オリックス吉田正尚2発、杉本と青学大コンビ躍動 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックス吉田正尚外野手(25)が先制となる右翼越え2号ソロを放った。初回2死走者なしの場面で、フルカウントで迎えた6球目、内角高め146キロの直球をとらえ、打球は右翼席中段に飛び込んだ。

「反応して、しっかり回ることができました。とにかく先制することができてよかったです!」

5回、西武山川に3ランを打たれ、4点リードを許した直後の6回、無死一塁から高橋光が投じた真ん中へのスライダーを初球打ち。再び右翼スタンドに放り込むこの日2発目の3号2ランで2点差まで追い上げた。

「フォアボールの直後でしたし、初球から積極的に打とうと思っていました。一発で、強く、自分のスイングで仕留めることができました」

前日には青学大時代にクリーンアップを組んだ2学年上の杉本が2発を放った。3番吉田正、4番杉本の青学大コンビが躍動している。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
オリックス吉田正尚2発、杉本と青学大コンビ躍動

正尚と杉本は青学で同時期に3、4番やったんですねー。プロでも実現ってすごいことやと思います。刺激し合いながら、大暴れしていってほしいですね!

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<4/14 3回戦 西武11-3オリックス>
試合の詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

<2019年・オリックスバファローズ開幕~4月までの関連ニュースまとめ>
オリックスバファローズ開幕~4月までの関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。