オリックス村西が右肘手術 近日中にリハビリ予定 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスは1日、ドラフト3位の村西良太投手(23)が横浜市内の病院にて「鏡視下右肘頭骨棘(こっきょく)切除術、骨接合術」を行ったと発表した。

近日中に退院後、患部の状態を確認しながらリハビリを行う予定。プロ1年目の村西は開幕ローテーション入りを果たし、今季4試合で0勝1敗、防御率9・00だった。8月28日に出場選手登録を抹消され、30日の2軍阪神戦(鳴尾浜)で登板したのが最後だった。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
   ⇒オリックス村西が右肘手術 近日中にリハビリ予定

今年は滑り出しの部分は悪くなかったと思うんですが…開幕してからは壁に当たってしまいましたね…。ケガのリハビリもきついと思いますが、なんとか乗り越えて…。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2020年・オリックスバファローズ10月の関連ニュースまとめ>
10月の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ2019年度ドラフト>
新人選手の情報はこちらにまとめています。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。