36球団もアリ!?オリックス・湊社長がマイナーリーグ拡大案 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

ソフトバンクの王貞治球団会長(79)、元プロ野球選手会会長の古田敦也氏(54)らが発言し、にわかに注目を集めるプロ野球16球団構想。実現の可能性はどこまであるのか?オリックスの湊通夫球団社長(57)はデイリースポーツの取材に対し、16球団制に加え、マイナーリーグ拡大案を披露した。

 王会長や古田氏が唱えるプロ野球16球団構想は果たして実現するのか。プロ野球球団のトップはどう考えているのか?オリックス・湊球団社長は否定しなかった。

 「王さんのおっしゃる16球団、つまりトップリーグを増やすパターンと、トップリーグの球団数を増やすのではなく、マイナーリーグを増やすパターンの2案を作り、どちらが収益モデルとして、また野球人口の増加につながるか議論すれば良いと思います」

 湊社長は16球団制だけではなく、現状の12球団を米大リーグのメジャーのようにトップリーグと位置づけ、ここに24球団のマイナーリーグを傘下に置くという案を提示した。

 「1つのトップリーグに2つのマイナーリーグを持って活動するのも一つの考え方だと思います。これだと既存の1万人収容の地方球場が使えるので、新規設備投資はいらないですから」

 トップリーグ1チームに対し、マイナーリーグ2チームが傘下に入る。現在の2軍はそのままに、新たに地方球場を本拠地とする12球団を加える。幸いにも日本にはたくさんの球場が現存する。新たな投資がなくても、施設が賄えるというわけだ。

 「マイナー選手の年俸は、マイナーの事業収支から払える状況をどう作っていくかが2案目のポイントですね。メジャーリーグの米国のように1軍枠を拡大して、その範囲においてトップリーグが負担するのもマイナーの年俸負担の削減にはなると考えます」

 マイナーリーグの理想は独立採算ではあるが、トップリーグの1軍枠に入る選手がマイナーでプレーする場合には、その年俸はトップリーグのチームが負担する。こういった救済措置があれば、球団数が拡大しても経営を維持できる可能性が高まるというわけだ。

 16球団制か、トップリーグ12球団+マイナー24球団制か。選手、ファン含めた野球人口増加に向けて、まだまだ議論の余地はありそうだ。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
  ⇒36球団もアリ!?オリックス・湊社長がマイナーリーグ拡大案

結局は投資と、継続的運営が課題になるわけですから、コストダウンが実現できるかもしれない案として、おもしろい案だと思いますね。

なんせ、もうすそ野を広げていかないと未来がないですからね…。幸い、議論自体はしやすいタイミング。しっかり練っていってほしいですね。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2020年・オリックスバファローズ4月の関連ニュースまとめ>
4月の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

「36球団もアリ!?オリックス・湊社長がマイナーリーグ拡大案 <バファローズ最新ニュース>」への2件のフィードバック

  1. 管理人さん、こんばんは。

    個人的には湊球団社長がおっしゃるマイナーリーグを増やす案の方が良さそうには思います。アメリカと日本の人口の差に加え、少子化で野球人口も減る一方の近未来を控えますし、マイナーリーグとしてならアイランドリーグやBCリーグなど国内の現在の野球界のインフラを利用(傘下に入ってもらう)する可能性もありますし。おっしゃる通り、継続的運営ができるか、ここが大事ですよね。今回のコロナショックも多少関係ありますが、外国人も今まで以上にどんどん呼んで野球界をより活性化させて国内の野球の裾野を広げていく力にしていくのかなども含め、大きい視点で活発な議論をしてほしいと思います。

    1. ひさしさん
      コメントありがとうございます!

      実際問題、16球団構想で挙がっている都市は人口が足りていないってところもあるようで…。
      それを踏まえれば、やはり無難いすそ野を広げる方がやっていきやすいのかなと。続けられないことにはどうにもなりませんしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。