2022/5/20(金) 東北楽天ゴールデンイーグルスVS オリックスバファローズ

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

東北楽天ゴールデンイーグルス VS オリックスバファローズ
(2022/5/20 7回戦 楽天生命パーク)

勝利投手 田嶋 (1勝2敗0S)
セーブ投手 平野佳(2勝2敗13S)
敗戦投手 瀧中(1勝3敗0S)

<バッテリー>
(バファローズ)田嶋、ビドル、平野佳 – 伏見
(イーグルス)瀧中、西口、鈴木翔、石橋 – 炭谷

<本塁打>
(バファローズ)大城 2号ソロ(3回表・瀧中)

■田嶋がやっと勝てて本当によかった…。

※今日は最終盤から観れました。あとはハイライトです。

いやぁ…今日はもう、短い記事になると思います。

とにかく田嶋-トライバッテリーがよくがんばりました。てかやっと勝てて本当に良かったと思います…。4回の無死満塁を0、がすべてでしたね。

今日は9、1、2、3の無安打が効きましたね(特に武藤が3三振と合ってなかったのが助かった…)。ここで打線が切れていた分、被安打はそれなりだったんで合ってる打者もいましたけど0でいけた大きな要因になったと思います。

また、今日はビドル-平野のリレーも成功。半月前にやられたリベンジを果たせましたね。(もっともビドルは大ピンチを作り、平野はちょっと球が高かったんで紙一重にも見えましたが…三凡で済んでよかった…)

なんせ今日はトライがよくリードしてくれたと思います。打撃も調子いい方なんで、現状トライをどう休ますかの方が難しそう。

■大城の一発だけに終わるとは…。

広告下にもコンテンツが続きます…。

一方で打線は大城の一発がすべてになるとは…

大城はこの一発だけでなく3出塁と頑張ってくれましたが(安達の穴を感じずに済んでいるのは大城のおかげだと思います)、そこ以外の攻撃はもちろん物足りず…。

マッカーシーは…正直まだやろうなぁ…って感じしましたし、2回のチャンスでの佐野の三振はちょっと厳しい内容に…。外逃げの変化、まったく見えてませんでしたしね…。ただ、右専念で頑張るのであればもうフラフラしてる時間はないですからね…。

※一方、杉本は2試合続けてマルチと、ひとつ兆しは見せられました。ただし、長打が出るまではなっかなか気分は変わらんかなぁ…とも。バッテリーからすれば安打はOKで見るのが当然の打者ではあるんでね…。

■ひとまず、イーグルスに勝ててよかった。

ひとまず、苦手なイーグルスにようやく勝てたのは良かったと思います。とにかくひとつひとつ、ですね…。

※明日は所用のため、更新が遅くなると思われます…。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2022年・オリックスバファローズ5月の関連ニュースまとめ>
5月の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。


↓ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリック(タップ)、ありがとうございます!
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

オリックス・バファローズランキング
スポンサードリンク

「2022/5/20(金) 東北楽天ゴールデンイーグルスVS オリックスバファローズ」への2件のフィードバック

  1. 田嶋、ようやく勝てましたね。
    ビドル、平野はギリギリでしたね。
    野手陣は結局大城の一発のみ…
    マッカーシー、最後は大きいフライだったそうですがね… 何とも。
    杉本、長打がやはり欲しいですよね。

    1. ゆうきさん
      コメントありがとうございます!

      田嶋もトライも、ほんとよう頑張ってくれましたねー。長かったと思います。
      ビドルは四球がなかったことが踏ん張れたきっかけになりましたかね。平野は捉えられてはいましたね…どっちかがヒットにならなくてよかった…。

      しかし打つ方はしんどいですね…。大城の一発だけで終わっていてはいけない…。
      マッカーシー、たしかに最後のはギリギリでしたけど…あれが入らないとなると京セラではもっと出ないと思うんでね…。
      杉本は、脚があるなら単打でも全然いいんですけどね…。単打なら「こんなもんか、この攻め方はセーフ」ってやっぱりなるんですよね。脚力がある打者の単打ほどの価値はどうしても出ないんでね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。