「▼オリックスバファローズ内野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックスVへ本気!今季3Aで打率4割7厘、8本塁打のラベロ獲得 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 25年ぶりの悲願Vへ、本気の補強だ! 96年以来のリーグ制覇を目指すオリックスが26日、ドジャース傘下3Aオクラホマのランヘル・ラベロ内野手(29)と契約を締結したことを発表した。契約は単年で年俸は3500万円(金額は推定)。背番号は42と決まった。この日、大阪・舞洲の球団施設で取材に応じた森川球団本部長は「シュアな打撃で、チャンスに強い。シーズン当初から打線の得点力アップが課題で獲得に動いていた。数年前から獲得リストに入っており… 続きを読む

オリックス安達が逆転2点適時打<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは1点を先制された直後の初回1死から宗が死球、吉田正遊撃内野安打、T-岡田四球などで2死満塁とし、安達が右前に2点適時打を放ち逆転した。 「打ったのは真っすぐです。T(-岡田)も四球でつないでくれていましたし、満塁のチャンスだったので、なんとかバットに当たってくれてよかったですし、タイムリーになってくれてよかったです!」 今季初先発の本田を援護した。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下の… 続きを読む

オリ・福田 右越え3ランが今季1号 安達との“どっちが早く出るか”対決制し「良かったです」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 “伏兵”が強烈な一撃を見舞った。 オリックス・福田が「1番・中堅」で先発出場し、今季1号となるを放った。 「打ったのは真っすぐです。バッティングカウントでしたし、甘い球が来たら迷わずいこうと思って振り抜きました!」。2回、2四球と相手先発・今井の失策が絡んで1点を先制し、その後1死二、三塁の好機で応えた。2ボールからの3球目、高め直球を捉え、右翼席へ放り込んだ。 「安達さんと、どっちが早く1本出るか、少し競っていた部分もあ… 続きを読む

オリックス中川圭太、左手有鉤骨鉤骨片の摘出手術 今後はリハビリ <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは6月30日、中川圭太内野手(25)が神戸市内の病院で左手有鉤(ゆうこう)骨鉤骨片摘出手術を受けたと発表した。6月23日のウエスタン・リーグ広島戦(オセアンBS)で左手首付近に痛みを感じ、大阪市内の病院を受診した際に左手有鉤(ゆうこう)骨鉤骨折と診断されていた。今後は患部の状態を確認しながらリハビリを行う。中川圭は今季47試合に出場し、打率2割3分5厘、1本塁打、7打点の成績を残していた。※当記事の引用は全て以下の記事か… 続きを読む

オリックス・T-岡田&安達の“おじさんズ”で先制「なんとか打点を挙げられてよかった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは二回、杉本の二塁打、続くT-岡田の遊ゴロで1死三塁とし、安達の左越え二塁打で先制点を挙げた。 「打ったのは真っすぐです。T(-岡田)がぎりぎり右打ちでランナーを進めてくれたので、なんとか打点を挙げられてよかったです!先発メンバーの中のおじさんズで先制できてよかったです!(笑)」 安達の打点は6月1日以来、7打点目。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オ… 続きを読む

オリックス太田椋ら4選手がフレッシュ球宴選出「いろんなことを吸収」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 日本野球機構(NPB)は24日、フレッシュオールスターゲーム(7月15日、松山)の出場選手を発表した。オリックスからは4選手が選ばれた。各選手のコメントは以下の通り。本田仁海投手 「選んでいただき、とても光栄に思います。自分の武器はストレートなので、ストレートで三振が取れるようにがんばります!なかなかない機会ですし、楽しみたいと思います」太田椋内野手 「とても嬉しいです。他球団の選手から、いろんなことを吸収したいと思います… 続きを読む

オリックスが一発攻勢 19歳・紅林5号が号砲に「なんとか先取点を」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは三回先頭の紅林がカウント1-1から池田の145キロを左中間スタンドに運ぶ5号ソロで先制した。「打った感触もよかったですし、しっかりと芯で捉えることができたと思います!田嶋さんが頑張って抑えてくれていましたし、なんとか先制点を取りたいと思っていたので、打ててよかったです!」 紅林の本塁打は3日・阪神戦以来となった。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む

オリックスが10年ぶり9連勝で単独首位 3安打の紅林は「うれしいです」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが楽天に勝利し、単独首位に立った。二回に宗の押し出し死球で先制し、三回はロメロの3号ソロで追加点を挙げた。八回には2死一塁から代打・モヤの適時二塁打、福田の適時打で加点した。 楽天は三回に島内が中前適時打、八回2死一、二塁から島内の二塁打で再び1点差に迫ったが、反撃はそこまでだった。 単独首位に立ったことにオリックス・紅林は「うれしいです。(京セラドームにも)お客さんも入るようになるので、大阪のファンの前でいい姿… 続きを読む

オリックス福田周平が優勝運ぶ決勝3点三塁打「監督に良いプレゼントに」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・リードオフマンの福田周平内野手が決勝の3点三塁打を放った。2回に下位からつないで2死満塁とし、カウント3-2から広島森下の151キロ直球を捉えて左中間へ運び「正直(外野に)落ちるかどうか分からなかったのでうれしかった」と喜んだ。5月11日に再昇格して1番に定着した交流戦の打率は3割7分9厘と好調。優勝に「監督に良いプレゼントになった」と喜んだ。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリ… 続きを読む

オリックス安達了一、海外FA権を取得「野球選手としてはうれしい」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス安達了一内野手(33)が11日、海外FA権を取得した。安達は交流戦・広島戦(京セラドーム大阪)の試合前練習後に取材に応じ「野球選手としては(権利取得は)うれしいです。(権利行使については)特に何もないです」と語った。安達は、11年ドラフト1巡目で社会人の東芝から入団し、オリックス一筋。即戦力内野手の評価通りの働きでチームに貢献し、16年1月の難病の潰瘍性大腸炎発症後も正遊撃手を務めてきた。18年12月の契約交渉で… 続きを読む