オリックス6回4安打無失点の田嶋「しっかりと試合をつくることができた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスの田嶋大樹投手(23)が6回4安打無失点で勝利投手の権利を持ってマウンドを降りた。

 初回は2四球で無死一、二塁のピンチを迎えたが、近藤を左飛、中田を三ゴロ併殺に仕留めて無失点。2回も2死一、二塁をしのいだ。5回1死では平沼の左中間へ抜ける当たりで、三塁を狙った打者走者を素早い中継プレーでアウトにした。6回109球を投げ、4安打のうち内野安打が3本と最後まで芯で捉えさせなかった。

 「今日はしっかりと試合をつくることができたと思います。特に直球の調子がよかったですし、押し切って抑えることができたところはよかったです。ただ、自分としてはもっと長いイニングを投げないといけないと思っているので、今日の投球を次にいかしていけるようにしてきたいです」と手応えを口にした。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
【オリックス】6回4安打無失点の田嶋「しっかりと試合をつくることができた」

本人の言葉通り、もう少し長いイニングを投げられたらより良いですが、それでも勝てたことが何よりです。3勝目おめでとうございます!

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<8/6 14回戦 日本ハム0-5オリックス>
試合の詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

<2019年・オリックスバファローズ8月の関連ニュースまとめ>
オリックスバファローズ8月の関連ニュースはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。