「▼元・バファローズ関係者のニュース(2015以前退団者)」カテゴリーアーカイブ

オリックス、イチローの「51」は事実上の永久欠番 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 現役引退を表明したマリナーズ・イチロー外野手の古巣、オリックス湊通夫球団社長(56)は22日、イチローをコーチなどで招請する可能性を否定はしなかった。「今、バットを置いたことに対していろんな考えがあると思う」と心境を思いやった上で、「その中で野球界として交わる部分があれば球団として交わっていきたい」との考えを示した。95年のリーグ優勝、96年の日本一をコーチとして、ともに味わった長村裕之球団本部長(60)は「彼のすごさ、野球の道具… 続きを読む

イチロー 現役引退を発表 会見で「後悔などあろうはずがありません」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 マリナーズのイチロー外野手(45)が21日、アスレチックスとの開幕2戦目終了後に現役引退を表明した。2試合連続の「9番・右翼」で先発出場。この日は三邪飛、二ゴロ、見逃し三振、遊ゴロだった。試合後には、帰らずにイチローの名をコールするファンの前に再び姿を現し、グラウンドを回り、手を振って感謝の意を示した。  その後、マリナーズが公式サイトでイチローの引退を発表。その後、イチローが引退を記者会見を行い、「今日のゲームをもって現… 続きを読む

元オリックス・鴨志田氏、独立リーグ茨城の投手コーチに就任 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 独立リーグ・ルートインBCリーグの茨城は22日、投手コーチとして元巨人・鴨志田貴司氏(36)の就任を発表した。 水戸短大付から、01年ドラフト3巡目で巨人入り。右腕から繰り出す150キロ超の直球を武器に、ルーキーイヤーの02年にプロ初登板も果たした。だが、成績が伸び悩み、06年オフにオリックスへトレード。プロ初勝利を飾った13年に戦力外通告を受けていた。 通算89試合の登板で、1勝4敗1セーブ、防御率5・14。期待感を持た… 続きを読む

オリックス、レジェンドOBコーチ2人が手応え <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの宮崎キャンプで、臨時コーチを務めていた球団OBの山田久志、福本豊両氏が11日、指導期間を終えた。投手陣をチェックしてきた山田氏は「投手陣が充実してきた。ここにきて、グッと上がった」と若手の成長ぶりに手応え。一方、野手を指導してきた福本氏は、吉田正に外野守備をマンツーマンでレッスン。「低い姿勢でスタートを切れば(打球に)間に合う。頭のなかで打球方向を想像して」と助言を送った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全… 続きを読む

オリックス山田臨時投手コーチ、小林とK-鈴木期待 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山田久志臨時投手コーチ(70=日刊スポーツ評論家)が5日、この日終了した宮崎キャンプ第1クールを総括し、目立った投手に小林慶祐とK-鈴木を挙げた。「このキャンプは金子と西が抜けた穴をどう埋めるのかが課題。その中でそこそこ楽しみな投手が見えてきた。小林とK-鈴木は去年から1段も2段も上がって全然違う。十分先発ローテに食い込めるのではないか」と期待を込めた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリン… 続きを読む

オリックス山田久志臨時コーチ熱血指導 4位富山◎ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの臨時コーチとして通算284勝の実績を誇る山田久志氏(日刊スポーツ評論家)が1日、宮崎キャンプ初日から熱血指導を行った。この日は早速ブルペンに訪れ、山本、榊原や新戦力の竹安に助言を送るなど、投手陣に自身の経験値を存分にたたき込んだ。「実績のあった金子、西の穴埋めは簡単ではないが、逆にチャンスが出てきている。新戦力がどれくらいの戦力を持っているか。それによって投手力も変わってくる」新人ながら即戦力として期待されるド… 続きを読む

阪急OB名球会コンビ福本&山田氏 今年もオリの臨時コーチに <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 阪急OBの福本豊氏(71)と山田久志氏(70)が、2月1日からスタートするオリックスの春季キャンプで臨時コーチを務めることが29日、明らかになった。2人とも今回で4年連続の参加となる。 山田氏はキャンプ初日から、福本氏は9日から合流。共に11日まで指導する予定で長村球団本部長は「2人とも名球会入りするなど、素晴らしい実績を残している方。選手にとってプラスになる指導をしてくれると期待しています」と話した。※当記事の引用は全て以下の記… 続きを読む

元オリックス・本西厚博さん、女子硬式「ハナマウイ」助監督就任 男子クラブチーム設立も <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 プロ野球の阪急、オリックスなどで活躍した本西厚博さん(56)がハナマウイ女子硬式野球部の助監督に就任したことが20日、分かった。 ハナマウイは今春、創部3年目を迎えるチーム。昨年、全日本選手権、全日本女子硬式クラブ選手権で優勝するなど2冠。女子プロを交え日本一を決めるジャパンカップでは、プロの埼玉アストライアを6回コールドで下し4強入りするなど成長著しく、本西助監督の就任で、ジャパンカップ優勝を目指す。 この日、チームは千葉・富里… 続きを読む

前オリックス清水章夫氏がBC新潟の新監督に就任 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの新潟は18日、今季からの新監督に前オリックス投手、清水章夫氏(43)が就任すると発表した。25日に就任会見を行う。背番号は99。新潟は2シーズン監督を務めていた加藤博人氏(49=元ヤクルト投手)が昨季終了後の9月13日に契約期間満了で監督を退任していた。清水氏は大阪高では軟式野球部に所属していた左腕。近大を経て、97年ドラフト1位で日本ハムに入団した。プロでは日本ハム、オリックスで13年間… 続きを読む

鈴木啓示会長「限界でした」近鉄OB会が活動終了 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 近鉄OB会による親睦会が12日、大阪市阿倍野区の天王寺都ホテルで行われ、OB会としての最後の活動を終えた。梨田昌孝元監督(OB会副会長)、土井正博前中日打撃コーチ、村上隆行中日打撃コーチ、羽田耕一三田学園総監督ら63人が出席し、鈴木啓示OB会長があいさつ。「寂しいですが、今回を最後にしようということになりました。2時間しかないですが、きょうは存分に楽しんで下さい」と、この日の開会を最後にすることを伝えた。04年のオリックス… 続きを読む