オリックス・田口2軍監督、初勝利 “秘蔵っ子”鈴木が好投<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスが17日のウエスタン・リーグ広島戦に4―2で勝利し、田口壮2軍監督の初勝利となった。引き寄せたのは、先発した2年目右腕の鈴木優だ。広島・九里との投げ合いで、5回を5安打2失点に抑える好投。味方打線が6回に3点を奪ったことで、プロ初の勝利投手になった。
 「最近はフォームも安定してきましたし、きょうはカーブが決まったことも大きかった。チームの今季初勝利ですが、僕の初勝利でもあり、田口さんの初勝利ですので、忘れられない日になりました」。ウイニングボールはチーム全員でサインを書き、田口2軍監督にプレゼントしたため手元にはないが、「それも思い出になります。田口さんの初勝利に貢献できたので」と喜んだ。
 鈴木優は都立雪谷高からドラフト9位で入団した19歳。昨年は9月30日の西武戦で、1軍初登板を果たすなど期待される右腕だ。田口2軍監督はキャンプ中から「(鈴木)優をローテで回そうと思っている」と期待しており、秘蔵っ子が初勝利をもたらしたもの。指揮官にも思い出に残る1勝となったに違いない。
※記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。引用は全て以下の記事からです。

田口監督、初勝利おめでとうございます!
そして、鈴木も一軍実績のある九里に勝ったってのいうのも大きいと思います。
現在の一軍の状況から考えると、鈴木も先発のチャンスが回ってくる可能性は十分あると思うので、しっかり準備をしておいてほしいと思いますね!

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2016年・オリックスバファローズオープン戦(3月のニュース)>

オープン戦関連のニュースのまとめページはこちら。 



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。