オリックス登録抹消のバルガスは肉離れの疑い 長期離脱か <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスのセサル・バルガス投手(29)が12日、左脇腹痛のため出場選手登録を抹消された。11日の西武戦(メットライフ)で来日初先発し、4回1/3で負傷降板。6安打6失点を喫していた。肉離れの疑いがあり、長期離脱する可能性も。近く大阪市内の病院で精密検査を受ける。BC茨城から8月に新加入し、救援でも4試合に登板してきた右腕。野手では主砲の吉田正が離脱しており、さらに貴重な戦力を欠いた。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
  ⇒【オリックス】登録抹消のバルガスは肉離れの疑い 長期離脱か

重傷ですね…。ひとまずしっかり治してほしいです。バルガスのこのケガには、現在のチームの問題点も詰まっているように感じました。とにかく、できるプレーを確実にやろうということ。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2021年・オリックスバファローズ9月までの関連ニュースまとめ>
9月までの関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。

↓ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

「オリックス登録抹消のバルガスは肉離れの疑い 長期離脱か <バファローズ最新ニュース>」への2件のフィードバック

  1. しゃあないですね。でも、考え方を変えりゃ、緊急?てか追加の戦力やった訳で、それが、いきなし上出来デビューして、それがこんな事態となって痛い!······てなってるだけ。このシャークさんの一件で余計に引きづるより、元々は居らんかった訳やから、CSから間に合えば秘密兵器としてラッキー!くらいでええんやないでしょうか。そりゃ、居れば大助かりだった、のは勿論の事ですが······。

    1. モリケンさん
      コメントありがとうございます!

      もちろん、引きずっちゃダメ。それは思うんですが過程が悪すぎるでしょ?
      起用法を決めきれずに付け焼刃的に先発調整させた中で、おそらく決め事としてはあるはずの「投手を出来る限り守備参加させない」を守れずのケガ。
      これはめっちゃくちゃ士気下がりますよね。とにもかくにも、ただただ選手任せで「なぁなぁ」。こんなんじゃダメですよね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。