オリックス・ドラ1太田、2軍キャンプ打ち上げ「しっかりと打てている」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

2軍は一足お先にキャンプ打ち上げとなった。

 ドラフト1位・太田椋内野手(天理)は1カ月のキャンプを振り返って「打撃はタイミングよく振れた。しっかりと打てている。そこは自信になりました。守備も順調にできていたと思います。積極性を忘れずにやっていきます」と話した。

 中嶋聡2軍監督は「長くだらだらやるより、メニューを目まぐるしく変えた分、楽なキャンプじゃなかったと思う。個人練習を中心にしたかった。やらされるんじゃなくやりたいことをやる。その点ではうまくいったと思う。大きなケガ人が出なかったことが大きい」と総括した。

 今キャンプでは福良淳一育成統括GM、中垣パフォーマンス・ディレクター、中嶋2軍監督の指導の下、効果的な練習を行うことに主眼を置いた。そのために練習時間そのものは例年に比べて短くなったが、選手たちの自主性が求められた。

 「シーズンが終わったときにこのキャンプが良かったなと言えるように。多くの選手を1軍に送り出したい」

 2軍は2日の教育リーグ・広島戦(由宇)から実戦をスタートさせる。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
オリックス・ドラ1太田、2軍キャンプ打ち上げ「しっかりと打てている」

考えるキャンプの成果、今後どんな形で出てくるか楽しみです。それこそ、ルーキーの太田だけやなくて、もしかしたらゆっくり調整のベテランにもイイ作用をしたかも?と思います。自分を見つめ直すきっかけになると思いますしね。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2019年・オリックスバファローズ2月(春季キャンプなど)の関連ニュースまとめ>
2月(春季キャンプなど)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ2018年度ドラフト>
新人選手の情報はこちらにまとめています。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。