オリックス・ディクソン初回6失点…10勝また逃す<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスの先発ブランドン・ディクソン投手(31)が、またも2桁勝利の壁に跳ね返された。

開始直前の雨で20分プレーボールが遅れた初回、いきなり連打され3番大谷に先制打を許すと4番中田には3ラン。だが、これでは終わらず7番レアードにも2ランを右翼へ運ばれた。いきなりの6失点に「甘い球が続いてしまった。悪い流れを断ち切ることができなかった」とがっくり。結局3回9安打7失点で降板した。

※記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。引用は全て以下の記事からです。
オリックス・ディクソン初回6失点…10勝また逃す

厳しい投球になりましたけど…ほんま、早く次に向けて切り替えてほしいです。
今年は2ケタ、絶対勝ってほしいと思います。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<9/3 第20回戦◇オリックス4-12日本ハム◇ほっともっとフィールド神戸>
試合の詳細はこちらです。

<オリックスバファローズ・9月(10月)までのニュース>
9月(10月)までのニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。