「同点打」タグアーカイブ

オリックス・若月、右中間へ同点3号ソロ「外野を越えるくらいかなと思っていた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの若月健矢捕手(24)が同点ソロを放った。 1点を追う5回先頭。カウント1―1から有原の133キロをジャストミートした。今季初となる逆方向、右中間席へ運ぶ3号。若月は「なんとしても勝つ、という思いで打ちました。外野を越えるくらいかなと思っていたので、なんとかスタンドまで届いてくれてよかったです」とコメント。扇の要の貴重な一発で試合を振り出しに戻した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクを… 続きを読む

オリックス・ジョーンズ2点適時打、4番復帰存在感 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのアダム・ジョーンズ外野手(34)が8回1死満塁から同点の2点適時打を放った。楽天2番手ブセニッツの2球目150キロ直球を捉え、打球は左前にはずんだ。二塁走者の佐野も生還して同点。「打ったのはストレート。チーム全体がなんとかしようという雰囲気があったし、そういった中、自分に回ってきたところで打ててよかったよ」。3試合ぶりの4番復帰でメジャー通算282本塁打のスラッガーが存在感を示した。オリックス西村監督は「状態は… 続きを読む

オリックス太田が2戦連発「思い切っていこうと」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス高卒2年目の太田椋内野手(19)が、3回に2戦連続となる同点2号ソロを放った。「昨日と同じように思い切っていこうと打席に入っていました。(スタンドに)いってくれると思いました! 同点に追いつけてよかったですし、昨日のようにここから波に乗って逆転できるように頑張ります」1点を追う3回無死、東浜の2球目の変化球を完璧に捉えると、打球は左翼席に着弾。2試合連続弾でチームを勢いづけた。前日16日の同戦では昇格即スタメン起… 続きを読む

オリックス太田「必死で走ってた」初安打がプロ1号 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス高卒2年目の太田椋内野手(19)が、同点の1号ソロを放った。プロ17打席目でのプロ初安打が初本塁打となった。「いい当たりでしたが、センターを越えるくらいかなと思っていたので、必死で走っていました!(初ヒット、初本塁打について)まだ全然実感がわかないですけど、とにかくめちゃくちゃうれしいです!」1点を追う3回1死。ソフトバンク先発のバンデンハークの投じた5球目を捉えた。打球はバックスクリーン右に着弾。笑顔でダイヤモ… 続きを読む

オリックス・ジョーンズが6戦ぶり打点「これからもアグレッシブに」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのジョーンズが来日初の適時打を放ち、6試合ぶりの打点を挙げた。0-1の六回2死一、二塁で左前へ運んだ。ニールの初球の内角速球を積極的に打ちにいき「これからもアグレッシブにスイングしていきたい」とうなずいた。 米大リーグ通算282本塁打、1939安打など輝かしい実績を持つがなかなか調子が上がらず、試合前の全体練習には参加せず、独自に調整して臨んだ。今季初めて指名打者で出場した試合で好結果を出した。※当記事の引用は全… 続きを読む

オリックスT-岡田が唯一得点 攻撃型1番を発揮 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 プロ15年目で初の開幕1番に座ったオリックスT-岡田外野手が、チーム唯一の得点を記録した。1点を追う3回1死二、三塁で中堅へ同点犠飛。下位打線がつくった好機を実らせ、攻撃型1番の力を見せつけた。「チャンスでしたし、追い込まれていたので、なんとかバットに当ててランナーをかえすことだけ考えていました」。昨秋はプエルトリコのウインター・リーグにも参加し、復活を目指す今季。10年ぶりの開幕戦勝利に執念を燃やすも、白星発進はならなか… 続きを読む

オリックス大城が7回に同点2ラン「状態はいいので、いい形で開幕を迎えられるよう」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの大城滉二内野手(27)が2点を追う7回2死二塁から左中間に同点2ランを放った。大城は「打ったのはストレートです。外野は越えると思っていましたが、入るとは思っていなかったのでホームランになってくれて良かったです。状態もいいので、いい形で開幕を迎えられるように、これからも頑張ります」とコメントした。 「1番・二塁」で先発出場したこの日は27回目の誕生日。先頭の初回に投手強襲の内野安打、3回先頭の第2打席では右中間に… 続きを読む

オリックス吉田正尚が2点適時二塁打「良い対応」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス吉田正尚外野手(26)が5回1死満塁から左中間を破る2点適時二塁打を放った。ファウルで粘った7球目、左腕ムーアが投じた外角高め141キロカットボールを捉えた。「追い込まれていましたので、なんとか三振だけはしないようにと思っていました。高めのボール球かもしれませんが、良い対応ができたと思います。ランナーをかえすことができて良かったです」10日ソフトバンク戦では対外試合1号となる右越え2ランを放った。開幕に向けて状態を上げて… 続きを読む

オリックス後藤「不思議な感覚」中堅に初の本塁打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 中堅のレギュラーを狙うオリックス後藤駿太外野手が8回に同点弾を放った。「あの方向(センター)にホームランを打ったのは初めて。練習のようなと言いますか、なんとも言えない不思議な感覚でした」。守備に定評があり、先発起用されているがバットでも存在感を示した。西村監督は「状態はいい。アピールしてくれている」と評価した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。     ⇒オリックス後… 続きを読む

オリックス・宜保、松井から適時打「去年は1番だと気負ったけど」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの2年目の宜保が楽天との練習試合で松井から適時打を放った。1-3とされた直後の二回2死満塁で内角への変化球を左前にはじき返し「追い込まれていて何とか食らい付こうと思ったので良かった」と喜んだ。 思い切りの良いスイングを生かし、オープン戦では12試合に出場して打率3割4分4厘と好調。19歳ながら「1番・二塁」の定位置をつかみつつある。「去年は1番だと気負ったけど今は打席に多く立ちたいと強く思っている」と精神面でも成長してい… 続きを読む