オリックス・メネセス4号「完璧だった」多和田撃ち <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスのジョーイ・メネセス内野手(26)が5回、西武に1点差に迫る4号2ランを放った。

先頭の佐野が左翼線を破る二塁打で出塁し、続く小島の中飛で三塁へ。2死三塁で西武多和田の低めストレートを捉え、右翼スタンドに放り込んだ。「低めのストレートをしっかり捉えることができたよ。完璧だったね!」。16日日本ハム戦以来の本塁打は、自画自賛の4号になった。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
オリックス・メネセス4号「完璧だった」多和田撃ち

さすがに、昨日は「ナメラレている」ような節もありましたからね。そろそろ波に乗っていってほしいところ。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<4/27 4回戦 オリックス7-11西武>
試合の詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

<2019年・オリックスバファローズ開幕~4月までの関連ニュースまとめ>
オリックスバファローズ開幕~4月までの関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。