2019/10/7(月)オリックスバファローズ VS 千葉ロッテマリーンズ

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスバファローズ VS 千葉ロッテマリーンズ
(2019/10/7 SOKKENスタジアム)

※非公式戦のため勝敗表記なし

<バッテリー>
(マリーンズ)山本、土居、原-柿沼、江村
(バファローズ)榊原、左澤、鈴木優、神戸、澤田-頓宮、稲富

<本塁打>
(マリーンズ)菅野ソロ(4回)
(バファローズ)宗ソロ(6回)

■捕手・頓宮、まずまずのスタート!

※本日から、翌日更新という形で、フェニックスリーグのレポートも書いていきます…。

映像も一部観れましたが…まずまず、やったんやないですかね?

その「まずまず」の中身は「捕手・頓宮」。ノーヒットではありましたけど、それでもまずは守備がどうなんや、ってところからのスタートですからね。

もちろん、継続したときにどうなるかがわからないのでそこはこれからやと思いますが、捕り方とかには不安は感じなかったです。

で、その頓宮と組んだ投手陣もまずまず…。榊原は2失点ながらも内容にそう問題は感じなかった(直球、走ってました)ですし、他のメンバーも無失点リレーですからね。いい滑り出しになったんじゃないかと思います。

■佐野・宗には、活躍が当たり前になってほしい。

一方で打線は…佐野が3安打・2盗塁でアピール(ただ、膝をちょっと痛めたようで…そこは心配)し、その佐野の安打を活かす打点プラス本塁打で宗が見せつけた格好ですね。

個人的には、この2人は「活躍が当たり前」になってほしいところです。特に打力が最大の武器になる宗は。

ただし、新しい戦力にもう一歩アピールが欲しかったかなーとも。岡崎は代打でヒットを打ち必死にアピールしたんですけどね…。

■去年より心配が減っている気がします。

ひとまず、昨年よりもやっぱり心配が減っている気はしますね。ここでさらに手ごたえを掴んで、来季に繋げていってほしいですね!

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2019年・オリックスバファローズ10月(シーズン終了以降)の関連ニュースまとめ>
10月(シーズン終了以降)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

「2019/10/7(月)オリックスバファローズ VS 千葉ロッテマリーンズ」への4件のフィードバック

  1. メインからは逸れますが…岡崎、頑張ってますね。
    まだ若いのにSNSを見てると今年戦力外予想に加えられることが珍しくなかったので、応援しています。
    まあ入団当時遊撃で争っていた宗や、後輩の太田、宜保が爪痕を残しているので焦る気持ちはわかりますけどね…!

    1. なまえわすれたさん
      コメントありがとうございます!

      岡崎、今年は一軍に上がってこれませんでしたからね…。そんな中で後輩が結果を出してきてますから、なおのこと必死やと思います。
      死にもの狂いで結果を出していってほしいですね!

  2. 管理人さん、こんばんは。

    フェニックスリーグ始まりましたね。
    ここ数年で獲得した高卒、大卒の選手が一軍でも結果を出せているので一年一年若手の選手層が厚くなっていることを毎年実感できますね。今は試合に出るチャンスをもらったら即結果を残さないと生き残っていけないと、良い意味での競争ができるようになって、若手選手には厳しいですが、チームにとってはすごく良い空気になっていると思います。名前が出た選手もそうでない選手も貪欲にここでどんどんアピールしてほしいですね。

    1. ひさしさん
      コメントありがとうございます!

      しかし今年は層ができてきてるのを感じますね。一軍でやれてるメンバーが増えてきたなと。
      とにもかくにも、名前がどんどん挙がるようになってほしいです。去年はKが開花しましたからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。