「▼オリックスバファローズ内野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・ロドリゲス、持ち前の対応力で2号ソロ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのアデルリン・ロドリゲス内野手(28)が、5回に2号ソロを放った。「打ったのはカーブ。しっかりと捉えることだけ考えて打席に入っていたよ。まずは点が入ってくれてよかった」と振り返った。西武バッテリーに3球カーブを続けられたが、持ち前の対応力でアーチを描き、1点を返した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。      ⇒オリックス・ロドリゲス、持ち前の対応力で2号… 続きを読む

オリックス・大城が先制打 17打席ぶり今季2安打目で今季初打点 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは初回、先頭の宗の左前への一打を西武左翼のスパンジェンバーグがワンバウンドで頭を越され、さらにお手玉する際に一気に三塁に進塁(記録は二塁打と失策)。無死三塁から大城の右前適時打で先制した。 「先制点のチャンスでしたし、ランナーをかえすことだけ考えて打席に入っていました。外寄りの変化球でしたが、なんとかタイムリーなってくれてよかったです!」 大城は今季初打点。安打も17打席ぶり今季2安打目だった。(後略)※当記事の… 続きを読む

オリックス・ロドリゲス1号は空砲「本当に厳しい」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新外国人アデルリン・ロドリゲス内野手の来日1号アーチは空砲に終わった。3点差の7回無死二塁。高橋光のスライダーをとらえ、左翼に豪快2ラン。1点差に詰め寄り、意地を見せた。だがチームは敗れ「しっかりとらえたのでいい感じ。なかなか点を取れていない状況だったし、いい流れになってほしかった」と浮かない表情だった。5試合連続安打も勝利につながらず、7連敗。「こういう形でスタートするのは本当に厳しい。9回、しっかり全部出し… 続きを読む

オリックス中川が初の先頭打者弾「感触は完璧」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス中川圭太内野手(24)が、プロ入り初となる先頭打者本塁打を放った。「打ったのはストレートです。感触は完璧でした。先制できてよかったですし、久しぶりにホームランが出てくれてよかったです」初回無死、ロッテ先発種市の5球目145キロ直球を捉えると、打球は左中間スタンドに飛び込んだ。1番起用を的中させた西村監督もベンチで喜んだ。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  … 続きを読む

オリックス・安達が今季1号ソロで追加点「勝利につながるよう」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・安達了一内野手(32)が今季1号ソロを放った。1点差に詰め寄られた直後の3回先頭。カウント1-1からの3球目を右翼席へ運んだ。今季初めて2番で先発出場。リードを再び広げる貴重な一発で起用に応えた。 安達は「打ったのは真っすぐです。先頭打者だったので、塁に出ることを意識して打席に入っていました。点を取られた直後でしたし、いい形で追加点を取ることができて良かったです。チームの勝利につながるよう、これからも頑張ります… 続きを読む

オリックス・プロ3年目の広沢伸哉が5回にプロ初安打「ホッとしました」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 3年目のオリックス・広沢伸哉内野手(20)がプロ初安打を放った。 「8番・遊撃」で20日の楽天戦以来となる今季2度目の先発出場。5回1死の第2打席、遊撃への当たりが内野安打となり、初めてHランプをともした。 大分商から17年のドラフト7位で入団。これまで1軍出場はなかったが、今季は初めて開幕1軍メンバー入りを果たした。出場5試合目、6打席目(犠打2)で放った記念打に広沢は「打ったのはストレートです。少し詰まっていましたが、… 続きを読む

オリックスA・ロッド「よかったよ!」来日初適時打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新外国人、アデルリン・ロドリゲス内野手(28)が、来日初の適時打を放った。2-0の2回1死一、三塁で、左中間フェンスを直撃する適時二塁打。チームに3点目をもたらし「少し浮いてきたフォークをしっかりと捉えることができたね。ランナーをかえすバッティングができてよかったよ!」と喜んだ。開幕から3試合連続で2番に座るオリの“A・ロッド”も、存在感を見せ始めた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリン… 続きを読む

オリックス中川「最低限」先制犠飛、先発山本を援護 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス中川圭太内野手(24)が先発の山本を援護する先制犠飛を放った。初回先頭のT-岡田が右翼線を破る二塁打で出塁。1死後、吉田正の四球にジョーンズが左前打で続き、1死満塁の好機を迎えた。ここで中川が楽天先発の石橋のストレートを中堅へ。三塁走者のT-岡田が激走し、ヘッドスライディングで1点を奪った。中川は「フルカウントだったので、最低限の仕事ができるようにコンパクトに打ちに行きました。なんとか先制点につなげることができてよかった… 続きを読む

オリックス中川が先制打「まずは1本出したかった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス中川圭太内野手(24)が、先制適時打を放った。「打ったのは真っすぐです。まずは1本出したかったですし、チャンスだったので、いい形で先制することができてよかったです」初回2死一、三塁で楽天松井の143キロ直球をライト前へはじき返した。直前に4番ジョーンズが空振り三振に倒れており、流れを呼び寄せる一打となった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。     ⇒オリッ… 続きを読む

オリックス大城が7回に同点2ラン「状態はいいので、いい形で開幕を迎えられるよう」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの大城滉二内野手(27)が2点を追う7回2死二塁から左中間に同点2ランを放った。大城は「打ったのはストレートです。外野は越えると思っていましたが、入るとは思っていなかったのでホームランになってくれて良かったです。状態もいいので、いい形で開幕を迎えられるように、これからも頑張ります」とコメントした。 「1番・二塁」で先発出場したこの日は27回目の誕生日。先頭の初回に投手強襲の内野安打、3回先頭の第2打席では右中間に… 続きを読む