「▼オリックスバファローズ内野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックスD5・勝俣、課題解決する <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスD5位・勝俣(国際武道大)が25日、1軍キャンプに向けて「しっかりアピールしていかないといけない。もう一回、気を引き締めてやっていこうと思う」と話した。強打が売りの三塁手。「一つ一つ、課題を解決していけるように」。自慢の打撃で定位置奪取を目指す。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。       ⇒オリックスD5・勝俣、課題… 続きを読む

オリックス中川、マル秘ノート武器に昨季超え目指す <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 プロ2年目を迎えるオリックス中川圭太内野手(23)が23日、大阪・舞洲の球団施設で自主トレを公開した。新人だった昨季は111試合に出場して、打率2割8分8厘、3本塁打、32打点、9盗塁と結果を残した。2年目のジンクスについて問われると「あんまり意識はしないように。1年間を通して調子の波を少なくしたい。1年目と同じように積極的にアピールしていきたい」と気合を見せた。昨年3月から打席での気づきを書いているマル秘・野球ノートが、中川の2… 続きを読む

オリックス福田、米ヒューストンでの武者修行明かす <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス福田周平内野手が大阪・舞洲の球団施設で練習し、12月初旬から約2週間、米ヒューストンで武者修行していたと明かした。「どんなトレーニングをしているのか学びたかった」とSNSで施設を検索し、自らメールでやりとりして渡米。メジャーリーガーやアメフトの選手たちと並んで汗を流し「いくら筋肉をつけても、うまく出力できないと野球に生かせない。そこは意識しています」と収穫は大きかった。今季は3番に吉田正、4番に新助っ人ジョーンズ… 続きを読む

難病抱えるオリックス安達「出るつもり」開幕意欲 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス安達了一内野手(32)が18日、兵庫・淡路島で行っている自主トレを公開した。ダッシュやノックを受けて汗を流し、20年シーズンに向けて調整した。「焦らず、体調を見ながら。(開幕から)自分は出るつもりで準備をしています」昨季は開幕スタメン出場ながら、シーズン序盤で2軍落ちを経験。16年に発症した難病「潰瘍性大腸炎」を抱えながらプレーを続けている。19年は56試合に出場し、打率2割7分7厘だった。打撃で手応えをつかんだ19年だ… 続きを読む

オリックス頓宮「すごい体力」36歳松田宣浩に脱帽 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス頓宮裕真捕手が亜大の先輩ソフトバンク松田宣浩の体力に目を丸くした。グアム自主トレに初めて同行し、36歳ながら走り込みのメニューなどを精力的にこなす姿に「すごい体力。ずっと試合に出ている方。僕の方が若いけど、松田さんの方が体力がありますね。やっぱりすごい」。全身真っ黒に日焼けした姿で感嘆の声を上げていた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む

オリックス2位紅林、ご近所静学Vに驚きと悔しさ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・ドラフト2位紅林弘太郎内野手(17=駿河総合)が、サッカー王国に負けない活躍を誓った。高校サッカーで優勝した静岡学園と実家は近所。「高校サッカーで静岡学園が優勝して、すごいなぁってのと、ちょっと悔しいのと。家が近いんですけど、静岡はサッカー王国なので」。元日本代表の長谷部は中学校の先輩にあたる。自身も幼少期はサッカーをプレーしていたが「野球も頑張りたい。静岡に野球文化も根付かせたい」と意気込む。この日は新人合同… 続きを読む

オリックス5位勝俣1軍キャンプ内定「広角打てる」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスドラフト5位の勝俣翔貴内野手(22=国際武道大)が、新相棒とプロ初キャンプに臨む。即戦力ルーキーで現状では1軍キャンプ発進が内定し、本人も「広角に打てるバッティングでアピールしたい」と意気込む。大学時代より10グラム軽い890グラム、85センチの新バットを発注済みで「プロの速さに対応できるように」と狙いを明かした。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む

オリックス太田「効率いい」親子トレ、開幕遊撃狙う <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス太田椋内野手(18)は「親子鷹」でレギュラーを狙う。10日、大阪・舞洲の室内練習場で自主トレ。同球団で打撃投手を務める父暁さんが投げる球を1時間ほど黙々と打ち込んだ。「1対1でできる。数も打てるし、効率もいいですね」と感謝した。フリー打撃でも鋭いスイングを披露し「結構、振れている感じです」と手応えを口にした。18年ドラフト1位で今年はプロ2年目。新人も入寮し、発奮材料は多い。「開幕1軍でスタメンで出るところから始めます。… 続きを読む

オリックス・ドラ2紅林「ケガしない体作りがしたい」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新人12選手が8日、大阪・舞洲の球団施設で新人合同自主トレを開始した。(中略)ドラフト2位の紅林弘太郎内野手(17)は「キャンプに向けて、ケガしない体作りがしたい。人工芝は高校のときにはあまりなかった。1軍に上がれば(京セラドーム大阪は)人工芝。早く慣れていきたい」と目を輝かせた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリ… 続きを読む

オリックス5位勝俣「よく眠れる」抱き枕新調し入寮 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスドラフト5位の勝俣翔貴内野手(22=国際武道大)が6日、大阪・舞洲の球団寮「青濤館」に入寮し、志を新たにした。409号室の自室に荷物を持ち込み「来たら、やる気MAXになっている。早く(体を)動かしたい」と気合を込めた。新生活に備えて抱き枕を新調。「あったらよく眠れる」と笑顔を見せた。高校、大学で日本代表経験がある実力者で、広角に打てる長打力が魅力。神奈川・箱根町出身で、地元からのプロ野球選手輩出は「初みたいです」だという… 続きを読む