「▼オリックスドラフト関連ニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス育成1位横浜隼人・佐藤「支配下へ努力」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 横浜隼人(神奈川)の188センチ左腕・佐藤一磨投手(3年)がオリックスに育成1位で指名された。ドラフトを終え「ホッとしました」と第一声。「もちろん、本指名で呼んでいただけるのが一番うれしかったですが、自分は元々ドラフトにかからないようなレベルだったので、ここまで育ててくださった先生方には本当に感謝しています」と続けた。この半年間で球速が一気に伸び、現在は最速148キロ。将来性豊かな左腕は「プロに入ってしまえば、1位でも育成… 続きを読む

オリックス4位津田学園・前「ローテに入れるよう」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 津田学園・前佑囲斗投手(3年)はオリックスに4位指名された。最速152キロを誇り、今夏はチームを甲子園に導いた。高校日本代表にも選ばれ、U18W杯にも出場。将来性のある右腕だ。会見ではオリックスの印象を問われ、「東京という…。すみません」と緊張のあまり間違えた。「山本由伸さんというエース級の投手がいる。その選手を目指して、ローテーションに入れるようにがんばりたい」と意気込んだ。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全… 続きを読む

オリックス3位近大・村西「淡路の人間として誇り」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスに3位指名を受けた村西良太(近大)は同郷の先輩・阪神近本の名前を上げた。「近本さん以来のプロ入りだし淡路島の人間として誇りに思います」。スリークォーターから最速152キロをマークする変則右腕で最下位からの反撃を狙うチームのブルペン入りを狙う。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス3位近大・村西「淡路の人間として… 続きを読む

ダルが「好きすぎる」と絶賛の興南・宮城 オリ1位で「息の長い投手になりたい」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスからドラフト1位で指名を受けた興南・宮城大弥投手(3年)が、同校で喜びの会見を開いた。米大リーグ・カブスのダルビッシュが、ツイッターで「好きすぎる。俺あんなピッチャーになりたかったわ」と絶賛。中学、高校と日本代表に選出され、大舞台も経験した最速149キロ左腕が、真っ向勝負でプロの世界に挑む。 外れ、外れでの1位指名。テレビ画面越しに名前が呼び上げられると、ようやく笑顔を見せ「息の長い投手になりたい。大事な場面で投… 続きを読む

【確定】オリックスバファローズ2019年ドラフト会議・選択希望選手一覧

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。以下、オリックスバファローズ2019年度のドラフト指名選手一覧です。名前のリンク先で、各選手の喜びの声の記事をリンクする予定です。 また、当ページで、来季のドラフトまでのルーキー関連のニュースもこちらにまとめていきます。 ※指名終了につき確定。 【1位】×石川昂弥内野手(東邦高校・3球団競合)⇒×河野竜生投手(JFE西日本・2球団競合)⇒○宮城大弥投手(興南高校) 【2位】紅林弘太郎内野手(駿河総合高校) 【… 続きを読む

オリックス1位指名の方針固まらず、福良GM「当日まで決まらない」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは16日、都内でスカウト会議を開いたが、1位指名の方針は固まらなかった。約3時間の会議の後、福良ゼネラルマネジャー(GM)は「まだ決まらないです。なかなか決まらない、当日まで」と悩ましい表情を浮かべた。 福良GMは4人まで候補を絞ったとしたが、ポジションなど詳細は明かさなかった。大船渡・佐々木、星稜・奥川、明大・森下ら1位指名を公言する球団も出ているが、「よそは関係ない。うちの中でどうするかということ」と競合をい… 続きを読む

オリックス、野手筆頭候補に通算55発の東邦・石川 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが17日のドラフト会議で指名する野手の筆頭候補に、高校通算55本塁打の東邦(愛知)・石川昂弥(たかや)内野手(3年)を挙げていることが7日、分かった。この日、大阪市内でスカウト会議を開催。1位指名の方針を固めている大船渡(岩手)の最速163キロ右腕、佐々木朗希投手(3年)を筆頭に1、2位の指名候補を20~30人に絞り込んだ。野手の理想像について、福良GMは「右の力のあるバッターで体の強い選手」と語り、高校日本代表… 続きを読む

オリックス、指名候補40人に絞る 福良GM「投手の方が多い」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは7日、大阪市の球団事務所でスカウト会議を開き、ドラフト会議に向けて指名候補選手を約40人に絞った。1、2位だけで20~30人がリストアップされ、16日の次回会議で最終決定する。 岩手・大船渡高の佐々木、石川・星稜高の奥川、明大の森下らが入っているとみられる。会議に参加した福良ゼネラルマネジャー(GM)は「投手の方が多い。右の力のあるバッターも欲しい」と話した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリン… 続きを読む

オリックスバファローズ2018年ドラフト会議・選択希望選手のニュース一覧

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。以下、オリックスバファローズ2018年度のドラフト指名選手一覧です。名前のリンク先は、各選手の喜びの声です。 また、当ページで、来季のドラフトまでのルーキー関連のニュースもこちらにまとめていきます。 ※指名選択終了につき確定。 【1位】太田椋内野手(天理高校) (入寮まで) 11/10 オリックス・ドラ1太田、背番号は引退・小谷野の「31」 未来の遊撃手へ期待11/27 オリックス1位太田椋が仮契約「3番ショ… 続きを読む

オリックス佐々木1位指名へ「候補いる中で最上位」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが17日のドラフト会議で、大船渡(岩手)の佐々木朗希投手(3年)を1位指名する方針を固めたことが2日、分かった。高校生投手の1位指名は12年の大阪桐蔭・藤浪(現阪神)以来。入団すれば、06年高校生ドラフトの瀬戸内(広島)・延江以来13年ぶりになる。この日右腕が正式にプロ志望を表明したことを受け、大阪市内の球団施設で対応した福良GM兼編成部長は「いろんな候補がいる中で最上位。なかなか出てこない」とあらためて評価。1位指名の… 続きを読む