キロをたたき、右中間を破る先制の適時二塁打を放った。 「打ったのはシュートです。2死から(福田)周平さんが出てくれていましたし、なんとか先制点を取りたいと思っていたので、いいバッティングができてよかったです!」 紅林は4試合連続安打となった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス紅… 続きを読む

オリックス・紅林 27打席ぶり3号2ラン「なんとか追加点をと」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは5点リードの三回1死一塁から紅林。カウント1-1から2番手・大西の145キロを左翼スタンドに運ぶ3号2ランを放った。 「打ったのはシュートだと思います。初回に5点を取ることができましたが、なんとか追加点を取れるようにと思って打席に入っていました。感触もよかったですし、いいところで打ててよかったです!」 紅林の本塁打は14日・楽天戦(ほっともっとフィールド神戸)以来、27打席ぶり。※当記事の引用は全て以下の記事か… 続きを読む

オリックス紅林が相性のいいソフトバンク戦へ「最初はビビったんですけど」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス紅林弘太郎内野手が相性のいいソフトバンク戦に向かう。今季ここまで22打数10安打の打率4割4分5厘と成績を残す。意識はしていないと言うが「ソフトバンクという名前を聞いて、最初はビビったんですけど…。いい感じでできてます」。パワーアップのため増量を試みた結果、98キロまで体重が増え、「1軍のご飯がすごくおいしいので…。いっぱい食べちゃいます」と19歳らしく笑った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以… 続きを読む

オリックス・紅林が2号3ラン「チャンスの場面で打てて良かった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは6点リードの五回1死一、二塁から紅林が左翼スタンドに運ぶ2号3ラン。 「打ったのはチェンジアップです。感触もよかったですし、浮いてきたボールをしっかり捉えることができました!(今季2本目の本塁打について)チャンスの場面で打ててよかったです!」 紅林の本塁打は3月28日・西武戦以来、47日ぶり。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス・紅林が2号3… 続きを読む

オリックス猛攻 中川の一打で着火 大城、紅林も続いて一挙6点 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは初回1死満塁から中川圭が左翼フェンス直撃の二塁打で2点を先制。これがチームとして3試合ぶりのタイムリー。 「打ったのは曲がり球のボールです。チャンスの場面だったので、甘い球が来たら初球からどんどん打っていこうと思っていたことが、いい結果につながってくれました!」 さらに2死満塁から大城が走者一掃の左中間二塁打で3点を追加。 「追い込まれていましたし、なんとか食らいついていこうと思っていたんですが、真っすぐにいい… 続きを読む

オリックス・紅林がプロ初本塁打「いい感触でした」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは七回、紅林がフルカウントからギャレットの8球目、153キロを左翼スタンドに運ぶ一発。 「打ったのは真っすぐです。しっかりと芯で捉えられましたし、いい感触でした。(プロ初ホームランについては)うれしいですが、ここまであまり打てていなかったので、1本出てくれてよかったです!」 2年目の紅林にとって28打席目にしてプロ初本塁打となった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧く… 続きを読む

オリックス紅林が地元で初マルチ「開幕スタメンで」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 高卒2年目のオリックス紅林弘太郎内野手がオープン戦初となるマルチ安打を記録し、地元静岡のファンを沸かせた。両親、祖母、高校時代の恩師が見守る中、4回に左中間二塁打を放つと9回にも左安打。ひときわ大きな拍手を受けた。新型コロナウイルス感染で離脱していた安達が、この日の2軍練習に参加。「安達さんがああいう状況になって…。このチャンスをつかめるようにアピールして、開幕スタメンで頑張っていきたい。チャンスでもっと打てるように。打点… 続きを読む