2019/7/12(金) オールスター、バファローズ勢のレポート

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

マッチョマンが「本塁打競争」で本領発揮!

オールセントラル VS オールパシフィック
(2019/7/12 東京ドーム)

勝利投手 千賀(1勝0敗0S)
セーブ投手 山本(0勝0敗1S)
敗戦投手 大瀬良(0勝1敗0S)

<バッテリー>
(パリーグ)千賀、有原、宮西、松井、山本 – 森
(セリーグ)大瀬良、今永、山口、マクガフ、フランスア、山崎 – 會澤、中村

<本塁打>
(パリーグ)森1号2ラン(2回表・大瀬良)、浅村1号ソロ(6回表・山口)、山川1号ソロ(6回表・山口)
(セリーグ)原口1号2ラン(9回裏・山本)

■正尚のホームラン競争はエグ過ぎた…。

今年はオールスター、ほぼ全部観れました…。

トップは正尚に飾ってもらいました。というのも、ホームラン競争がエグ過ぎましたから…(笑)。セコムの看板上部に当ててましたもんね…。

見事決勝進出できたので、明日の決勝に期待がかかりますね。試合でもライト前にヒットが出てよかったです(本当は3者連続弾い期待してましたけどね笑)。明日はどういう出場か分かりませんが、ホームランも観たいですね。

■山本が3イニング投球でセーブを記録。

一方で山本は7~9回の三イニング担当でセーブが付くという意外な形に。正直、関東開催のうちにライオンズ勢の誰かは出ると思ったんですが…

それはさておき、十分に凄さは伝わったんじゃないかと思います。ちょっと力んで制球を乱す場面もありましたけどね。しかし放送内のコメントでも山本が球界を震撼させているのは十二分に伝わってきましたね…。千賀も菅野も絶賛していて、他球団の選手から評価されるのってやっぱり嬉しいですよね。

もっとも、おいしいところは原口に持ってかれましたが…あのホームランは正直、涙が出ました…。野球ってやっぱりすごいなぁと…。

■明日の山岡にはMVP級の投球を期待。

明日は山岡が先発ですね。MVP級の投球、期待しています。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2019年・オリックスバファローズ7月の関連ニュースまとめ>
オリックスバファローズ7月の関連ニュースはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

「2019/7/12(金) オールスター、バファローズ勢のレポート」への2件のフィードバック

  1. 山本にセーブついたのは、条件の1つとして3イニング以上投げたからリードの点差関係なくセーブついただろうと思います。

    1. ひろしさん
      コメントありがとうございます!

      そうでしたねー。敢闘選手賞を受賞できたようで、良かったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。