「▼オリックスバファローズ内野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・安達、3安打4打点の大活躍!6回の同点打「初球を狙ってました」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが17安打14得点で大勝し、5連勝を飾った。  4打数3安打4打点の大活躍を見せた安達は、第1打席の中前適時打について「何とか後ろに繋ぐつもりで打席に入りました」と話し、6回の同点となる左中間への適時二塁打には「初球を狙ってました」と振り返った。 2回には、二盗を成功させてプロ通算100盗塁を達成したが「まだまだですね。もっと盗塁をしていきたいです」と笑顔で話した。 チームは5連勝を飾ったが「Aクラスを目指して、… 続きを読む

オリックスが先制 福田、小島が連続適時打 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが先制した。3回、ロッテ先発種市に2死を取られるが、9番若月が死球で出塁。すると、1番福田周平内野手(27)が右中間を破るタイムリー二塁打。チーム初安打が先制打となった。福田は「相手投手のストレートに伸びを感じていたので、コンパクトにスイングすることを心掛けていました。先制タイムリーといういい結果につながってくれてよかったです」とコメント。さらに、前日の試合で故障し、登録を抹消された西野に代わり「2番三塁」で先発した小島… 続きを読む

オリックス西野途中交代、右ハムストリングスに痛み <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス西野真弘内野手(29)は17日のロッテ17回戦(京セラドーム大阪)の6回の走塁の際に右ハムストリングスに痛みを感じたため、途中交代した。アイシングをして様子をみる。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス西野途中交代、右ハムストリングスに痛み 西野、調子がいい中なんで、なんとか軽症で済んでほしいですね…。 次回のオリ… 続きを読む

オリックス安達が途中交代、疲労蓄積で体調不良 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス安達了一内野手(31)が3回の攻撃終了後、途中交代した。球団は「疲労の蓄積による体調不良のため大事を取った」と説明している。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス安達が途中交代、疲労蓄積で体調不良 休めば、すぐ良くなると信じて…。安達の存在大きいんで、ほんま軽症で済みますように…。 次回のオリックスバファローズ最新ニ… 続きを読む

決勝打のオリックス安達、定番のCMフレーズを「自分のものしようと思ってます」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの安達了一内野手(31)がお立ち台でファンを沸かせた。2回1死一、二塁で決勝の右前適時打。最近のヒーローインタビューで定番としている、オリックスのCMでのフレーズ「やる気MAXオリックス」をファンと共に叫んだ。「自分のものしようと思ってます」と笑顔を見せた。 15日の西武戦(メットライフ)では20得点したが、この日はロースコアのゲーム。「久々にドキドキしました、守っていて」と1点差の勝利を収めた。※当記事の引用は… 続きを読む

オリックス福田周平の連続試合出塁「45」で止まる <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス福田周平内野手の連続試合出塁が45で止まった。この日は4打席連続内野ゴロで、6回の安打性の打球は楽天茂木にうまくさばかれた。46に伸ばせばパ・リーグの現役単独最多、両リーグでも18年広島丸(巨人)と並んでいた。福田は「正直、70試合を狙っていました。でも、今のぼくの心技体では成し遂げてはいけないと思う。レベルを上げて来年また狙えるチャンスがあれば」とオリックス時代のイチローが持つ69試合超えを目標に仕切り直す。※… 続きを読む

オリ・福田が45試合連続出塁「1試合に一つは出たい」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの福田が連続試合出塁を45に伸ばし、パ・リーグでは西川(日本ハム)に並ぶ歴代8位となった。5-2の七回、先頭打者で高めへの速球を左前に運んだ。「1試合に一つは出たいと思っている。積み重ねられている」とうなずいた。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリ・福田が45試合連続出塁「1試合に一つは出たい」 福田がしっかり塁に出… 続きを読む

オリックス中川が適時打「仕留めることができた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが中川圭太内野手(23)の適時打で、同点に追いついた。(中略)この日は先発予定の山本が、左脇腹の違和感で登板を急きょ回避。緊急先発の山崎福が2回までに2点を失ったものの、4回2失点と試合をつくって比嘉にバトンを渡していた。あとは打線の援護を待つ状況だっただけに、中川は「甘く入ってきたボールに対してしっかりと一発で仕留めることができました。中盤で追いつくことができてよかったです!」と振り返った。※当記事の引用は全て… 続きを読む

オリックス福田「取りたい」初の盗塁王奪取挑む <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス福田周平内野手が初の盗塁王奪取に挑む。現在リーグ2位タイの25盗塁。7個差で追うトップの西武金子侑は右足の負傷離脱中で、ジワジワ差を詰めている。「西村監督には、シーズンに入る前から『積極的にいけ』と言われていた。(盗塁王は)取れたら取りたい。シーズンが終わって取れていたら」。プロ2年目の初タイトルとなれば、球団では阪急時代の70年に75盗塁を記録した福本豊以来。最下位からの逆襲へ、主将が快足でも引っ張る。※当記事の引用は… 続きを読む

オリックス安達、今季1号3ラン「やる気MAX!」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス安達了一内野手が昨年5月29日中日戦以来、434日ぶりとなる今季1号3ランで勝利に貢献した。4回1死満塁から西野の左犠飛で先制した直後、2死一、二塁で斎藤の初球、高めの直球を振り抜き、左中間スタンドに運んだ。「入るとは思わなかった。練習でも打ったことのない打球だった」。最近10試合で打率3割4分4厘と絶好調。最後はオリックス社CMでおなじみの「やる気MAX! オリックス!」と言い残し、球場を後にした。 ※当記事の… 続きを読む