オリックス 西浦がランチ特打 西村監督はノルマ掲げる「最低・280はほしい」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

第1クール最終日、ランチ特打で西浦颯大外野手が登場した。

 高卒2年目の今季は開幕スタメンを勝ち取りながら打撃不振に陥り2軍落ち。77試合に出場し、打率・195、1本塁打、18打点、8盗塁に終わった。

 西村徳文監督は「今年1年やって1軍がどういうものか分かったと思う。いい経験をしたんじゃないか。どう生かせるか。ライバルはたくさんいる。肩はいいし、足もある。ライトを守ってくれたら大きい。課題は打撃。打つ方で打率2割そこそこでは困る。最低、打率・280はほしい」とノルマを掲げた。

 チームトップの補殺7を記録するなど強肩と俊足はトップクラス。打力アップでのレギュラー獲得を期待していた。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
オリックス 西浦がランチ特打 西村監督はノルマ掲げる「最低・280はほしい」

西浦の守備力のおかげで失点を防げたシーンは今年何度も見ましたからね。それこそ、.280打てたら万々歳やと思います。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2019年・オリックスバファローズ11月(秋季キャンプなど)の関連ニュースまとめ>
11月(秋季キャンプなど)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。