西村監督、トライアウト参戦の西岡に「まだできる」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックス西村徳文監督がロッテ時代の教え子で、12日のプロ野球12球団合同トライアウト(大阪シティ信用金庫スタジアム)参戦を決めたBC栃木の西岡剛内野手(35=元阪神)にエールを送った。

「なんとかそこで取ってくれる球団があれば。まだまだ(NPBで)できるんじゃないかなとは思う。本人もそう思ってトライアウトを受けるんじゃないかな」。西村監督は10日に野手陣の高知キャンプから帰阪し、12日は舞洲で投手陣のキャンプを指揮する。会場が隣とあり「内緒で見に行こうかな」と意味ありげな笑顔を見せた。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
西村監督、トライアウト参戦の西岡に「まだできる」

「なんとかそこで取ってくれる球団があれば」という言葉には一定の距離を感じます。さすがに獲得はないかと思いますが、教え子の動向が気になるのはあるよなぁと思います。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2019年・オリックスバファローズ11月(秋季キャンプなど)の関連ニュースまとめ>
11月(秋季キャンプなど)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。