「▼オリックスドラフト関連ニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックスD1位指名・山下「165キロ目指す」 福良GM「数年後には投手陣の柱に」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスからドラフト1位で指名された福岡大大濠高の山下舜平大投手(18)=189センチ、93キロ、右投げ右打ち=の入団が23日、決まった。福岡市内のホテルで入団交渉し、契約金8000万円、年俸700万円で合意。背番号12と発表された。150キロ超の快速球など大きなスケール感は魅力たっぷりで「165キロを目指す。そこにどれだけ近づけるか。上を目指したい」と勇ましかった。 甲子園大会の出場経験はないものの、直球とカーブの二つ… 続きを読む

【最新情報あり】オリックスバファローズ2020年ドラフト会議・選択希望選手のニュース一覧

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。以下、オリックスバファローズ2020年度のドラフト指名選手一覧です。名前のリンク先で、各選手の喜びの声の記事をリンクする予定です。 ※昨年、2019年度のドラフト指名選手ニュース一覧は、リンク先をクリックしてご覧ください。 また、当ページで、来季のドラフトまでのルーキー関連のニュースもこちらにまとめていきます。 ※指名終了につき、確定。 【1位】山下舜平大投手(福岡大大濠高校) 10/27 オリックス1位山下… 続きを読む

オリックス育成3位・宇田川 5位・佐野と合意 ともに年俸240万円 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは21日、育成ドラフト3位で指名した宇田川優希投手と育成5位で指名した佐野如一外野手(ともに仙台大)と仙台市内で契約交渉に臨み、ともに支度金300万円、年俸240万円で合意した。 背番号は宇田川が013、佐野が015に決まった。 150キロを超える直球と落差の大きいフォークボールが武器の宇田川は「仮契約が無事終わりほっとしています。セールスポイントでもあるストレートと落差のあるフォークでしっかりとアピールして、1日も早く… 続きを読む

珍姓!オリックス育成4位釣が仮契約 憧れ甲斐拓也 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは18日、育成ドラフト4位の京都国際・釣寿生(つり・じゅい)捕手(18)と神戸市内で仮契約を結んだ。支度金300万円、年俸240万円、背番号014。憧れはソフトバンク甲斐拓也捕手だ。「捕ってからの速さ、送球のコントロールは、動画を見て見習っていきたい」。二塁送球1・9秒の強肩で高校通算25本塁打を誇る。パワーが売り物で「吉田正尚選手にフルスイングを教えていただきたい」と初々しかった。珍しい姓だが、戦前の38年から… 続きを読む

オリックスが26歳、164センチ、打率・155の独立L内野手を指名したワケとは… <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは10月26日に行われたドラフト会議でBCリーグ・福島の古長拓内野手(26)を育成6位で指名した。同リーグで今季は打率・155、0本塁打、2打点、0盗塁の選手をなぜ指名したのか?そこには意外な“狙い”があった。 選択終了と思いきや、育成6位で指名したのは古長だった。独立リーグの26歳で身長164センチの小兵。意外過ぎる指名に興味が湧いた。今季の成績を見れば、わずか36試合の出場で打率・155!?不調だったのかと昨季の成績… 続きを読む

オリックス育成4位京都国際・釣「早く支配下に」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス育成ドラフト4位の京都国際・釣寿生(つり・じゅい)捕手(18)が10日、京都市内の同校で山口スカウトグループ長らの指名あいさつを受けた。二塁送球1・9秒の強肩と181センチ、85キロの堂々とした体格を誇る18歳は「同期のだれよりも早く支配下に上がれるように頑張りたい。打てる捕手を目指します」と、育成同期6人の中で支配下登録一番乗りを目標に。高校時代の釣の活躍を見守り続けた担当の下山スカウトは「育成から段階を踏んで… 続きを読む

拒否せず オリックス育成指名の仙台大コンビ入団へ <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 入団拒否の可能性もあった育成ドラフト指名の仙台大コンビが、プロ入りに向けて動き始めた。オリックスから育成ドラフトで3位指名を受けた宇田川優希投手(21=八潮南)、同5位指名の佐野如一(ゆきかず)外野手(22=霞ケ浦)が9日、宮城県柴田町の同大キャンパスで牧田勝吾編成副部長と佐藤真一スカウトから指名あいさつを受けた。あいさつ指名は和やかなムードのまま、約15分で終了。最速152キロ右腕の宇田川は「悔しい思いもあったけど、早くプロに入… 続きを読む

【最新情報あり】オリックスバファローズ2019年ドラフト会議・選択希望選手のニュース一覧

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。以下、オリックスバファローズ2019年度のドラフト指名選手一覧です。名前のリンク先で、各選手の喜びの声の記事をリンクする予定です。 ※昨年、2018年度のドラフト指名選手ニュース一覧は、リンク先をクリックしてご覧ください。 また、当ページで、来季のドラフトまでのルーキー関連のニュースもこちらにまとめていきます。 ※指名終了につき確定。 【1位】宮城大弥投手(興南高校) <入寮まで> (指名あいさつ)10… 続きを読む

オリックス・キング目指すドラ5中川拓真、同姓3人問題で登録名を家族会議「考え中です」指名あいさつ<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト5位・中川拓真捕手(18)=豊橋中央高=が4日、愛知・豊橋市の同校で指名あいさつを受けた。高校通算40発以上の長打力に加え、二塁送球は1・8秒台と超高校級の強肩も兼ね備える未来の正捕手候補。球団から高評価を伝えられ「体の良さ、元気の良さを評価してもらった。期待されているので、期待以上の活躍をしたい。(オリックスは)若手がよく試合に出ているイメージ。(ムードメーカーの)大下選手より元気を出していきたい」と、意気込… 続きを読む

オリックス・ドラフト6位指名の最速151キロ右腕、日本生命・阿部翔太「妻と娘のために死ぬ気で頑張りたい」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスからドラフト6位指名を受けた日本生命・阿部翔太投手(28)が3日、大阪・貝塚市内のクラブハウスで山口スカウトグループ長らから指名あいさつを受けた。「(指名は)期待せずにと思っていたけど、かなり期待していました。プロに行くのが夢だったのでうれしくてホッとして自然と涙が出ました」と振り返った。 家族がいる中でプロへの道を希望したが、妻・恵未佳さん(32)に相談すると「夢やから止めることもないし、もしクビになっても私が稼ぐ」と… 続きを読む