「29 田嶋大樹投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス田嶋が初ブルペン「全部完投するくらい」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス先発の一角の田嶋大樹投手が18日、大阪・舞洲で自主トレを公開し、初めてブルペン入りした。ここまでは関東地方での単独トレで走り込みを軸に体を作り「全部完投するくらいの気持ちで毎年いるので、ずっと同じフォームで同じ出力で投げられるような練習をやっていました」。昨年9月16日楽天戦でプロ初完投初完封。「なるべく多く、9回のマウンドに立っていたいという思いは強くなった」と完投、完封を増やす。※当記事の引用は全て以下の記事からです… 続きを読む

オリックス田嶋4200万、2度目交渉大幅増ゲット <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス田嶋大樹投手(24)が大阪・舞洲の球団施設で2度目の契約更改交渉に臨み、2400万円増の年俸4200万円でサインした。「1年間ケガなくできた。規定投球回に乗ったので、評価してもらえた。自分の意見も聞いて頂き、納得できる形で話し合いができたのでよかった。より一層頑張りたいと思う気持ちになりました」今季は20試合に登板して4勝6敗、防御率4・05。プロ3年目で初の規定投球回に到達した。保留していた7日の前回交渉では1000万… 続きを読む

オリックス田嶋が保留「考えに開きある」増額提示も <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス田嶋大樹投手(24)が大阪市内で契約交渉を行い、保留した。プロ3年目で自己最多となる20試合に登板し、9月16日楽天戦(ほっともっと神戸)でのプロ初完封を含む4勝6敗。チームの投手陣でただ1人、シーズンを通じてローテーションを守り、122回1/3で規定投球回に到達した。防御率4・05はリーグ7位だった。田嶋は「コロナ禍での査定というのは当然、頭に入れていますが、ぼくの考えとは開きがあった」と保留の理由を説明。今季の推定1… 続きを読む

オリックス・田嶋が来年もシーズン完走を約束 真の左腕エース目指して「当たり前になるように」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの田嶋大樹投手(24)が23日、来年もシーズンを完走することを約束した。大阪・舞洲での秋季練習は第3クールの最終日となり、2017年のドラ1左腕は、全体練習後に約30分間一人で黙々と走り込んだ。今季、先発としては山本由伸投手(22)を上回るチーム最多の20試合に登板。4勝6敗で防御率4・05をマークした。自身初の規定投球回に到達するなど、1年間先発ローテーションを守り抜いた。「1年間ケガをしなかったし、昨年よりは… 続きを読む

オリックス・田嶋、規定投球回クリア 3年目で初「しっかり来年につなげられると思う」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの田嶋が7回を5安打2失点にまとめ、3年目で規定投球回を初めてクリアした。一回から課題としている力みが出て失点も、要所でコースを突いて打ち取り「修正しながら投げることができた。七回までゲームをつくることができたところは良かった」と及第点を付けた。 今季最後の登板を白星で飾ることはできなかったが、開幕から先発ローテーションを守り抜いた。「勉強になった。しっかり来年につなげられると思う」と来季を見据えた。※当記事の引… 続きを読む

オリックス・田嶋が5回1/3を7安打6失点「先発として最低限の仕事をしたかった…悔しい」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの田嶋大樹投手(24)が、5回1/3、7安打6失点でマウンドを降りた。1点リードの3回1死二塁で周東に同点の適時三塁打を打たれ、続く4回には2死一塁から栗原に勝ち越しの適時二塁打を許した。味方が同点とした直後の6回には、先頭の柳田に四球。1死二、三塁のピンチを招き、中村晃に右前適時打されて再び勝ち越された。さらに栗原に死球を与えて1死満塁としたところで降板。救援した比嘉が代打・長谷川に痛恨のグランドスラムを被弾し… 続きを読む

オリックス・田嶋 5回2死までパーフェクト 6回2失点で4勝目 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・田嶋が5回2死までパーフェクト投球を披露するなど6回2失点で4勝目。プロ初完投初完封した9月16日楽天戦から自身3連勝を飾った。 「最後の一発(6回近藤の2ラン)が悔しかったですけど、最低限の仕事はできたかなと思います。序盤で点を取ってくれたので、自分のペースで投げることができました」 持ち味を存分に発揮した。最速151キロと球威抜群の直球をコースに投げ分け、加えてフォーク、スライダーも織り交ぜて日本ハム打線を… 続きを読む

オリックス田嶋3連勝狙う「やるべきことしっかり」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス田嶋大樹投手(24)が10月1日西武戦(京セラドーム大阪)で予定されている先発で自身3連勝を狙う。9月30日は同カードの試合前練習に参加。「充実感はありますし、疲れはそんなに感じてないですね」と前向きだ。9月16日楽天戦でプロ完封勝利を挙げてから連勝中。今季は3勝4敗、防御率3・57の成績で先発ローテーションを死守してきた。西武には前回対戦した9月9日に2回9失点でKOされていたが「この前はこの前で明日は明日です。僕がや… 続きを読む

オリックス田嶋3勝目「楽な気持ちで」打線に感謝 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス田嶋大樹投手が5回5安打2失点の粘投で今季3勝目を手にした。108球を要したが、コースを突く丁寧な投球で、救援陣にバトンを託した。「序盤から野手陣が得点を重ねてくれていましたし、楽な気持ちで投げることができていました。ただ、球数が多くなってしまったことを反省しなければいけません」。4回までに9得点した打線に感謝した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。   ⇒… 続きを読む

オリックス・田嶋がプロ初完封 がんばろうKOBEユニのほっと神戸で2安打熱投 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・田嶋大樹投手がプロ3年目にして初の完封勝利を飾った。最速151キロの直球を軸に楽天打線を9回2安打無失点で今季2勝目をつかんだ。 オリックスは今回のほっと神戸での3連戦で、1995年の復刻ユニホームを着用。「がんばろうKOBE」を合言葉に優勝した“強いオリックス”を思い起こさせるように、田嶋がマウンドで躍動した。 終始、危なげない投球だった。三回2死から茂木にこの日初安打となる中前打を許したが、続く田中を外角直… 続きを読む