オリックス山崎福也「ホームランがもったいない」好投も1球に泣き今季9敗目 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

先発したオリックスの山崎福也投手(29)が1球に泣いた。

2回1死二、三塁で、スパンジェンバーグに先制3ランを被弾。その後は好投を続けたが、今季9敗目。8回途中まで3失点の投球に「2回のホームランのところがもったいないと言いますか、悔しいです」と肩を落とした。中嶋監督は「次は、なんとしても勝ちきる気持ちで投げてほしい」と注文をつけた。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
  ⇒オリックス山崎福也「ホームランがもったいない」好投も1球に泣き季9敗目

なんというか、複雑ですね。さちやはもったいない投球だったのは間違いないけれど、テンポはいい投球でそのあとスイスイ行ったんやからもっと打て!とはやっぱり思うし…。複雑です。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<9/12 21回戦 西武3-1オリックス>
試合の詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

<2021年・オリックスバファローズ9月までの関連ニュースまとめ>
9月までの関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。

↓ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。