アキレス腱断裂のオリックス伏見が今季中の復帰意欲 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

6月中旬に「左足アキレス腱(けん)断裂」で離脱したオリックス伏見寅威が今季中の復帰に意欲を燃やした。

6月20日に縫合手術を受け、現在は左足に固定器具を装着しながら歩行できるまでに回復。この日大阪市内の球団施設で治療などを行い、「チームも状態が上がってきた中で、あの中に入れないのは悔しい。ここまで何もできないのは人生で初めて。焦らずに治していきたいけど、今シーズンの最後のどこか出たいという思いはある」と前を向いた。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
アキレス腱断裂のオリックス伏見が今季中の復帰意欲

しかし手術を受けたの、もうそんなに前か…ってことに驚き。やはりアキレス腱断裂は重傷も重傷やなと…。ただ、いまチームの状態が上がってきた中ですから、トライもめっちゃ出たい気持ちが強いと思います。その気持ちが早期回復に繋がればいいなと思います。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2019年・オリックスバファローズ7月の関連ニュースまとめ>
オリックスバファローズ7月の関連ニュースはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

「アキレス腱断裂のオリックス伏見が今季中の復帰意欲 <バファローズ最新ニュース>」への2件のフィードバック

  1. 管理人さん、こんにちは。

    伏見選手、今季中の復帰はリハビリのモチベーションにするのは良いと思いますが、アキレス腱だけに焦ることはないと思いますね。岸田投手、佐藤世那、田嶋投手の記事を読んでも、遠回りでもケガの程度を冷静に把握して自分の将来のため、チームのためにベストなパフォーマンスができる状態に持って行けるようにするのが長い目で見てベターだと思います。彼がリハビリに頑張っている姿を見せるだけでチームに力を与えてくれると思いますので、今は期限を決めずにじっくりリハビリに専念してほしいですね。仲間を信じて、チームを一つにする力を持った選手ですから、復帰の日を心待ちにしています。

    1. ひさしさん
      コメントありがとうございます!

      たしかに、焦らんといてほしいですね。そう簡単に行くところやないと思いますしね。
      リハビリを全力でやる姿も好影響を与えると思いますし、とにかく焦らず、ですねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。