「10 大城滉二内野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス大城400万円増「全試合出場を目標に」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス大城滉二内野手(26)が5日、大阪・舞洲の球団施設で契約更改交渉に臨み、400万円増の年俸4200万円でサインした。4年目の今季、前半戦はレギュラークラスの働きを見せたが7月末に腰を負傷して離脱した。91試合出場で打率2割6分2厘、3本塁打、11盗塁だった。「前半は僕のなかでもすごく状態がよく、いろんな打順を任せてもらって、そのなかで結果を出せた。それを1年間続けないとレギュラーをとれない。全試合出場を目標にやっていきた… 続きを読む

オリックス大城の腰痛回復順調 来季目標は規定打席 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 腰痛から復活を目指すオリックス大城滉二内野手が、大阪・舞洲の球団施設でフリー打撃や遊撃ノックを受け、回復をアピールした。「(リハビリは)順調にここまできています。来年は1年間1軍にいて、規定打席(到達)を目指したい」。ここまでプロ4年間で規定打席に到達した経験はない。5年目の来季は体調を万全に戻し、定位置確保を目指す。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む

オリックス大城、後輩ドラ1宮城のサポート誓う <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス大城滉二が後輩のサポートに徹することを誓った。興南・宮城大弥投手(18)がドラフト1位指名されたことを受け、「興南の後輩ができてよかったです」とニヤリ。母校野球部の真栄田部長から「宮城をよろしく頼むぞ」と連絡があったことを明かし、「やりやすい環境をつくっていきたい」と語った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス大城、後輩ドラ1宮城のサポー… 続きを読む

オリックス、松井佑と大城が途中交代 西村監督、1日の出場「2人ともどうかな」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの松井佑と大城が途中交代した。松井佑は右太もも裏に違和感を訴え、三回の守備から交代。大城は腰に張りがあるために四回の打席で代打を送られた。西村監督は8月1日の出場について「2人ともどうかな」と心配そうだった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス、松井佑と大城が途中交代 西村監督、1日の出場「2人ともどうかな」 … 続きを読む

オリックス・大城、8試合ぶり適時打「粘ってつないでくれたチャンス」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの大城が8試合ぶりに適時打を放った。2-0の二回2死一、二塁で、1ストライクから岸のチェンジアップを捉えて左中間への2点二塁打とし「粘ってつないでくれたチャンス。何とか走者をかえせて良かった」とうなずいた。 4-3の七回2死二塁では、2ボール2ストライクから、外角にやや甘く入った直球を逆らわずにはじき返し、右越えへの適時二塁打とした。この一打で岸をマウンドから引きずり降ろした。 今季は打撃で存在感を示している。楽… 続きを読む

オリックス大城が初回に先制二塁打「積極的にいった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの大城滉二内野手(26)が初回に先制打を放った。1死一塁から西武の先発・今井の150キロの高め直球を芯で捉えた打球は中堅を越えた。「2ボールとカウント有利だったので積極的に打ちにいきました。しっかりと自分のスイングができましたし、先制することができてよかったです」と喜んだ。バックホームされる間に一気に三塁を狙ったがタッチアウトとなり、記録は二塁打となった。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は… 続きを読む

オリックス大城が2点適時三塁打「なんとか先に」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス大城滉二内野手(26)が2試合連続タイムリーとなる先制の2点適時三塁打を放った。両チーム無得点で迎えた5回2死一、二塁の打席。1ボールからの2球目、桜井が投じた外角低めの直球を右翼線へはじき返し、2人の走者が生還した。大城は「K(-鈴木)が頑張って抑えていたので、なんとか先に点を取ろうと必死に打ちました。しっかりと捉えることができましたし、先制することができて良かったです!」とコメントした。同い年の先発K-鈴木を… 続きを読む

オリックス大城、小田の連続適時打で追加点! <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの大城滉二内野手(26)が貴重な追加点をたたき出した。1点リードの4回2死三塁。巨人・高田の外角高めに浮いたカーブを捉える中前適時打。「チャンスだったので、なんとか食らいついていこうと思って打ちました。うまく反応できたと思います」。 さらに2死一塁からは、小田が初球にエンドランを決め、左翼線への適時二塁打を放った。「積極的に打ちにいきました。しっかり捉えることができましたし、いいところに飛んでくれてよかった」。今… 続きを読む

オリックス大城「チャンスでしたし」先制適時二塁打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス大城滉二内野手(26)が4回、先制の適時二塁打を放った。先頭の吉田正が左前打で出塁し、二盗に成功。ロメロ、中川は連続空振り三振で2死となったが、大城が中堅手の頭上を越える二塁打を放って吉田正をホームに迎え入れた。「先制のチャンスでしたし、1打席目が見逃し三振だったので、積極的に打ちに行こうと思って打席に入りました。少し詰まっていましたが、なんとかタイムリーになってくれてよかったです」と、先制打を振り返った。(後略… 続きを読む

オリックス・大城が12試合連続安打「自分の間でボールを見られている」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの大城が令和となった1日からの連続試合安打を12に伸ばした。1-1の三回1死一塁で涌井の外角スライダーに逆らわず右前にはじき返し、好機をつくる打撃を見せた。 「自分の間でボールを見られている」のが好調の要因。5日のソフトバンク戦から3番での起用が続いているが、その期待に応えている。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス・大城が12試合… 続きを読む