【フェニックス】2021/10/13(水) オリックスバファローズ VS 東北楽天ゴールデンイーグルス

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスバファローズ VS 東北楽天ゴールデンイーグルス
(2021/10/13 ひなたサンマリンスタジアム宮崎)

※非公式戦のため勝敗表記なし

<バッテリー>
(イーグルス)涌井、小峯、池田-堀内、江川
(バファローズ)山下、中川颯、黒木、漆原-中川拓、鶴見

■ぼちぼちの内容で、フェニックス初勝利。

※ハイライトなどを参考に記事を書いています。

ぼちぼちの内容で、フェニックスリーグひとまず初勝利になりましたね。

まずは岡崎ですね。3安打3打点の活躍になりました。涌井から打てたのはひとつ収穫にしてほしいところです。あとは指名打者で来田がマルチとタイムリー、田城がマルチという内容でしたね。

ただし、いま挙げた三名以外+1安打の勝俣以外は軒並み無安打はちょっとね…。正直、打ってもらわないと一軍が見えてこないレベル(特に5イニング投げた小峯は育成の投手なので…)の投手相手かなーとも感じたので…。

■山下はまだ押してもいいような気も。

一方で投手陣は…これまた、ぼちぼちという感じですかね…。

先発の山下は5回途中1失点80球での降板。無四球は良かったと思うんですけど…まだもうちょっと押していってもいいような気も。チェンジアップやらフォークやらスライダーやら投げていたみたいですが、どれが本当に「欲しい球」なのか、ってのはハッキリさせたいところかなーと。

あと、黒木が3イニング行ってましたが…長く投げる方向性に変わるんですかね?実際問題、たしかに手術を考えたら登板間隔が空く方がいいのかもしれないですが…。

一方、ボール自体にはTLを見る限りは辛い評価もチラホラ…。二軍だと振るけど、一軍だと…っていう一番ややこしい感じとの意見がね…。難しい…。

■これからにつながるように…。

まぁ、フェニックスリーグは課題を見つける場でもあります(そうも言ってられない選手もいますが)。

これからにつながるように過ごしていってほしいですね。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2021年・オリックスバファローズ10月までの関連ニュースまとめ>
10月までの関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。

↓ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。