オリックス山崎勝にコリジョン適用!判定覆りセーフ<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

5回のDeNAの攻撃中にコリジョン(衝突)ルールが適用され、判定が覆った。2点目を追加してなお2死一、二塁の場面。エリアンが左前打を放ち、左翼ボグセビックから本塁送球され、二塁走者筒香はタッチアウトと判定された。

だがリプレー検証の結果、審判団は「アウトと判定しましたが、コリジョン適用によりセーフといたします」と3点目が認められた。走路を妨害したと判断された捕手山崎勝には警告が出された。

※記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。引用は全て以下の記事からです。
オリックス山崎勝にコリジョン適用!判定覆りセーフ

なんかねぇ…好返球が来たときほどコリジョンでシラケたことが起こってる気がする。
走者が得してるだけで、今のままだとホントつまらなくなっただけ。
今後もこのルールを使うなら、早急に改善が必要やと思う。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<6/12 第3回戦◇オリックス0-4DeNA◇京セラドーム大阪>
試合の詳細はこちらです。

<オリックスバファローズ・6月末までのニュース>
6月末までのニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。